税理士ドットコム - [税金・お金]節税対策についての相談です。 - 1. 相談者様の所得区分は給与所得に該当すると思...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 節税対策についての相談です。

節税対策についての相談です。

現在勤務医をしているものです。
収入源としては現在常勤の病院の他、当直や外来など非常勤の病院からの収入となっています。家族構成は妻(専業主婦、扶養に入っています。)、子供2人の4人暮らしです。収入源が複数箇所あるため確定申告が必要です。

2点節税に関して質問させてください。

❶外勤先は車で1時間程度の位置にあり、交通費がかさみます。ガソリン代を経費に入れることは可能でしょうか。
また経費にするために必要な方法(例えば外勤直前にガソリンを満タンにしておき、帰宅後にすぐガソリンをいれたレシートを持っておく。)はなにかございますでしょうか?

❷今後ソーシャルレンディングでの投資を考えています。ソーシャルレンディングのサイトを見ると分配金は雑所得に分類されるとのことであったため、収入のない妻名義で投資を行うのが節税の観点からするとよいでしょうか?

以上2点、ご回答頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

税理士の回答

1. 相談者様の所得区分は給与所得に該当すると思われますので、通勤費に関しては「給与所得者の特定支出控除」が適用できる可能性があります。但し、この特定支出控除の金額は一定の計算に従って算出され、また、給与の支払者の証明も必要となりますのでご留意ください。
詳細につきましては、下記サイトをご参照ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1415.htm

2.ソーシャルレンディングの事業主体が名実ともに奥様ということであれば、奥様の確定申告の対象となりますが、その結果、一定の所得金額を超えますとご主人の配偶者控除や配偶者特別控除の適用が受けられなくなります。また、収入金額によっては社会保険にも奥様自身で加入しなければならなくなりますので、その点もご注意ください。

以上、宜しくお願いします。


ありがとうございました。
すごく参考になりました!

本投稿は、2017年05月09日 15時47分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

税金・お金に関する相談一覧

分野

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
71,667
直近30日 相談数
1,455
直近30日 税理士回答数
2,356