平井英長税理士事務所(平井英長税理士) | 神奈川県相模原市 | 相模原駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 神奈川県
  4. 相模原市
  5. 中央区
  6. 相模原駅
  7. 平井英長税理士事務所

平井英長税理士事務所

神奈川県相模原市/相模原駅

平井会計は、お客様の税務会計を総合的にサポートします。

神奈川県相模原市中央区 中央2丁目3番19号
地図
JR相模原駅から徒歩15分
得意分野
  • 節税
  • 会社設立
  • 相続税
得意業種
  • 不動産
  • 流通・小売
  • 製造
  • 医療・福祉
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

平井英長税理士事務所を紹介してほしい方は 「税理士紹介サービス」へお問い合わせください

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

※ショッパーズアイ調べ 2020年6月調査

平井会計は、お客様の税務会計を総合的にサポートします。

帳簿システムは、PC会計、クラウド会計、OCR帳簿、手書き帳簿などをサポートしており、会社の帳簿システムに合わせた対応をしております。
また、グループウエアー(電子会議室)を運営しておりますので忙しい社長ともいつでもどこでも打ち合わせが可能です。(IDを2つまで無料利用できます。)

所属税理士

平井 英長 税理士 男性
行政書士 情報処理第一種、特種

大型コンピュータのSEとして働いていましたが縁がありまして旧鈴木昭雄税理士事務所に入所し平成8年に税理士資格を取得、現在に至っています。
 

平井英長税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
平井英長税理士事務所
所在地
神奈川県相模原市中央区 中央2丁目3番19号
地図
アクセス
JR相模原駅から徒歩15分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
平井 英長
所属税理士会
東京地方税理士会 
税理士登録年
1997年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 節税
  • 会社設立
  • 相続税
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 流通・小売
  • 製造
  • 医療・福祉
取り扱い業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 医療・福祉
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • PCA会計
  • MJS

顧問税理士の料金・事例

事例

地元、相模原の事業者をお応援しています。

日々の記帳代行から、相談、決算、税務申告、年末調整等についてサポートいたします。会社の規模、経理担当者の有無などにより手書き帳簿から、Excel出納帳、OCR会計そしてクラウドに対応した 会計ソフト等を選ぶことが出来ます。また、銀行やカード会社の取引明細連携やレシート取込機能を利用することもできます。
効率的な節税を実現します。

料金

サポート料金は、お客様の事業規模、社員数、サポート内容により見積もらせていただきます。どうぞご相談ください。
顧問料例 法人 月額20,000円(決算料込、税抜)~
     個人 月額16,000円(決算料込、税抜)~

項目 費用・内容説明
相談料 1時間5,500円(顧問契約の場合は、無料)

会社設立の料金・事例

事例

設立相談から定款作成認証、登記、税務署等への届出までワンストップ

平井英長税理士事務所では、会社の設立相談、定款認証、設立登記、税務署等への開業届までまでワンストップで承ります。行政書士、司法書士、税理士がそれぞれの業務を担当しますので安心してお任せください。

料金

株式会社 296,550円(税込)(定款認証、登録免許税等+司法書士税理士等の報酬を含む)
合同会社 127,200円(税込)(登録免許税+司法書士税理士等の報酬含む)

項目 費用・内容説明
法人設立相談 1時間まで5,500円
事務所名
平井英長税理士事務所
所在地
神奈川県相模原市中央区 中央2丁目3番19号 
アクセス
JR相模原駅から徒歩15分

回答したみんなの税務相談

  • 株式会社設立初年度にかかる税金について

    食品添加物、食品素材等を販売する商社をやっています。この度、会社設立後初めての決算(7月)を迎えます。会社設立後、一部の税免除等はあるかと思...

    2020年04月03日 投稿

    平井 英長 税理士の回答
    平井 英長

    利益に対する税金  国税(法人税、地方法人税)+地方税(都道府県税、市町村税)  ギリギリ黒字とのことですので 利益×25%ぐらい見ておけばよいでしょう。 赤字でもかかる税金(均等割り)  都道...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

この画像を閉じる 税理士ドットコム「税理士紹介サービス」