飯塚要税理士事務所(飯塚要税理士) | 埼玉県朝霞市 | 北朝霞駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 埼玉県
  4. 朝霞市
  5. 北朝霞駅
  6. 飯塚要税理士事務所

飯塚要税理士事務所

埼玉県朝霞市/北朝霞駅

気軽に相談、的確な回答

埼玉県朝霞市朝志ケ丘3丁目1番4号
地図
北朝霞駅・朝霞台駅から8分
得意分野
  • 確定申告
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 建設・建築
  • 製造
  • 教育
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国税庁OB税理士在籍
  • 料金・事例あり

「飯塚要税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5265-3245

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

気軽に相談、的確な回答

約40年間にわたり国税庁・国税局・税務署にて勤務した経験と、豊富な税理士経験により、難しい事案を含め各種案件に対応させていただきます。
税務に関するあらゆるご相談に対して、お客様に寄り添ってわかりやすくご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。

所属税理士

飯塚 要 税理士 男性

長野県出身
2001年 税理士登録、事務所開業

国税局・税務署にて約40年勤務した経験を活かし、難しい問題にも解決の糸口を見出すノウハウを持っております。特に国税局査察部門では、刑事訴訟に耐えうる証拠収集について学び、多くの事例を処理しております。
 

飯塚要税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
飯塚要税理士事務所
所在地
埼玉県朝霞市朝志ケ丘3丁目1番4号
地図
アクセス
北朝霞駅・朝霞台駅から8分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
飯塚 要
所属税理士会
関東信越税理士会 
税理士登録年
2001年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 確定申告
  • 税務調査
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 節税
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 建設・建築
  • 製造
  • 教育
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 旅行・ホテル
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • ピクシスわくわく財務会計
  • JDL

顧問税理士の料金・事例

事例

お客様のご要望に柔軟に応じます。

定期的なご報告/ご面談の回数や方法に関しましては、お客様のご状況に合わせて柔軟に調整いたします。
お客様が最新の経営状況を把握できるように、自計化支援も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

料金

3万円程度から対応させていただきます。
お客様の売上状況に応じて、料金は変動いたします。

税務調査の料金・事例

事例

長年の経験に基づいたサービス

税務調査対応においては、納税者と調査官の双方から好評を得ております。
お客様が必要以上に税金を支払うことがないよう、長年の税務経験に基づいて調査官と交渉いたします。

料金

調査立会日当 1日3万~5万円

事務所名
飯塚要税理士事務所
所在地
埼玉県朝霞市朝志ケ丘3丁目1番4号 
アクセス
北朝霞駅・朝霞台駅から8分

回答したみんなの税務相談

  • 海外の仮想通貨所の仮名取引について

    海外に住んでいる友達の仮想通貨取引所のアカウントを借りて、仮名取引を行うと日本で罰則を受ける可能性はありますか?

    2021年05月02日 投稿

    飯塚 要 税理士の回答
    飯塚 要

    隠ぺい仮想取引に該当し、無申告の場合重加算税の対象となります。

    この回答を詳しく見る
  • 贈与税のやり直しは可能か?

    毎年100万円以下で贈与を受け取っています。しかし、自分で通帳を管理している時もあれば親が持っているときもありいったりきたりしていて、もしか...

    2021年05月01日 投稿

    飯塚 要 税理士の回答
    飯塚 要

    贈与が成立するには贈与者と受贈者の間の認識が一致していなくてはいけません。「あげたつもり」では贈与は成立しません。そのため書面により後日問題とならないよう贈与契約書を作成します。あなたの場合、お父さんと...

    この回答を詳しく見る
  • ゆうちょ銀行の相続手続きについて

    父が亡くなり、父のゆうちょ銀行にの貯金約800万円を兄と私の二人で半分づつ相続しようということになりました。代表相続人の私のゆうちょ銀行の口...

    2021年05月01日 投稿

    飯塚 要 税理士の回答
    飯塚 要

    ご質問のケースは相続税の課税対象となるかどうかです。相続人が2人の場合、相続税の基礎控除額は3千万+600万×2=4200万となり相続税はかかりません。

    この回答を詳しく見る
  • 未払金の処理方法について

    令和2年度末に本来10万円で計上する(請求額が10万円)保守費について、誤って20万円で計上してしまいました。保守費200,000/未払金2...

    2021年04月30日 投稿

    飯塚 要 税理士の回答
    飯塚 要

    決算書の修正ができないようですので申告書の段階で修正が可能です。 4表・5表加算  未払金過大   10万円

    この回答を詳しく見る
  • 短期雇用者の交通費の取扱いについて

    イベント開催にあたり、短期のアルバイトを雇用しています。時給900円で1日7時間労働、プラス交通費として一律300円/日を支給します。このよ...

    2021年04月30日 投稿

    飯塚 要 税理士の回答
    飯塚 要

    交通費として支給される一律300円/日は、非課税扱いで源泉徴収の必要はありません。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「飯塚要税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5265-3245

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。