大浜会計事務所(大濵優士税理士) | 墨田区 | 両国駅 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 墨田区
  5. 両国駅
  6. 大浜会計事務所

大浜会計事務所

東京都墨田区/両国駅

起業・開業・独立を全力で応援します!

東京都墨田区両国2丁目20番12号ライオンズステーションプラザ両国233
地図
JR両国駅から徒歩1分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 相続税
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 美容
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

「大浜会計事務所」へのお問い合わせ

050-5877-3174

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

起業・開業・独立を全力で応援します!

ご覧いただきありがとうございます。
当事務所は小さな事務所ですが、その分お客様対応は代表税理士が直接行います。
税務の小難しい話は、できるだけ専門用語を省いてわかりやすく!税金以外のご相談も大歓迎!!
ちょっとした素朴な疑問も気軽に聞けるアットホームな事務所を目指しております。
お問合せはホームページからも受け付けております!

所属税理士

大濵 優士 税理士 男性
税理士

はじめまして。税理士の大浜と申します。
約12年間の税理士法人、会計事務所の勤務を経て令和4年に独立致しました。
法人の新規設立や、開業間もない事業者様の支援に力を入れています! 

大浜会計事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
大浜会計事務所
所在地
東京都墨田区両国2丁目20番12号ライオンズステーションプラザ両国233
地図
アクセス
JR両国駅から徒歩1分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
大濵 優士
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2021年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 相続税
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 美容
取り扱い業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • その他
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • マネーフォワード

相続税の料金・事例

事例

相続

実際に相続が起こってしまった場合、様々な手続きが必要となるももの、ほとんどの方が初めての体験で何をしたらよいかわからず困ってしまうのではないでしょうか。各種契約の名義変更手続きから、遺産分割協議、不動産をお持ちの場合には登記変更手続き、相続税の申告などが必要になります。
相続税申告は同じ額の財産であっても申告の仕方によって納税額に大きな差が出てしまう仕組みになっています。当事務所では、これまでに関与した相続税等申告における累計課税価格が300億円以上の経験豊富な代表税理士がお客様のお話をとことんお聞きし、最良最適な申告になるようにご対応させて頂きます。
また、単に申告をするだけでなく、お亡くなりになられた方、そして財産を承継される相続人の方の思いを丁寧に伺いながら、大切な財産の円滑な承継をお手伝いさせて頂きます。
なお、税務署への連絡、税務署からの問い合わせ対応も全て弊所を通して行いますのでご安心下さいませ。

料金

ご相談は初回無料で行っております。
お気軽にお問合せ下さいませ。

相続税の申告に関しましては財産の種類や総額に応じてとなりますので
個別見積とさせて頂いております。

顧問税理士の料金・事例

事例

税務顧問(法人)

税務顧問(法人)

料金

月額 2万円(税別)~(年商1,000万円以下の場合)
月額2.5万円(税別)~(年商1,000万円~5,000万円の場合)
年商5,000万円以上の場合や決算・申告料等は事業内容等により個別の御見積となります。

確定申告の料金・事例

事例

個人確定申告

個人確定申告

料金

雑所得(年金など) 1万円(税別)~
不動産所得    5万円(税別)~
事業所得     10万円(税別)~

事務所名
大浜会計事務所
所在地
東京都墨田区両国2丁目20番12号ライオンズステーションプラザ両国233 
アクセス
JR両国駅から徒歩1分

回答したみんなの税務相談

  • 相続税のかかり方

    相続税についてご相談です。子ども3人が相続人となる場合、家や土地を相続する子どもだけが相続税を多く払う計算となるのでしょうか?それとも相続税...

    2022年08月18日 投稿

    大濵 優士 税理士の回答
    大濵 優士

    前者の考え方となります。 相続財産に応じて3人合計の相続税を計算したのち 取得する相続財産の比率に応じて相続税を負担することとなります。

    この回答を詳しく見る
  • 相続税、遺産分割、

    相続人2人なのですが、1人が全ての遺産と負債を取得する。その記載の遺産を取得する代償として、私に300万円支払うという内容の遺産分割協議書が...

    2022年08月18日 投稿

    大濵 優士 税理士の回答
    大濵 優士

    ご記載の内容は代償分割と呼ばれる形になります。 ご質問者様は贈与ではなく、あくまで相続により300万円取得し もうお一人の相続人の方は相続財産の総額からご質問者様に支払う300万円を差し引いた金額を...

    この回答を詳しく見る
  • 非課税・不課税について

    現在記帳を顧問税理士にお願いしておりますが、消費税の不課税・非課税が一緒くたにな消費税について下記の質問をしたところこのような回答をいただき...

    2022年08月17日 投稿

    大濵 優士 税理士の回答
    大濵 優士

    学問的には「不課税=そもそも消費税の対象でない」 「非課税=本来消費税の対象だが例外的に消費税を課さない」 という違いはありますが、 実務上は仕入に限っていえば「税額計算上は影響が生じない」という...

    この回答を詳しく見る
  • 非上場株式の相続で相続税申告書に記載がないのは正しいかどうか

    同族会社を経営していた父が亡くなり、相続がありました。経営していた会社の株式(自社株)は私と母が相続したのですが、相続を担当した税理士による...

    2022年08月09日 投稿

    大濵 優士 税理士の回答
    大濵 優士

    評価額がゼロであれば税額は変わりませんので納税に関して実害は生じません。記載していれば、税務署に対して評価した結果ゼロでしたというアピールにはなるくらいでしょうか。記載していないと、税務署としては漏れて...

    この回答を詳しく見る
  • 【法定相続人の人数について】

    被相続人の配偶者が既に亡くなっていて、かつ実子も既に亡くなっている場合(配偶者も第1順位も存在しない場合)①実子はいるので、法定相続人として...

    2022年08月08日 投稿

    大濵 優士 税理士の回答
    大濵 優士

    お亡くなりの実子にお子様がいない前提となりますが、養子は2人までとなります。 また、お調べになられて見つからなかった通り 相続税法上、法定相続人の数に関する規定(相続税法15条)では 「実子が...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「大浜会計事務所」へのお問い合わせ

050-5877-3174

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。