山本健治税理士事務所(山本健治税理士) | 千葉市稲毛区 | 穴川駅 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 千葉県
  4. 千葉市
  5. 稲毛区
  6. 穴川駅
  7. 山本健治税理士事務所

山本健治税理士事務所

千葉県千葉市/穴川駅

日米にて税務経験があり、在日外国人・企業、海外資産保有者、その他国境をまたいだ取引への対応可能です

千葉県千葉市稲毛区 天台4丁目4番14号北葉マンション304号
地図
千葉モノレール穴川駅から徒歩7分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
得意業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 製造
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

「山本健治税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5841-8158

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

日米にて税務経験があり、在日外国人・企業、海外資産保有者、その他国境をまたいだ取引への対応可能です

日本で税理士資格取得後、米国会計事務所にても3年半の経験を積み、帰国致しました。
現在、米国会計事務所の契約社員としても働いております。米国にて不動産投資をしている日系企業、日本人個人の方々の米国税務のお手伝いをしております。
海外に資産のある方、在日日本人の方々の日本の税務のお手伝いもしております。
日本の相続税申告のみならず、米国遺産税申告にも対応可能です。
お気軽にご相談下さい。

所属税理士

山本 健治 税理士 男性
税理士

在日の外資系企業に日本の会計税務に関するサポートをしてまいりました。
米国の会計事務所での勤務経験もございます。
海外に資産のある方、海外在住の日本の方、在日外国人の方々に日本の税務に関するアドバイスを提供させて頂ければと思います。 

山本健治税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
山本健治税理士事務所
所在地
千葉県千葉市稲毛区 天台4丁目4番14号北葉マンション304号
地図
アクセス
千葉モノレール穴川駅から徒歩7分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
山本 健治
所属税理士会
千葉県税理士会 
税理士登録年
2009年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 相続税
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 製造
取り扱い業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 製造
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • ソリマチ会計王
  • JDL
  • TKC
  • QuickBooks

確定申告の料金・事例

事例

海外に資産のある方、海外在住の日本の方、在日外国人の方々に税務に関するアドバイスを提供します

在日外国人の方や日米二重国籍の方、海外に所得、財産のある個人のお客様の所得税確定申告書作成(日米)なども経験がございます。
これまで培ってきた経験に基づき、迅速・丁寧に対応いたします。

料金

お気軽にお問い合わせください。

顧問税理士の料金・事例

事例

国境をまたいだお取引の対応はお任せください

月次巡回監査、月次・年次決算、法人税・消費税等申告業務、所得税確定申告など、日英二ヶ国語による会計 税務情報提供、米国税務に関するアドバイス提供をいたします。
英語でのお問い合わせ、お打ち合わせも可能でございます。

【会計ソフト使用経験】
 日本:弥生会計、JDL、TKC、会計王等
 米国:Quickbooks等
【申告書作成ソフト使用経験】
 日本:ミロク、JDL、TKC、魔法陣
 米国: ProSystem, Lacerte

料金

お気軽にお問い合わせください。

事務所名
山本健治税理士事務所
所在地
千葉県千葉市稲毛区 天台4丁目4番14号北葉マンション304号 
アクセス
千葉モノレール穴川駅から徒歩7分

回答したみんなの税務相談

  • 消費税確定申告 納付後に間違いが発覚した場合の処理

    5/31に納付後、納付額に間違いがあることが分かりました。(多く支払っていた)延長申請をしており、申告期限は6/30であるため、まだ申告はし...

    2024年06月17日 投稿

    山本 健治 税理士の回答
    山本 健治

    申告期限までに提出し直せば訂正申告になり、そちらが有効な申告になります。 ただし税務署から問い合わせがあるかもしれません。

    この回答を詳しく見る
  • 海外移住の際の所得税について

    現在日本で会社員をしています。ドイツ人の彼と今年中に結婚しドイツへ移住予定です。10月末に会社を退職し、11月に国外転出届を提出しようと考え...

    2024年06月15日 投稿

    山本 健治 税理士の回答
    山本 健治

    給与等の計算期間の中途において居住者から非居住者となった場合、給与等の計算期間が1か月以下であれば、給与等の計算期間のうちに日本での勤務期間が含まれていても源泉徴収をしなくてもよいことになっています(給...

    この回答を詳しく見る
  • 米国遺族年金と相続税について

    米国遺族年金を母が国内で受給開始しました。米国遺族年金は相続税の対象とネットで見ました。ただ3000万円以下の相続は申告の対象外とか。80代...

    2024年06月14日 投稿

    山本 健治 税理士の回答
    山本 健治

    基礎控除以下なら、相続税の申告も納税も不要です。

    この回答を詳しく見る
  • アメリカの保険商品の確定申告について

    アメリカの生命保険+投資信託みたいなものに加入しています。死亡保証が80万ドル、初回入金が4万ドル、それ以降毎年3000ドルを支払い、入金額...

    2024年06月12日 投稿

    山本 健治 税理士の回答
    山本 健治

    国内の株式投資と同様、申告分離課税方式により所得税がかかるかと思います。 米国の方の申告では外国税額控除ができるかと思います。

    この回答を詳しく見る
  • 永住者の生前贈与加算について

    お世話になります。例えば、2025 父(外国人、日本在住歴なし)から海外資産1億円分受贈(受贈者は一時居住者ので、贈与税がかかりません)20...

    2024年06月11日 投稿

    山本 健治 税理士の回答
    山本 健治

    贈与税が課税される財産が加算対象ですので、生前贈与加算の対象にはなりません。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「山本健治税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5841-8158

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。