公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所(山田英脩税理士) | 岐阜県岐阜市 | - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 岐阜県
  4. 岐阜市
  5. 公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所

岐阜県岐阜市
所在地
岐阜県岐阜市長良東2丁目37番地RSDビル3階 北号室
アクセス
バス 長良東駅
得意分野
  • 節税
  • 税務調査
  • 税金・お金
得意業種
  • 建設・建築
  • 製造
  • 医療・福祉
料金・事例
  • 国税庁OB税理士在籍
  • 料金・事例あり

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所 を紹介してほしい方はこちら

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

【経営計画書】と【月次経営決算書】で経営にコミットする。今の会計事務所とは税務顧問契約のままで。

「経営計画書」「月次経営決算書 × 未来会計」 で 東海地方の中小企業を元気にします!!
【見えない未来を見えるようにサポートします】

『東海地方の中小企業を元気にする』
私たちは、この経営理念のもと、3つのより良い未来を創ります。
1. 感謝の気持ちで、従業員とその家族のより良い未来を創ります。
2. 謙虚な心で、お客様に関係するすべての方のより良い未来を創ります。
3. 社会に貢献し、次世代により良い未来を創ります。

「社員を大切にしたい」というお考えをお持ちの中小企業の経営者様!

「経営計画書」「月次経営決算書 × 未来会計」 で 東海地方の中小企業を元気にします!!
【見えない未来を見えるようにサポートします】

事例紹介

Case1顧問税理士

顧問税理士

これまでの会計事務所サービス
❶記帳代行又は貴社にて入力された会計処理のチェック
❷給与計算や年末調整、その後の官公庁への報告
❸確定決算

当事務所でも上記基本的サービスはもちろんの事、これにオリジナルの「経営計画」と「月次経営決算書」でお客様を毎月ご訪問し、お客様の経営にコミットすることに力点を置いております。
これが当事務所の標準的なサービスです。

これに対し、「経営計画」と「月次経営決算書」だけに「特化」したサービスが【セカンドオピニオン契約】になります。今の会計事務所との顧問契約はそのままで、会計税務の基本的サービスを行って頂きます。

毎月、月次決算の試算表データだけを頂き、オリジナルの「月次経営決算書」を作成し、毎月お伺いして経営者の方の疑問・質問・お悩みを伺い、問題解決行動へと導きます。
毎月お伺いして、お悩み等をお聞きして、問題解決行動へと導くところは標準サービスと同じです。
本気の経営者の方、ホームページ等で弊社のことを知っていただければ幸いです。

Case1税務調査

税務調査

税理士にとっての税務調査のこわさは、やはり税務調査をやったことがないということに尽きます。
税理士歴20年以上の税理士からでも、よく電話で税務調査の質問を受けますが、自分では当たり前だと思っているような質問も多く、OB税理士で良かったなぁなどと思っています。
税理士に期待される役割のひとつに税務調査への対応がありますが、最近はOB税理士も税務署対応がやりにくくなっています。

個人情報の保護目的で10年くらい前から調査官がいる部屋へは入れなくなりました。調査官の部屋から離れた2坪ほどの小会議室(密室)で交渉します。

昔は、税務調査官のいる部屋まで入っていって話ができました。勿論、幹部の部屋へもすぐにアクセスできました。OB(先輩)の威光を発揮させる場面が激減してしまいました。

従って、OB税理士であっても、毎回キャラクターとキャリアの異なる調査官ごとに最適に対応することが求められるようになったのです。その意味で、ますますOB税理士のニーズは高まっています。

本来、OB税理士に求められる「腕前」が試される環境になっていると痛感しています。

Case1経理・決算

経理・決算

クリニックをご経営の先生方へ

月次入力、給与計算等がすべてパックになったプランです

これに年6回、オリジナルの「月次経営決算書」により月次損益・資金状況をご説明します。
特に、6回のうちの1回は決算前検討会です。

決算前1~2ヶ月程度前に今期の決算見込みをお示しし、決算対策を先生と検討いたします。
現在ご加入の生命保険が総合的にバランスが取れ適切かを診断いたします。

クリニックの状況に応じて、増患・集患対策も一緒にご検討いたします。
職員の採用面接にも年間2回までの立ち合いもセットしています。


所属税理士

山田 英脩税理士

男性  公認会計士・税理士・MBA

民間企業を経て、平成4年、名古屋国税局に再就職。
昭和税務署(名古屋市)にて法人調査等に従事した後、大蔵省にて税法や証券開示法令の企画立案等に従事。
証券局・銀行局解体(金融庁発足)を機に名古屋国税局に戻り、大規模法人の税務調査や「調査審理課」にて調査官の調査の適否判断等に従事した後、平成13年定期異動にて退官。
名古屋市内大手会計事務所、岐阜市内中堅会計事務所を経て平成28年11月、岐阜市長良にて独立開業。現在に至る。
会計士を目指した動機は、「MS(マネージメントサービス)業務」、経営に携わりたいという強い思いです。目指すところや思考は企業経営。キャリアは税金。国税OBでは異色の人間です。
本気の経営者をお待ちしております! 

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所の顧問税理士依頼

「顧問税理士」の実際にあった事例

これからの経営は専門分化の時代。「セカンドオピニオン」契約で経営にコミットします!

これまでの会計事務所サービス
❶記帳代行又は貴社にて入力された会計処理のチェック
❷給与計算や年末調整、その後の官公庁への報告
❸確定決算

当事務所でも上記基本的サービスはもちろんの事、これにオリジナルの「経営計画」と「月次経営決算書」でお客様を毎月ご訪問し、お客様の経営にコミットすることに力点を置いております。
これが当事務所の標準的なサービスです。

これに対し、「経営計画」と「月次経営決算書」だけに「特化」したサービスが【セカンドオピニオン契約】になります。今の会計事務所との顧問契約はそのままで、会計税務の基本的サービスを行って頂きます。

毎月、月次決算の試算表データだけを頂き、オリジナルの「月次経営決算書」を作成し、毎月お伺いして経営者の方の疑問・質問・お悩みを伺い、問題解決行動へと導きます。
毎月お伺いして、お悩み等をお聞きして、問題解決行動へと導くところは標準サービスと同じです。
本気の経営者の方、ホームページ等で弊社のことを知っていただければ幸いです。

「顧問税理士」の料金

当事務所の信念は、「社員を大切にする経営」をする経営者に寄り添い、見えない未来を見えるように導くことです。本気の経営者を応援します。
中小企業庁の公表によれば、この20年で経営者の平均年齢は47歳から67歳へと20歳アップしました。
つまり、後継者にバトンタッチしていないことを表しています。これに対し、後継者がいない中小企業は127万社とされております。急激な少子高齢化で国力たるGDPの減少が危惧される中、後継者さえも決まっていない状況です。
この時、将来の計画もなく企業経営を行っていくことは、真っ暗闇で大海原に船を漕ぎだしていくようなものです。
当事務所では、オリジナルの「経営計画書」と「月次経営決算書」を用いて、社員を大切にする経営をする経営者に寄り添い、見えない未来を見るステイタスへと導きます。

会計・税務申告などの作業や手続きは、今の会計事務所のままで、セカンドオピニオン契約をお勧め致します。

項目 費用・内容説明
セカンドオピニオン契約(決算申告なし) 年間売上高
3億円未満  月額報酬4万円(年間合計48万円)
5億円未満   月額報酬5万円(年間合計60万円)
10億円未満  月額報酬8万円(年間合計96万円)
30億円未満   月額報酬10万円 (年間合計120万円)
売上高30億円以上は別途お見積りとなります。
上記の他に消費税が掛かります。記帳代行は含みません。
標準契約〔決算申告あり〕(毎月) ◎毎月の数字をタイムリーに把握し、経営に活かして頂くプラン
年間売上高  
3億円未満  月額報酬5万円 決算料30万円(年間90万円)
5億円未満  月額報酬6万円 決算料35万円(年間107万円)
10億円未満 月額報酬10万円 決算料50万円(年間170万円)
30億円未満  月額報酬15万円 決算料75万円(年間255万円)
売上高30億円以上は別途お見積りとなります。
上記の他に消費税が掛かります。記帳代行は含んでおりません。
標準契約〔決算申告あり〕(四半期) ◎月次経営決算書と同じ資料で、四半期ごとの業績把握をするプラン
年間売上高  
1億円未満 月額報酬3万5千円 決算料20万円(年間62万円)
3億円未満 月額報酬4万円 決算料30万円(年間78万円)
5億円未満 月額報酬4万5千円 決算料35万円(年間89万円)
10億円未満 月額報酬8万円 決算料50万円(年間146万円)
売上高10億円以上は別途お見積りとなります。
上記の他に消費税が掛かります。記帳代行は含んでおりません。
オプション料金 ◎給与計算 基本料金20,000円+(800円×人数)
※50人まで。50人超は単価1,000円 給与明細窓あき封筒封入まで
◎年末調整及び住民税・法定調書の提出
基本料金50,000円+(2,500円×人数) ※ 人数割りは20人超の場合
◎償却資産税申告書の作成・提出
基本料金15,000円+(300円×件数)
※ 件数割は新規取得資産20件以上の場合 
◎その他、個人確定申告、株価算定、相続・贈与税申告等々については、別途お尋ねください。
正しい経営に導く短期集中コース 短期集中的に経営の原理原則を学び、経営を科学することで自社の経営力を向上させたいとお考えの経営者様にオススメのサービスです。
※ 顧問契約をお考えのお客様は、まずこちらをご体感ください。
基本コース   
300,000円(税抜)全3回・3ヵ月を目安
※ 延長の場合は1回につき10万円加算

【方針編】
理念・ビジョン・戦略~方針の作成(戦術)~経営計画発表会
【数字編】
現状分析~利益計画(中期事業計画)~販売計画~行動計画

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所の税務調査依頼

「税務調査」の実際にあった事例

税務調査は、やはりOB税理士のフィールドです。

税理士にとっての税務調査のこわさは、やはり税務調査をやったことがないということに尽きます。
税理士歴20年以上の税理士からでも、よく電話で税務調査の質問を受けますが、自分では当たり前だと思っているような質問も多く、OB税理士で良かったなぁなどと思っています。
税理士に期待される役割のひとつに税務調査への対応がありますが、最近はOB税理士も税務署対応がやりにくくなっています。

個人情報の保護目的で10年くらい前から調査官がいる部屋へは入れなくなりました。調査官の部屋から離れた2坪ほどの小会議室(密室)で交渉します。

昔は、税務調査官のいる部屋まで入っていって話ができました。勿論、幹部の部屋へもすぐにアクセスできました。OB(先輩)の威光を発揮させる場面が激減してしまいました。

従って、OB税理士であっても、毎回キャラクターとキャリアの異なる調査官ごとに最適に対応することが求められるようになったのです。その意味で、ますますOB税理士のニーズは高まっています。

本来、OB税理士に求められる「腕前」が試される環境になっていると痛感しています。

「税務調査」の料金

税務調査は、標準顧問契約先においては、当事務所の品質が試される場面です。
当然に立ち合い料は頂きません!
ただ、税務調査により修正申告になった場合には、作業時間を要しますので相当のご請求をさせて頂きます。

また、標準顧問契約先以外のお客様の税務調査立会は、まさに「セカンドとしての登場」となります。
税務署へ税務権限代理証書を提出しての登場となります。
現会計会計事務所としては腹立たしい気持ちでしょうが、最近はお医者さんでも自分の診断に心配な患者さんに対し他院でのセカンドオピニオンを勧める状況です。自身の診断に自信があるからでしょう。
我々の業界でも標準になっていくと思います。
お気軽にお問い合わせください。
ちなみに、20年以上の開業経験のある会計事務所から税務調査中の対応についての相談を年に何回もお受けしております。私でも調査中に心配になることはたびたびです。気持ちはよくわかります。
それほど、税理士は相談相手がいないのであります。

項目 費用・内容説明
標準顧問契約あり ◆標準顧問契約のお客様◆
1.立会料 無料
2.修正申告書作成料 
(1)遡及3期以内の修正  決算申告料の30%
(2)遡及5期以内の修正  決算申告料の50%
標準顧問契約なし ◆標準顧問契約のないお客様◆
1.立会料 1日当たり8万円(半日4万円)
※片道90分以上は別途交通費
2.修正申告書作成料 
(1)遡及3期以内の修正  
当事務所標準顧問契約で見た場合の決算申告料の50%
(2)遡及5期以内の修正  
当事務所標準顧問契約で見た場合の決算申告料の80%
※標準顧問契約がない場合には、申告データがありませんので作業時間がかかります。従って、割増しになってしまいますことご容赦ください。

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所の経理・決算依頼

「経理・決算」の実際にあった事例

クリニック経営支援パック

クリニックをご経営の先生方へ

月次入力、給与計算等がすべてパックになったプランです

これに年6回、オリジナルの「月次経営決算書」により月次損益・資金状況をご説明します。
特に、6回のうちの1回は決算前検討会です。

決算前1~2ヶ月程度前に今期の決算見込みをお示しし、決算対策を先生と検討いたします。
現在ご加入の生命保険が総合的にバランスが取れ適切かを診断いたします。

クリニックの状況に応じて、増患・集患対策も一緒にご検討いたします。
職員の採用面接にも年間2回までの立ち合いもセットしています。


「経理・決算」の料金

◎職員10名未満の個人開業医向けのプランです。
次の料金表以外は以下のとおりです。
※1 税務調査による修正申告 都度別途
※2 給与計算には、求人面接同席2回分を含みます(3回以上は1回 20,000円)
※3 上記には別途消費税が掛かります。
※4 医療法人の場合には、次の料金がパック料金に追加となります。
● 個人確定申告
不動産・譲渡なし  1件:5,000円
不動産所得あり   1件:20,000円加算
譲渡所得あり    1件:15,000円加算
● 保健所等への法定手続  20,000円

項目 費用・内容説明
クリニック経営支援パック 月額報酬(記帳代行含む) 月額3万5千円
決算・申告料 18万円  ※税務調査立会を含みます。
給与計算 月額2万円
※タイムカードをファックス頂き、窓あき封筒で給与明細を返します。職員数10名以上は1名につき800円を加算
年末調整・住民税・法定調書 4万5千円
償却資産税申告 1万5千円 
その他定期手続き 3万円  年間合計93万円(税別)
開業支援セカンドオピニオン 開業をお考えの先生方へ
開業提案についてのセカンドオピニオンのご提案です 5万円(税別)

開業をお考えの先生方は製薬卸さんの開業支援サービスを受けられる方が多いかと思います。すでにサービスを受けておられる方もおられるでしょう。
当事務所も製薬卸さんから新規開業の先生の紹介を受けております。

開業まで先生がお決めになった製薬卸さんの開業支援サービスを受けて開業まで進まれることと思います。
そこで、先生が提案されている開業方針についてセカンドオピニオンを聞いてみませんか? 
具体的には、ご面談ののち、患者シミュレーション、収支予測をさせて頂きます。

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所へのアクセス

事務所名
公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所
所在地
岐阜県岐阜市長良東2丁目37番地RSDビル3階 北号室 
アクセス
バス 長良東駅

新着

回答したみんなの税務相談

回答した税務相談はありません。

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所
所在地
岐阜県岐阜市長良東2丁目37番地RSDビル3階 北号室
アクセス
バス 長良東駅
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
山田 英脩
所属税理士会
名古屋税理士会 
税理士登録年
2001年
得意分野
  • 節税
  • 税務調査
  • 税金・お金
得意業種
  • 建設・建築
  • 製造
  • 医療・福祉
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • PCA会計

公認会計士・税理士山田ヒデハル会計事務所
を紹介してほしい方はこちら

はじめての税理士探し・税理士の変更は税理士ドットコムにお任せください。

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」
コーディネーターが税理士探しを無料でサポートします

お電話でのお問い合わせ

05075864077

メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら