税理士法人 天照 京都事務所(小松秀行税理士) | 京都府京都市 | 六地蔵駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 京都府
  4. 京都市
  5. 伏見区
  6. 六地蔵駅
  7. 税理士法人 天照 京都事務所

税理士法人 天照 京都事務所

京都府京都市/六地蔵駅

資産課税関係(相続税・贈与税・不動産、株式譲渡所得など)でお困りの方へ

所在地
京都府京都市伏見区 桃山町因幡31番地50
地図
アクセス
京阪六地蔵駅から7分
得意分野
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • 美容
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国税庁OB税理士在籍
  • 料金・事例あり

税理士法人 天照 京都事務所 を紹介してほしい方はこちら

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

資産課税関係(相続税・贈与税・不動産、株式譲渡所得など)でお困りの方へ

当事務所の税理士はは税務署のOBです。
在職時は東京国税局及び大阪国税局内税務署において大規模法人等の調査経験を
筆頭に資産税を含め数々の調査を経験しております。
税務署の対応には絶対の自信があります。
依頼者様への対応は臨機応変に行いますので、遠慮なくご相談下さい。

【関与1年目】
・月額顧問料  15,000(税抜き)
・決算申告料  60,000(税抜き)

【関与2年目】
事務所報酬規程による

所属税理士

小松 秀行 税理士 男性

国税OBで資産課税実務30年のベテランです。税目は何でも対応可能ですが、相続税、贈与税、譲渡所得が得意です。よろしくお願いします。 

税理士法人 天照 京都事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
税理士法人 天照 京都事務所
所在地
京都府京都市伏見区 桃山町因幡31番地50
地図
アクセス
京阪六地蔵駅から7分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
小松 秀行
所属税理士会
近畿税理士会 
税理士登録年
2019年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • 美容
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • ファンド
  • 社会福祉法人
  • 医療法人
  • NPO法人
  • 学校法人
  • 一般社団法人
  • その他
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • JDL
  • ICS

相続税の料金・事例

事例

相続税のエキスパート!

長年勤務していた税務署を辞めたばかりですので、事例はございません( ´∀`)

料金

応相談

事務所名
税理士法人 天照 京都事務所
所在地
京都府京都市伏見区 桃山町因幡31番地50 
アクセス
京阪六地蔵駅から7分

回答したみんなの税務相談

  • 個人の確定申告について

    9月に仕事を退職し、10月から新しい職場で働いております。9月がまる1ヶ月有休期間中だったため、アルバイトをしておりました。いくらくらい稼い...

    2019年11月13日 投稿

    小松 秀行 税理士の回答
    小松 秀行

    1つ目の質問の前に、9月までのものとその後のアルバイトの二つの収入ですが、来年の確定申告は必要だと思います。1つ目の質問ですが、副業での所得(収入から経費を引いた残り)が20万円を超えると原則確定申告が...

    この回答を詳しく見る
  • 名義預金

    名義預金を調べ始めたのですが壁にぶつかっています。そもそも名義預金用の独立した口座があるわけではなく、普段使いの口座に口座間移動したものが多...

    2019年11月06日 投稿

    小松 秀行 税理士の回答
    小松 秀行

    名義預金の認定は、はっきり言ってケースバイケースです。また、相談者様のご質問はこちらにあげるべき内容ではないと思います。解釈の違いにより複雑な方向に進んでしまいそうな気がします。お叱りを受けるかもしれま...

    この回答を詳しく見る
  • 遺産分割後に出てきた遺言書にて、誰も登記していなかった不動産について。

    今回知り合いの話でございます。よろしければ先生方のお知恵をお貸しくださいませ。とある方が亡くなり、法定相続人同士で協議して不動産を分けていた...

    2019年11月05日 投稿

    小松 秀行 税理士の回答
    小松 秀行

    相続税の申告をどうされているかわかりませんので、お答えしにくいですが、相談者様の質問の流れからすると分割協議でも遺言でもどちらでもかまわないような気がします。はっきりした回答が必要であれば、専門家にお尋...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告について

    わたしは、三月末に大学を辞めて資格の勉強をしているものです。今年の1月〜3月までは、大学時代にアルバイトをしていた所から12万円ほどの給与を...

    2019年11月04日 投稿

    小松 秀行 税理士の回答
    小松 秀行

    1月から3月までの分の12万円と7月から8月までの17万円をもって確定申告されると所得税の還付金が見込まれます。扶養の関係ですが、給与が65万円未満ですので、合計所得金額が38万を明らかに超えませんので...

    この回答を詳しく見る
  • 親からの住宅取得資金借入後の借用書の書き方について

    2,3年前に親から住宅取得資金として810万円を借りました。非課税枠を考慮しての金額設定だったのですが、考えが甘く、確定申告をせずに現在に至...

    2019年11月04日 投稿

    小松 秀行 税理士の回答
    小松 秀行

    借用書は作っておいたほうが無難です。税金の話より貸し借りの話ですので、いくら親子間であろうとも借用書は作りましょう。贈与税で問題になるのは、ある時払いや出世払いのような将来本当に返ってくるのか、来ないの...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

税理士法人 天照 京都事務所
を紹介してほしい方はこちら

はじめての税理士探し・税理士の変更は税理士ドットコムにお任せください。

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」
コーディネーターが税理士探しを無料でサポートします

お電話でのお問い合わせ

05075864077

メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら