岡野充博税理士事務所(岡野充博税理士) | 大阪府大阪市 | 東三国駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 大阪府
  4. 大阪市
  5. 淀川区
  6. 東三国駅
  7. 岡野充博税理士事務所

岡野充博税理士事務所

大阪府大阪市/東三国駅

創業融資・クリニック開設・スモールM&Aならお任せください

所在地
大阪府大阪市淀川区 宮原4丁目4-63新大阪千代田ビル別館9階
地図
アクセス
大阪メトロ新大阪駅及び東三国駅から徒歩5分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 建設・建築
  • 医療・福祉
  • 医療法人
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

「岡野充博税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5450-6500

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

創業融資・クリニック開設・スモールM&Aならお任せください

plusto会計事務所(岡野充博税理士事務所)はお客様のプラスとなる会計事務所を目指し、税務顧問以外も積極的にサポートしております。創業融資(資金調達)クリニック開設(医療法人設立)スモールM&Aを得意とする税理士が皆様の事業拡大をお手伝い致します。幣所へお越しいただいた場合の初回相談料は無料とさせて頂いております。

所属税理士

岡野 充博 税理士 41歳/ 男性

1978年 大阪生まれ
大阪教育大学教育学部附属高等学校天王寺校舎 卒業
東海大学政治経済学部経営学科 卒業
大学卒業後、東京にてコンビニエンスストア本部スタッフとして4年間勤務
退職後、大阪に戻り税理士試験の勉強を開始し資格を取得
個人事務所・税理士法人勤務を経て2016年に独立 

岡野充博税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
岡野充博税理士事務所
所在地
大阪府大阪市淀川区 宮原4丁目4-63新大阪千代田ビル別館9階
地図
アクセス
大阪メトロ新大阪駅及び東三国駅から徒歩5分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
岡野 充博
所属税理士会
近畿税理士会 
税理士登録年
2012年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 建設・建築
  • 医療・福祉
  • 医療法人
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • 医療法人
  • NPO法人
取扱い会計ソフト
  • A-SaaS

顧問税理士の料金・事例

事例

創業から1年以内の顧問契約は期間割引もございます。

大阪市 個人事業
 顧問料 25,000円 確定申告 100,000円 年間顧問料 400,000円
吹田市 法人
 顧問料 50,000円 決算報酬 200,000円 年間顧問料 800,000円 

料金

事業内容により作業量が変わるため、ご面談後にお見積りを提示させて頂いております。
年末調整・記帳代行は別途費用を頂いております。

資金調達の料金・事例

事例

完全成功報酬制

個人事業主(コンサルタント業)
 融資額 政策公庫 300万円
法人(IT業)
 融資額 政策公庫 500万円

料金

完全成功報酬制です。
初回ご面談時に個信を確認させて頂くことがございます。
ご面談時の状況によりお断りする可能性もございます。

項目 費用・内容説明
顧問契約あり 調達額の3%
顧問契約なし 調達額の5%
事務所名
岡野充博税理士事務所
所在地
大阪府大阪市淀川区 宮原4丁目4-63新大阪千代田ビル別館9階 
アクセス
大阪メトロ新大阪駅及び東三国駅から徒歩5分

回答したみんなの税務相談

  • 副業をしている場合の確定申告に関して

    こんにちは本業とは別に、去年から30万円以上の収入の副業をしているので、確定申告をしようと思うのですが、e-taxなどで申告額を入力する際は...

    2020年02月13日 投稿

    岡野 充博 税理士の回答
    岡野 充博

    確定申告は年間の所得を全て出しますので 本業、副業合わせ申告をお願い致します。

    この回答を詳しく見る
  • 源泉徴収0円に医療費控除?世帯所得はどうなる?

    昨年分の私の収入が少なく(約70万円)、所得控除約110万円、源泉徴収額0円です。昨年分は、保険料控除や、5年前から受けている住宅ローン減税...

    2020年02月13日 投稿

    岡野 充博 税理士の回答
    岡野 充博

    所得控除が所得を超えているのでしたら 確定申告は必要ありません。 生計一の親族の医療費は医療費控除の対象と なりますので、ご主人様で世帯の医療費を合算して 確定申告をして頂ければと思います。

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告の仕分けをやってもらったときの勘定科目

    確定申告の仕分け・見直しをクラウドソーシングで雇った方に他の方に依頼してやっていただいております。その時の勘定科目は外注費でいいですか?

    2020年02月13日 投稿

    岡野 充博 税理士の回答
    岡野 充博

    雇用契約にはならないと考えますので 外注費が適正かと思われます。

    この回答を詳しく見る
  • 個人事業主が会社を設立したのですが

    個人事業主です。昨年一時期に大きな収入を得たため法人を設立いたしました。しかし設立が浅いため各種費用が重なり代表である私がかなりの資金を個人...

    2020年02月12日 投稿

    岡野 充博 税理士の回答
    岡野 充博

    法人に対する貸付は経費にはなりませんので 確定申告で計上する事はありません。 貸付を受けたモノから法人が経費を払いますので 個人で計上してしまった、二重に経費が計上 されることになります。

    この回答を詳しく見る
  • 無職の場合の医療費控除の還付申告について

    こんにちは。初めて相談させて頂きます。2019年4月にセラミック治療を行い、治療費に約56万程掛かり、医療費控除の申告をしようと思っておりま...

    2020年02月12日 投稿

    岡野 充博 税理士の回答
    岡野 充博

    ①還付申告となるのであれば3/15迄でなくても大丈夫です ②還付申告は「その年の翌年1月1日から5年間」ですので  2020年1月1日~2024年12月31日となります。 ③所得がない場合は還付も...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「岡野充博税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5450-6500

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。