佐藤淳一公認会計士・税理士事務所(佐藤淳一税理士) | 東京都中央区 | 京橋駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 中央区
  5. 京橋駅
  6. 佐藤淳一公認会計士・税理士事務所

佐藤淳一公認会計士・税理士事務所

東京都中央区/京橋駅

「すばやく・ていねいに・わかりやすく」経営者の右腕としてサポートします!!

東京都中央区京橋1丁目3番2号モリイチビル4階
地図
京橋駅徒歩3分、宝町駅徒歩3分、八丁堀駅徒歩5分、銀座一丁目駅徒歩7分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 確定申告
得意業種
  • 不動産
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国際会計対応可
  • 英語対応可
  • 中国語対応可
  • 国税庁OB税理士在籍
  • 料金・事例あり

佐藤淳一公認会計士・税理士事務所を紹介してほしい方は 「税理士紹介サービス」へお問い合わせください

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

「すばやく・ていねいに・わかりやすく」経営者の右腕としてサポートします!!

わたしたちは、国際税務とスタートアップ支援に力を入れる会計事務所です。現在スタートアップ企業については、設立1年目の企業から株式公開を控える上場準備フェーズの企業まで多様な顧問先をハンズオンで支援しています。

事務所のモットーは、「すばやく・ていねいに・わかりやすく」。

そのためにITを利用した業務の効率化に取り組んでいます。ExelやOutlookなど属人的なツールをなくし、より付加価値の高い業務に注力できる環境を整えクライアントサービスの質の向上に努めています。

<社内で利用しているツール>
■データ・プロセス管理:Kintone
■メール:Kmailer
■ナレッジ・情報共有:Confluence
■プロジェクト管理:JIRA
■コミュニケーション:Slack

社内には外国語に堪能なスタッフも在籍しており、経営者さまが外国人のクライアントも支援しています。
みんなの税務相談には、シンプルであっても考えると奥深いご質問を中心に回答させていただいております。

所属税理士

佐藤 淳一 税理士 33歳/ 男性

■自己紹介
大手監査法人を退職後、東京国税局OBの父親の税理士事務所の設立に参画し、2016年に独立・開業しました。クライアントは30代から40代の経営者さまが中心です。事業の拡大や多角化など会社のターニングポイントを迎えたクライアントに対して、クロスボーダー三角合併や事業の多角化に伴う純粋持ち株会社化など組織再編を絡めたOnly Oneな提案を得意としています。

事例①:米国⇔日本に渡るクロスボーダー三角合併の日本側の税務申告及びプロジェクト管理。
事例②:3事業部門を新設分割により本社から切り出し。


■代表者略歴
2010年1月有限責任監査法人トーマツ入所
2010年3月中央大学法学部法律学科卒業
2015年8月佐藤臣夫税理士事務所設立参画
2016年4月佐藤淳一公認会計士・税理士事務所設立 

佐藤淳一公認会計士・税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
佐藤淳一公認会計士・税理士事務所
所在地
東京都中央区京橋1丁目3番2号モリイチビル4階
地図
アクセス
京橋駅徒歩3分、宝町駅徒歩3分、八丁堀駅徒歩5分、銀座一丁目駅徒歩7分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
佐藤 淳一
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2016年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 確定申告
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • アミューズメント・レジャー
  • ファンド
  • 医療法人
  • 一般社団法人
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • オービック勘定奉行
  • マネーフォワード
  • freee

会社設立の料金・事例

事例

登記から各種届出に至るまでワンストップで丁寧にサポートします。

会社設立登記から税務署・年金事務所への届け出まですべてワンストップで経営者さまを支援します。最短1週間以内でご依頼から登記手続きまで完了可能です。

料金

設立1期目の顧問報酬については、年間報酬160,000円(税別)~お受けしております。
※企業規模、記帳の有無、給与計算の有無などで変動します。なお1期目の年間報酬の平均は300,000円(税別)です。

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料は無料です。
ex.個人事業主が法人成りを検討するなど
顧問報酬 1期目の年間報酬は160,000円(税別)~です。
※企業規模、記帳の有無、給与計算の有無などで変動します。

経理・決算の料金・事例

事例

移転価格マスターファイル・ローカルファイル、タックスヘイブン対策税制文書化までサポートします。

移転価格やタックスヘイブン対策税制といった国際税務については、アジアを中心に多数の海外拠点を有する税理士法人とアライアンスを結んでおります。弊所を窓口として個別にプロジェクトチームを立ち上げサポート致します。

また弊所の顧問は東京国税局在任中は国内外を代表する大規模法人調査(邦銀・外銀・自動車メーカーなど)で主導的な役割を果たしました。東京国税不服申立審判所にて、数多くの係争案件に関与し、特にグローバルトレーディングや移転価格などの国際税務について、その内情に精通しております。

「教科書」的に解決できない難題についても解決策を積極的に提言しますので是非ご相談ください。

料金

移転価格文書化やタックスヘイブン対策税制の文書化業務については、個別にお見積り致します。

項目 費用・内容説明
移転価格マスターファイルの作成 移転価格マスターファイルの作成支援業務は100万円(税別)からです。グループ全体の企業規模・国外関連者との取引規模・無形資産の有無等に応じて変動します。
例)150万円:グループ売上250億、国外関連取引50億、評価すべき重要な無形資産なし
移転価格ローカルファイルの作成 移転価格ローカルファイルの作成支援業務は1子会社あたり120万円(税別)からです。比較対象取引のベンチマークにはBureau Van Dijk社(ベルギー本社)のOrbisを使用します。
タックスヘイブン対策税制文書化 タックスヘイブン対策税制の文書化業務は100万円(税別)からです。

顧問税理士の料金・事例

事例

経営者さまの右腕として、企業の成長をサポートします!

会計税務顧問として通常の税務申告業務に加え、会社の事業戦略についてまで積極的に提言・サポート致します。

料金

会計税務顧問サービスの顧問報酬は月額30,000円(税別)~です。企業規模やご依頼範囲に応じて個別にお見積り致します。通常の税務申告業務に加え、事業会社のM&Aや多角化に伴う分社化(組織再編)や上場支援に至るまで幅広くスポット業務についてもサポート・ご提案することが可能です。

項目 費用・内容説明
顧問料 弊所の顧問報酬は月額30,000円(税別)~です。
事務所名
佐藤淳一公認会計士・税理士事務所
所在地
東京都中央区京橋1丁目3番2号モリイチビル4階 
アクセス
京橋駅徒歩3分、宝町駅徒歩3分、八丁堀駅徒歩5分、銀座一丁目駅徒歩7分

回答したみんなの税務相談

  • 高校無償化の申請について教えて下さい

    私は、大阪府内 私立高校(現在高校2年生)に通わす保護者です。2019年11月末を以て会社を自己都合で退職致しました。現時点で2019年の収...

    2019年12月09日 投稿

    佐藤 淳一 税理士の回答
    佐藤 淳一

    はじめまして。 税理士の佐藤淳一と申します。 お尋ねについて、さっそくですが回答致します。 下記文部科学省の公表するQ&A23によると家計急変の場合の救済措置が個別にあるようです。 家計...

    この回答を詳しく見る
  • 副業の経費について

    現在、スマホゲームアプリの攻略サイトと実況動画の配信を副業としてしています。ゲーム内のキャラクターを手に入れるためのいわゆる「ガチャ」に課金...

    2019年10月17日 投稿

    佐藤 淳一 税理士の回答
    佐藤 淳一

    はじめまして。税理士の佐藤淳一と申します。 ご相談に関しまして整理させていただきました。 ご参考にしていただければ幸いです。 1.課金が経費として全額認められる場合 動画配信事業で使われ、他...

    この回答を詳しく見る
  • 会社員をしながら副業で始めた個人事業主としての開業費を任意償却する場合の確定申告に関して

    派遣社員として働きながら副業を始めようと思い、今年になって税務署に開業届けと共に青色申告書を提出しました。しかしながら、思うように売り上げ伸...

    2019年10月15日 投稿

    佐藤 淳一 税理士の回答
    佐藤 淳一

    はじめまして。税理士の佐藤淳一と申します。ご相談内容について整理させていただきました。ご参考にしていただければ幸いです。 [前提] 派遣会社からの報酬→給与所得 事業からの収入→事業所得 ヤ...

    この回答を詳しく見る
  • 海外法人に対する売り上げを日本の口座で代わりに受け取る際の注意点について

    日本に支社や法人がない海外企業の日本における売り上げ金を、別の日本企業が日本にある銀行口座で代わりに受け取る際の税務上の注意点について教えて...

    2019年10月08日 投稿

    佐藤 淳一 税理士の回答
    佐藤 淳一

    はじめまして。税理士の佐藤淳一と申します。 ご相談について、簡単にですが整理させていただきました。 ご参考にしていただけますと幸いです。 1.貴社の口座を経由することにかかる税務リスク 契約...

    この回答を詳しく見る
  • 物理的PE及び代理人PEについて

    弊社はバミューダにある海外法人を利用し、国内で健康食品販売のビジネスを考えておりますなお、節税のため国内法人の設立は考えておりません相談内容...

    2019年10月05日 投稿

    佐藤 淳一 税理士の回答
    佐藤 淳一

    ご記載いただいている内容から察すると、倉庫PE、代理人PEいずれでいってもPE認定されるリスクが高いケースと思料します。この場合日本市場での売上全てが課税対象になりますので日本で法人を作ったことと変わら...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

この画像を閉じる 税理士ドットコム「税理士紹介サービス」