税理士法人中野会計事務所東京オフィス(中野一夫税理士) | 新宿区 | 初台駅 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 渋谷区
  5. 初台駅
  6. 税理士法人中野会計事務所東京オフィス

税理士法人中野会計事務所東京オフィス

東京都新宿区/初台駅

「会計」「税務」「法律」の三本柱で,税務顧問だけじゃない『あたらしい顧問のカタチ』をつくる

東京都新宿区西新宿3ー9ー7ー345
地図
京王新線初台駅より徒歩3分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 相続税
  • 税務調査
得意業種
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 製造
  • 医療法人
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

税理士法人中野会計事務所東京オフィスを紹介してほしい方は 「税理士紹介サービス」へお問い合わせください

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

※ショッパーズアイ調べ 2020年6月調査

「会計」「税務」「法律」の三本柱で,税務顧問だけじゃない『あたらしい顧問のカタチ』をつくる

「顧問のカタチ」はお客様の経営環境によって異なると考えております。
例えば,「企業分析レポートの提供」「事業再生支援」「事業承継支援」「M&A支援」「内部統制整備支援」「リスク予防法務」など,お客様が直面する千差万別な経営環境に適合する,税務顧問だけじゃない『あたらしい顧問のカタチ』を常に志向しています。

所属税理士

中野 一夫 税理士 49歳/ 男性
税理士 公認会計士 弁護士

様々な経営課題に直面する中小企業経営者の悩みに寄り添い,人生の伴走者となれることに生きがいを感じます。
約20年間にわたり,中小企業経営を支援してきた経験で養われた共感力によって,お客様との信頼関係を築いていきたいと思います。

「顧問のカタチ」はお客様の経営環境によって異なると考えております。
例えば,企業分析レポートの提供,事業再生支援,事業承継支援,M&A支援,内部統制整備支援,リスク予防法務」など,お客様が直面する千差万別な経営環境に適合する,税務顧問だけじゃない『あたらしい顧問のカタチ』を常に志向しています。
<代表者プロフィール>
大手監査法人での勤務を経て税務に転向。税務及びコンサルティングサービスを提供するも,倒産の危機の場面では,倒産法制の十分な知識を踏まえた効果的な支援の必要性を痛感。さらなるサービス向上を目指し,一念発起して法曹資格を取得し,2016年に法律事務所を開設。税務会計業務のほか,中小企業法務,相続等の家事事件,刑事事件,税務訴訟などを手がける。
フットワークの軽い身近な専門家でありたいと,ウォーキングとスイミングによって体力維持に励む。 

税理士法人中野会計事務所東京オフィスの詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
税理士法人中野会計事務所東京オフィス
所在地
東京都新宿区西新宿3ー9ー7ー345
地図
アクセス
京王新線初台駅より徒歩3分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
中野 一夫
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2017年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 相続税
  • 税務調査
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 製造
  • 医療法人
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • ファンド
  • 医療法人
取扱い会計ソフト
  • エプソン財務応援
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

税務顧問だけじゃない『あたらしい顧問のカタチ』を常に志向しています。

​ 当事務所では,お客様のご要望と,当事務所が提供できるサービスとの間にギャップが​ないように,契約の締結時及び契約の更新時に,顧問契約の内容について綿密に協議し,お客様がご納得の上で顧問契約を結んでいただきたいと望んでおります。

 まずは,事前相談の段階で,お客様がどのような問題や不安を抱えているのか,思いつくままにご相談いただきたいと思います。当事務所も,お話をお聴きする中で,『このようなご問題は抱えていないですか』『例えばこのような対策はされていますか』といったご質問をさせていただきます。

 このようにして,事前相談の段階で,顧問契約の内容についての枠組みを協議します。

料金

 事前相談の段階で協議した結果を受けて,当事務所がお見積書をご提示します。
 お客様は,事前相談の協議の結果と,お見積書の内容をご確認いただき,当事務所との顧問契約を結ぶかどうか,ご検討していただくこととなります。

事務所名
税理士法人中野会計事務所東京オフィス
所在地
東京都新宿区西新宿3ー9ー7ー345 
アクセス
京王新線初台駅より徒歩3分

回答したみんなの税務相談

  • 相続税の未分割について

    父を亡くし、相続税の申告期限まであと一ヶ月となりました。税理士さんに頼んで遺産分割協議書を作成中ですが、相続人の母がコロナ禍で認知症がすすみ...

    2021年09月13日 投稿

    中野 一夫 税理士の回答
    中野 一夫

    遺産分割未了の場合に相続税の軽減のメリットを受けられない制度として,配偶者の税額軽減と小規模宅地の特例の制度があります。 しかし,これらの制度については,申告期限までに「申告期限後3年以内の分割見...

    この回答を詳しく見る
  • 遺留分計算方法

    母親はすでに他界しており父親がなくなりました。土地や建物の評価額は5億で借金が2億残っています。兄弟は長男の僕と長女と次女の三人ですが公正証...

    2021年09月10日 投稿

    中野 一夫 税理士の回答
    中野 一夫

    相続人が3人の子である場合,各相続人の遺留分は,法定相続分の2分の1になります(民法1042条1項2号,同条2項)。 ご相談者様と他の2名の姉妹はそれぞれ3分の1の法定相続分を有しておりますので,...

    この回答を詳しく見る
  • 相場税(相続財産)

    賃貸マンションを相続しました。披相続人は8年間認知症で施設に入居してました。相続人の1人が管理してましたが、数十年間管理してましたが、多額の...

    2021年09月09日 投稿

    中野 一夫 税理士の回答
    中野 一夫

    ご相談の文面より,相続財産は賃貸マンションとその未収賃料と思われます。 ただ,未収賃料については,無償で使用できる使用貸借契約の可能性もあるため,相続財産に含まれるかどうかは慎重に判断する必要がありま...

    この回答を詳しく見る
  • 繰越欠損金控除特例について

    こちらの税制は、地方税は対象に含まれるものでしょうか。

    2021年09月06日 投稿

    中野 一夫 税理士の回答
    中野 一夫

    地方税である事業税について繰越欠損金控除の制度があります。

    この回答を詳しく見る
  • 裁判での解決金を支払った場合の確定申告

    遺言で得た土地の地代の受け取りについて、兄弟と裁判になりました。和解が成立し、裁判継続中に受け取れるはずだった地代(約1年半分)と今後毎月の...

    2021年08月28日 投稿

    中野 一夫 税理士の回答
    中野 一夫

    裁判手続きの結果として解決金という名目の支払いが生じた場合,その課税関係は解決金の実質的な内容に応じて決せられることになります。 ご相談の内容から推察するに,解決金の実質的内容は土地取得の代償金と...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

この画像を閉じる 税理士ドットコム「税理士紹介サービス」