出澤信男税理士事務所(出澤信男税理士) | 東京都渋谷区 | 広尾駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 港区
  5. 広尾駅
  6. 出澤信男税理士事務所

出澤信男税理士事務所

東京都渋谷区/広尾駅

・会計(国際会計基準を含む)、税務、財務及び経営コンサルティング, 丁寧な説明・指導、低価格サービス

所在地
東京都渋谷区東4丁目9番18号サンレイ広尾エクセレンテ106
地図
アクセス
渋谷駅から徒歩10分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 経理・決算
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • その他
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国際会計対応可
  • 料金・事例あり

「出澤信男税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5366-0538

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

・会計(国際会計基準を含む)、税務、財務及び経営コンサルティング, 丁寧な説明・指導、低価格サービス

会計・税務・財務に関する質の高いコンサルティング等、そして経営全般について適切なアドバイスを提供し、お客様に最大限満足いただけるサービスを提供いたします。そしてお客様とともに成長していけるパートナーとしての関係を築いていきたいと考えております。

所属税理士

出澤 信男 税理士 男性

昭和51年 3月 早稲田大学卒
昭和59年12月 税理士試験合格
昭和60年 5月 税理士登録  東京税理士会 渋谷支部所属
平成12年 8月 米国公認会計士試験合格 米国イリノイ州会計士協会所属  

出澤信男税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
出澤信男税理士事務所
所在地
東京都渋谷区東4丁目9番18号サンレイ広尾エクセレンテ106
地図
アクセス
渋谷駅から徒歩10分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
出澤 信男
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
1985年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • その他
取り扱い業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • その他
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

お客様の立場を考えできるだけ低価格でのサービス。料金の大小でサービスの質は変わりません。

例えば、以下のような法人、個人もございます。
売上500万円以下、データ数50件以下  顧問報酬5,000円
売上500万円超~1000万円以下、データ数50件超~100件以下の場合 顧問報酬 8,000円

料金

法人、個人をとわず売上規模、データ数をもとに料金を決めさせていただいています。
1.個人については毎月決算と同じように締めを行うため決算料はありません。
2.法人についての決算報酬は月額顧問報酬の原則5か月としております。

項目 費用・内容説明
顧問報酬 売上500万円以下,データ数50件以下  顧問報酬5,000円~7,000円
売上500~1000万円以下,データ数100件以下の場合 顧問報酬 8,000円~10,000円
売上1000~1500万円以下,データ数100~150件以下の場合 顧問報酬 15,000円
売上1500~2000万円以下,データ数150~200件以下の場合 顧問報酬 20,000円
売上2000万円超、データ数200件超の場合 顧問報酬 30,000円~
相談料 相談料は無料。
事務所名
出澤信男税理士事務所
所在地
東京都渋谷区東4丁目9番18号サンレイ広尾エクセレンテ106 
アクセス
渋谷駅から徒歩10分

回答したみんなの税務相談

  • 確定申告について

    扶養内のパートとして働く主婦です。(現在は出産に伴い、パートも退職しました。)昨年、結婚前に正社員で働いていた会社から賞与として付与されてい...

    2020年01月19日 投稿

    出澤 信男 税理士の回答
    出澤 信男

    給与所得や譲渡所得など合計所得金額が38万円を超えれば、確定申告が必要になります。38万円以下であれば、確定申告の義務はないと思います。しかし、給与所得から所得税が控除されていれば、確定申告をすれば控除...

    この回答を詳しく見る
  • 昨年の源泉徴収がない場合の確定申告について

    私はいま18歳で、親の扶養を抜け一人暮らしです。昨年1年間、仕事場を6回変えています。引越しなどが重なり全ての給料明細も、源泉徴収票も無く、...

    2020年01月19日 投稿

    出澤 信男 税理士の回答
    出澤 信男

    相談者様の給与収入の合計額が103万円以下であれば、確定申告の義務はないと思います。しかし、年収の合計が103万円を超えれば、確定申告が必要になります。そして、すべてのアルバイト先、パート先から源泉徴収...

    この回答を詳しく見る
  • 社会保険料控除について

    給与所得と事業所得があります。自分の分は社保になりますが、同居の親は国保であり、その分の健康保険税を支払ってあげています。①この場合、国民健...

    2020年01月19日 投稿

    出澤 信男 税理士の回答
    出澤 信男

    1.生計を一にする親族が払うべき保険料を相談者様が支払った場合は、確定申告の時に社会保険料控除として控除できます。 2.上記1.と同様になります。

    この回答を詳しく見る
  • 支払調書の作成について

    フリーランスのライターを雇っています。支払調書の提出についていくつか教えてください。①例えば、12月の支払いは1月末なのですが、この場合支払...

    2020年01月19日 投稿

    出澤 信男 税理士の回答
    出澤 信男

    1.12月分であれば、支払が1月でも支払調書の金額に含まれます。 2.支払金額は消費税込みの金額になります。

    この回答を詳しく見る
  • youtube収益の確定申告について

    春から高校1年になる中学3年です。12月からyoutubeの動画に広告を付けました。結果、12月分の収益として48000円口座に入りました。...

    2020年01月19日 投稿

    出澤 信男 税理士の回答
    出澤 信男

    令和1年の場合は、年間の所得金額が38万円(令和2年は48万円)を超えますと、確定申告が必要になります。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「出澤信男税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5366-0538

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。