安島秀樹税理士事務所(安島秀樹税理士) | 豊島区 | 向原駅 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 豊島区
  5. 向原駅
  6. 安島秀樹税理士事務所

安島秀樹税理士事務所

東京都豊島区/向原駅

規模、業種に関係なく年間8万円

東京都豊島区南大塚3丁目37番5-1209号
地図
JR大塚駅から徒歩5分
料金・事例
  • 英語対応可
  • 料金・事例あり
安島秀樹税理士事務所

安島秀樹税理士事務所を紹介してほしい方は 「税理士紹介サービス」へお問い合わせください

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

※ショッパーズアイ調べ 2020年6月調査

規模、業種に関係なく年間8万円

スポットの税務相談は1件5000円でやってます。よかったらご利用ください。

所属税理士

安島 秀樹 税理士 69歳/ 男性

 

安島秀樹税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
安島秀樹税理士事務所
所在地
東京都豊島区南大塚3丁目37番5-1209号
地図
アクセス
JR大塚駅から徒歩5分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
安島 秀樹
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2016年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
取り扱い分野
得意業種・取り扱い業種
得意業種
取り扱い業種
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • マネーフォワード
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

顧問+決算が年間8万円

規模、業種を問わず年間8万円です。

規模の大きな会社には、指導料ということになると思います。

料金

個人、法人とも年間8万円です。

事務所名
安島秀樹税理士事務所
所在地
東京都豊島区南大塚3丁目37番5-1209号 
アクセス
JR大塚駅から徒歩5分

回答したみんなの税務相談

  • 繰越損失、赤字申告忘れについて

    令和2年分で初めて赤字がありました。第四表を提出し忘れた事に気がついたのですが繰越損失はできるのでしょうか?令和2年分の確定申告書の所得額に...

    2022年01月26日 投稿

    安島 秀樹 税理士の回答

    2年の4表を追加で提出したらどうですか。追加ですと書いて郵送すればいいです。ダメとはいわれないと思います。

    この回答を詳しく見る
  • 住宅ローン控除とふるさと納税での控除額の上限について

    住宅ローン控除で所得税から控除しきれず、住民税から控除される場合、ふるさと納税での寄付金の上限額についての質問です。控除しきれなかった分…8...

    2022年01月25日 投稿

    安島 秀樹 税理士の回答

    控除しきれなかった分が住民税から控除されます。残った金額からふるさと納税の減税額が控除されます。10万ぜんぶ控除されるのではないですか。10万の計算をどうやっているかにもよりますが。

    この回答を詳しく見る
  • 退職金制度が確定給付から確定拠出に移行した際に払い出しを受ける場合について

    勤務している会社の退職金制度が確定給付型制度(DB)から確定拠出型制度(DC)に移行する事になりました。移行に当たり、これまでの制度で積み立...

    2022年01月25日 投稿

    安島 秀樹 税理士の回答

    それでいいと思いますが、前文で下記の条件があるので、それをクリアすればそれでいいと思います。 引き続き勤務する人に支払われるもののうち次に掲げるもので、その後に支払われる退職手当等の計算上、今回の...

    この回答を詳しく見る
  • 匿名組合の組成による投資損失の法人税上の取り扱いについて

    当該法人と、当該法人の出資者かつ代表取締役(A)との間で、Aを営業者とする匿名組合契約を締結し、Aは当該法人からの匿名組合出資により、株式投...

    2022年01月25日 投稿

    安島 秀樹 税理士の回答

    匿名組合が損失を計上するのは問題ないと思います。会社がその損失を取り込むということだと思います。匿名組合は金商法の規制を受けるはずなので、そこをクリアしているなら問題ないと思います。

    この回答を詳しく見る
  • 住宅ローン借り換えと同時にリフォームでは確定申告の減税対象になるか

    昨年、A銀行からB銀行に借り換え。同時にリフォーム(外壁塗装、防蟻、屋根カバー工事)を実施。総額230万円は住宅ローンにプラスして総額215...

    2022年01月22日 投稿

    安島 秀樹 税理士の回答

    リフォーム部分が対象になると思います。230万です。10年間、230万の1%ずつだと思います。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

  • 欠損金の繰越控除とは?計算方法や繰戻し還付についてわかりやすく解説

    個人でも会社でも、起業したばかりの頃は経費がかさみ、どうしても赤字経営になりがちです。うまく成長軌道...

    • 34

    2019年06月19日

    このハウツー記事を見る
  • 「事業用資産の買換え特例」とは?注意点や要件を解説

    この特例は、買換えによって発生する「譲渡所得」の80%を繰り延べできるというものです。土地を売って1...

    • 25

    2019年04月18日

    このハウツー記事を見る
  • 相続税における「外国税額控除」とは。海外にも財産があるときは要注意

    外国税額控除とは、日本と外国で税金の二重払いを防ぐ制度のことです。日本に住んでいる人は基本的に、相続...

    • 17

    2019年04月10日

    このハウツー記事を見る
  • 相続税における「障害者控除」とは?要件や計算方法を解説

    相続税の計算の仕方ですが、最初に遺産の総額から基礎控除を差し引いて、相続税の課税対象価格を算出し、そ...

    • 29

    2019年04月09日

    このハウツー記事を見る
  • 【税理士が解説】税金が安くなる?“腕の立つ”税理士の特徴とは

    筆者は、税金の計算はどの税理士に頼んでもそんなに変わるものではないし、そういうことがあってはいけない...

    • 0

    2019年03月04日

    このハウツー記事を見る
この画像を閉じる 税理士ドットコム「税理士紹介サービス」