オルケスタ税理士法人(福岡)(山下久幸税理士) | 福岡市西区 | 姪浜駅 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 福岡県
  4. 福岡市
  5. 西区
  6. 姪浜駅
  7. オルケスタ税理士法人(福岡)

オルケスタ税理士法人(福岡)

福岡県福岡市/姪浜駅

海外取引×資金調達が得意な税理士事務所

福岡県福岡市西区 姪浜駅南3丁目1番9号2F
地図
姪浜駅から徒歩5分(高山質屋近く)
得意分野
  • 資金調達
  • 節税
  • 税金・お金
得意業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • その他
料金・事例
  • 国際会計対応可
  • 料金・事例あり

「オルケスタ税理士法人(福岡)」へのお問い合わせ

050-5816-7800

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

海外取引×資金調達が得意な税理士事務所

こんにちは。
オルケスタ税理士法人の山下久幸と申します。

当事務所は、「海外取引×資金調達」を得意としております。

◆海外取引
これからの時代、日本の人口は減っていくため、
中小企業であっても、海外へ進出は避けられない状況です。
しかし、それをカバーできている税理士事務所が少ない・・・。
そこで当事務所では、海外取引が多い会社をメインに税務顧問しております(^^)

海外取引で一番のポイントは「消費税」です。
この消費税の処理を間違うと、数百万円単位で損することがあります。
そのため、ぜひ事前に専門の税理士へご相談することをオススメします。

◆資金調達
経営ではお金が一番大切です。
「黒字倒産」という言葉があるように、お金が無くては会社が倒産してしまいます。

そのため当事務所では、
「資金調達・運用・管理」に重きをおいてアドバイスしております。

銀行融資、借り換え、補助金、助成金など、
会社にとって安心した資金繰りができるようなサポートをしています。

一緒に、ビジネスを楽しみましょう!

所属税理士

山下 久幸 税理士 42歳/ 男性

1978年12月生まれ。佐賀県唐津市出身。
九州産業大学商学部卒業後、簿記と計算が得意だったこともあり、税理士を目指す。
大・中・小の税理士事務所での経験を積み、年商数百億円の上場企業から赤字経営の個人商店まで、様々な規模・業種を担当する経験を持つ。
2010年に税理士試験合格後、翌年の2011年に念願の税理士登録と同時に即、独立開業。
2010年4月から2015年9月まで、地方のFM局にて洋楽ロック番組のDJとしての経験もある音楽好き。
得意分野は『国際税務×資金調達×資産運用』で、『お客さんのお金を増やし、お金を残す提案』です(*^^*) 

オルケスタ税理士法人(福岡)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
オルケスタ税理士法人(福岡)
所在地
福岡県福岡市西区 姪浜駅南3丁目1番9号2F
地図
アクセス
姪浜駅から徒歩5分(高山質屋近く)
所属税理士数
2名
代表税理士
名前
山下 久幸
所属税理士会
九州北部税理士会 
税理士登録年
2011年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 資金調達
  • 節税
  • 税金・お金
取り扱い分野
  • 資金調達
  • 節税
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • その他
取り扱い業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • その他
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • A-SaaS
  • マネーフォワード
  • freee

税金・お金の料金・事例

事例

海外取引の消費税還付多数の事例アリ!

◆貿易業
過去の大型設備の輸入消費税の控除モレで、約600万円以上の消費税還付!

◆海外法人のコンサル業
過去数年分の消費税を更正の請求をして200万円以上還付。
また取引先の消費税誤り分も、税務署から還付!

◆輸出業
その他、毎年数百万円単位で還付申告アリ

料金

顧問税理士だけでなく、スポットで消費税還付のみの相談も受けております。
完全成功報酬ですので、お気軽にお問い合わせください(^^)

項目 費用・内容説明
初回相談 初回相談(1時間程度)は無料です。
オンラインでの相談も可能です。
ただし、相談内容によっては受付できない場合があります。
完全成功報酬 消費税の還付の相談は完全成功報酬です。

還付額  報酬
100万円以内 30%
100〜200万円以内 25%
200万円超〜 20%

※最低報酬額22万円(税込)

<報酬額の計算例>
消費税還付額  150万円
①100万円×30%=30万円
②(150万円−100万円)×25%=12.5万円
合計 ①+②=467,500円(税込)

資金調達の料金・事例

事例

当座貸越で安心して経営に専念できる!

・借入がどうも苦手な社長
・当面の資金繰りには問題なし
・決算書は良好

【アドバイス】
当座貸越の設定

銀行の当座貸越の枠を設定して、
万が一のときにはいつでも数千万円のお金を借りれる状況になった。

借りることがなくても、
借入枠があることにより、安心して経営に専念できます。

料金

顧問税理士報酬内に含まれております。
スポットでのご依頼は、初回相談は無料です。
その後は、1回55,000円(2時間)です。

項目 費用・内容説明
初回相談 初回相談(1時間程度)は無料です。
オンラインでの相談も可能です。
ただし、相談内容によっては受付できない場合があります。
財務コンサルティング ・料金:1回55,000円
・時間:2時間程度

事前に過去2年分の決算書をいただき、
御社に最適な資金繰り、決算書のアドバイスをします。

節税の料金・事例

事例

退職金、株式の売却を経て、従業員へ会社をスムーズに承継!

・60代の経営者
・数年後、従業員へ会社を譲りたい
・退職金、株式はどのように引き継いだらよいか?

【アドバイス】
・数年前より役員報酬を上げ、退職金の金額を設定
・前社長へ退職金を支給し、株価を一気に引き下げ
・株価を下げた時点で、従業員へ株式の売却

このようなことを、5年以上前から計画を立て、実行しています。

料金

顧問料とは別に、コンサル料金50万円〜100万円程度。
スポットの場合は、事前に見積させてもらいますが、これよりも高くなります。

項目 費用・内容説明
初回相談 初回相談(1時間程度)は無料です。
オンラインでの相談も可能です。
ただし、相談内容によっては受付できない場合があります。
事務所名
オルケスタ税理士法人(福岡)
所在地
福岡県福岡市西区 姪浜駅南3丁目1番9号2F 
アクセス
姪浜駅から徒歩5分(高山質屋近く)

回答したみんなの税務相談

  • 消費税課税事業者選択不適用届け出について

    平成31年7月に太陽光発電事業のため、消費税課税事業者選択届け出をして、課税事業者になりました。最初の年に発電所を1基購入して、消費税還付を...

    2021年10月14日 投稿

    山下 久幸 税理士の回答
    山下 久幸

    ご質問ありがとうございます。 オルケスタ税理士法人の山下と申します。 > 令和3年まで課税業者であると考えていいのでしょうか。 この場合ですと、令和2年にも2基目を購入されていますので、 2...

    この回答を詳しく見る
  • 節税対策 消耗品購入

    Web系エンジニア個人事業主です。青色専従者がひとりいます。今期雑所得があり、このままでは来期の税金支払いが不安です。もう10月末ですが、i...

    2021年10月13日 投稿

    山下 久幸 税理士の回答
    山下 久幸

    ご質問ありがとうございます。 オルケスタ税理士法人の山下と申します。 > ほかに今からできる節税対策はありますか? 個人事業主で考えられる節税の鉄板は、 ◆小規模企業共済 https://...

    この回答を詳しく見る
  • クレジットカードでの買い物について。

    自営業をしています。昨日クレジットカードで180万円程の買い物をしました。180万円程の買い物で税務調査が入ったりするのでしょうか?宜しくお...

    2021年10月06日 投稿

    山下 久幸 税理士の回答
    山下 久幸

    ご質問ありがとうございます。 オルケスタ税理士法人の山下と申します。 > 180万円程の買い物で税務調査が入ったりするのでしょうか? まず、回答をすると、 クレジットカードをたくさん使っ...

    この回答を詳しく見る
  • 日本企業の商品を中国企業への輸出販売について

    付き合いのある中国企業から日本企業で作られている商品を購入したい日本企業からは中国企業に商品を売ってほしいと双方から相談があったため税務署に...

    2021年10月01日 投稿

    山下 久幸 税理士の回答
    山下 久幸

    ご質問ありがとうございます。 オルケスタ税理士法人の山下と申します。 業務の流れは特段問題ないと思われます。 以下、疑問点の回答です。 1.まずは、消費税の課税事業者になるために、 「...

    この回答を詳しく見る
  • 集客支援メディア ユーザーに現金・商品券を渡す場合の勘定科目、損金について

    英会話教室、プログラミング教室などに集客をし、その対価として広告宣伝費を受け取る事業を開始する予定です。その際に、店舗から受け取った広告宣伝...

    2021年09月21日 投稿

    山下 久幸 税理士の回答
    山下 久幸

    ご質問ありがとうございます。 > 入塾者へ渡す報酬は「いずれの勘定科目となるのか」 こちらは、販売奨励金(売上値引)で良いかと思います。 > 「損金とすることは可能なのか」 損金(経費)...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「オルケスタ税理士法人(福岡)」へのお問い合わせ

050-5816-7800

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。