西和弘税理士事務所(西和弘税理士) | 大阪府堺市 | 堺東駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 大阪府
  4. 堺市
  5. 堺区
  6. 堺東駅
  7. 西和弘税理士事務所

西和弘税理士事務所

大阪府堺市/堺東駅

何でもお気軽にご相談ください!!

大阪府堺市堺区 新町5番32号新町ビル501
地図
南海高野線堺東駅から徒歩6分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 確定申告
得意業種
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 製造
  • 医療法人
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

「西和弘税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5815-1234

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

何でもお気軽にご相談ください!!

西和弘税理士事務所 は、所長とスタッフ、2名のこじんまりとした事務所です。
アットホームな雰囲気で、日々業務に励んでおります。

ゆったりとした応接コーナーを設けており、落ち着いた雰囲気の中でご相談いただけます。

所属税理士

西 和弘 税理士 男性

実務キャリアは約20年!
法人・個人事業者を中心に、申告・記帳業務は多数の実績があります。
特に確定申告・記帳業務はお任せください!!

 

西和弘税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
西和弘税理士事務所
所在地
大阪府堺市堺区 新町5番32号新町ビル501
地図
アクセス
南海高野線堺東駅から徒歩6分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
西 和弘
所属税理士会
近畿税理士会 
税理士登録年
2007年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 確定申告
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 製造
  • 医療法人
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • 社会福祉法人
  • 医療法人
  • NPO法人
  • 学校法人
  • 一般社団法人
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

経営者の皆さまが本業に集中できるサポートを!

当事務所では、主に法人・個人事業者の決算・確定申告業務を中心に行っており、多くのお客様より記帳業務のご依頼も頂いております。

最近「自計化推進」を謳う税理士事務所が多くなっているように思いますが、当事務所は「記帳業務を税理士に丸投げ」OKです!
専門家である私たちが、お客様の記帳業務を代行することで、より信憑性の高い書類が出来上がります。従業員1人を雇用するより、お安い値段で依頼できます。業績の把握は、税理士事務所で作成される、毎月の試算表などからで十分出来ます。

もう1点大事なこととして、私たち税理士には「守秘義務」が課せられていますので、お客様は安心してご相談いただけるものと思っております。
何より、現代のコンピュータ会計全盛時代、会計ソフトもクラウド版などが揃う時代になっても、お客様からの「記帳を全て税理士に任せたい」というご希望は、全く減ることがありません。
経営者の皆さまが本業に集中していただけるよう、記帳作業はぜひ当事務所にお任せください!

料金

お気軽にお問い合わせください。

事務所名
西和弘税理士事務所
所在地
大阪府堺市堺区 新町5番32号新町ビル501 
アクセス
南海高野線堺東駅から徒歩6分

回答したみんなの税務相談

  • 研修時のガソリン代

    個人事業主です。研修に車で月2回行っています。そのときの交通費(ガソリン代)ですが、燃費と、前回の領収書からの@単価、走行距離 で 計算した...

    2021年04月26日 投稿

    西 和弘 税理士の回答
    西 和弘

    回答いたします。 合理的な計算方法と思います。 仰る通り、研修日にその計算したガソリン代でその仕訳をすれば、全く問題ないと思います。 よろしくお願いします。

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告時に添付が必要なものについて

    今年からフリーランスとなり、自宅兼仕事場として毎月家賃等を支払っています。確定申告で家賃、光熱費等を経費とする際に証拠?として提出が必要にな...

    2021年04月25日 投稿

    西 和弘 税理士の回答
    西 和弘

    回答いたします。 ①②まとめますが、必要なのは下記の書類です。 家賃→請求書(毎月定額で請求書がない場合は契約書) 光熱費→請求書や検針票 ネット→請求書 プラスとして、カードの明細書があれば...

    この回答を詳しく見る
  • アルバイトで扶養103万を超えてしまったが納得がいかない

    大学生です。これまで扶養上限103万を超えないようにアルバイトをしてきましたが、今年度、計算していたはずがアルバイトで扶養103万を超えてい...

    2021年04月25日 投稿

    西 和弘 税理士の回答
    西 和弘

    回答いたします。 ①税務上は、1月支給分から12月支給分を1年として年収を計算します。そのため、末日締め→翌月10日払いのような会社ですと、ひと月分ずれた集計(12月~11月分が年収となる)となります...

    この回答を詳しく見る
  • 生命保険契約等の一時金とは何でしょうか?

    数年前、会社を退職し軽金属工業年金基金といわれる所から一時金として約3000円ほどが振り込まれました。見てみると、みずほ信託銀行の年金管理部...

    2021年04月23日 投稿

    西 和弘 税理士の回答
    西 和弘

    回答いたします。 確定申告は不要と思われます。 生命保険契約等の一時金の支払調書が発行されているということは、一時所得に該当すると思われます。一時所得は50万円の控除がありますので、それ以下の所得は...

    この回答を詳しく見る
  • 新聞購読料消費税

    赤旗日曜版は、消費税は、10パーセントで処理していました。領収書には、今まで、税率表記はなかったのですが、今年になり、わさわざ、赤旗日刊紙と...

    2021年04月20日 投稿

    西 和弘 税理士の回答
    西 和弘

    回答いたします。 週2回以上発行される新聞が軽減税率の対象となりますので、赤旗日曜版は単体でも契約できることから軽減税率の対象にならない?という見解もあるようです。ただ発行側が「日刊紙と日曜版は一体発...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「西和弘税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5815-1234

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。