榎本幹郎税理士事務所(川越市)(榎本幹郎税理士) | 埼玉県川越市 | 川越駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 埼玉県
  4. 川越市
  5. 川越駅
  6. 榎本幹郎税理士事務所(川越市)

榎本幹郎税理士事務所(川越市)

埼玉県川越市/川越駅

「法人」から「個人」までスピーディな対応と適切なアドバイスでお客様のお悩み解決に貢献いたします!

所在地
埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17ウェスタ川越507
地図
アクセス
川越駅徒歩5分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 経理・決算
得意業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • 運輸・物流
  • 製造
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

榎本幹郎税理士事務所(川越市) を紹介してほしい方はこちら

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

「法人」から「個人」までスピーディな対応と適切なアドバイスでお客様のお悩み解決に貢献いたします!

クラウド会計ソフト等の情報ツールを活用し、
時間を大切に使いながら
経営に役立つ情報を提供いたします!

お客様と協力し、課題について一緒に悩み、考え、解決方法を考えます
⇒ そして、お互いの信頼関係の構築に努めます!

【当事務所の特徴】
代表者である榎本幹郎が責任をもって対応
多様な経験からのアドバイス
情報技術の有効的活用による時間の確保

所属税理士

榎本 幹郎 税理士 37歳/ 男性
公認会計士 税理士

埼玉県ふじみ野市育ち
【趣味】
子育て(1男1女と毎朝朝ご飯を食べて保育園に行くまでのバタバタした時間を楽しみながら過ごしています(^-^;)
マラソン(最近は練習不足のため、レースに参加できず…)
読書(主に経済小説。中でも黒木亮さんの本が好きです)
ゴルフ(年1回から2回ほどしかラウンドできていないため、スコアも伸びません。時間を見て練習をしなければと思っています。)
【略歴】
2005年公認会計士旧2次試験に合格後あずさ監査法人、大手非鉄メーカーでの経理業務、税理士法人勤務を経て2018年10月に独立
独立後は、上場会社の月次決算や開示業務支援、社会福祉法人の決算支援、中小企業の決算支援と多方面の業務に関与
公認会計士埼玉会所属
関東信越税理士会川越支部所属 

榎本幹郎税理士事務所(川越市)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
榎本幹郎税理士事務所(川越市)
所在地
埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17ウェスタ川越507
地図
アクセス
川越駅徒歩5分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
榎本 幹郎
所属税理士会
関東信越税理士会 
税理士登録年
2017年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • 運輸・物流
  • 製造
取り扱い業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • 社会福祉法人
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • JDL
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

顧問契約の場合の概要

・プランに合わせた定期的な面談、お電話またはメールによる税務相談
・定期的な経理処理のチェック及びご報告
・見込利益の確認/決算に向け税務対策の提案
・必要に応じて記帳代行
・本決算

料金

お客様の規模や訪問頻度をご相談の上決定いたしますので、当事務所のHPをご参照ください。

項目 費用・内容説明
初回相談について 初回のご面談は、契約内容やお客様のご希望をお伺いするため、無料にてお受けいたします。
事務所名
榎本幹郎税理士事務所(川越市)
所在地
埼玉県川越市新宿町1丁目17番地17ウェスタ川越507 
アクセス
川越駅徒歩5分

回答したみんなの税務相談

  • 「経費の按分について」

    複数の法人の代表を務めています。経費(交通費や携帯電話代など)の計上にあたり、厳密にそれぞれの会社の業務として割り振れない場合があります。例...

    2019年10月10日 投稿

    榎本 幹郎 税理士の回答
    榎本 幹郎

    A社、B社で類似業種やお客様が共通している場合は、おっしゃる様に業務時間など合理的と考えられるもので按分するのが一般的です。 基準については、特段きまりがありませんが大事なのは、継続的に行うことです。...

    この回答を詳しく見る
  • 家の家賃、光熱費の経費の落とし方

    個人事業主です。家でも、お店の事務処理などをしています。そういった場合の、家賃、光熱費の経費の出し方、計算方法を詳しく教えて頂きたいです。よ...

    2019年10月03日 投稿

    榎本 幹郎 税理士の回答
    榎本 幹郎

    個人事業主の場合は、事業関連部分と家事関連部分の割合を算出しその割合で経費計上するのが一般的です。 例えば、家賃や光熱費の場合は、家で事務処理をしているスペースが家の全体のどれくらいの割合であるかとい...

    この回答を詳しく見る
  • 会計ソフト プライベート用の携帯料金経費について。

    会計ソフトの入力の仕方について。プライベート用の携帯を仕事で半分ぐらいの確率で使用してる場合、プライベート用の携帯請求額1万円、仕事で半分使...

    2019年10月03日 投稿

    榎本 幹郎 税理士の回答
    榎本 幹郎

    事業関連割合が半分程度でしたら、その金額で処理するのが妥当かと思います。 プライベートで口座引き落とし等で支払っている場合は、 事業側の仕訳は以下の仕訳で費用認識することになります。 通信費5...

    この回答を詳しく見る
  • 同じ日に複数の売上の入金が個人口座にされたときの仕訳

    2つ質問があります。1.他の事業をしていたのですが9月からハンドメイドの商品を作って自作のネットショップでの販売も始めました。同じ日に5件の...

    2019年10月03日 投稿

    榎本 幹郎 税理士の回答
    榎本 幹郎

    1.いずれも発送よりも先に入金があるので、以下の処理になります。 入金時 預金×× 前受金×× 発送時 前受金×× 売上×× 2.個人口座に振り込まれても売上の計上のもれがなければ特に問題...

    この回答を詳しく見る
  • 事業主借(プライベートクレカや現金払い)を多用して事業用口座の残高を貯めていく是非

    お世話になります。副業で個人事業主の開業を考えている者です。稚拙な質問、ご容赦くださいませ。副業で個人事業主を始めるに際して、事業用口座と事...

    2019年09月11日 投稿

    榎本 幹郎 税理士の回答
    榎本 幹郎

    生活資金は、恐らく事業用口座に入った収入をベースにするはずなので、その支払いの都度、事業主借を減額する形で支出するので貯まることはないかと思います。 また、事業用口座の残高と帳簿上の残高も収入や支出の...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

榎本幹郎税理士事務所(川越市)
を紹介してほしい方はこちら

はじめての税理士探し・税理士の変更は税理士ドットコムにお任せください。

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」
コーディネーターが税理士探しを無料でサポートします

お電話でのお問い合わせ

05075864077

メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら