小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)(小林裕貴税理士) | 東京都葛飾区 | 堀切菖蒲園駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 葛飾区
  5. 堀切菖蒲園駅
  6. 小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)

小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)

東京都葛飾区/堀切菖蒲園駅

30代若手税理士がすべての業務を担当します。LINE、スカイプ、zoomで全国対応可能、英語対応可

東京都葛飾区堀切
地図
堀切菖蒲園駅徒歩1分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 経理・決算
得意業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 教育
  • 旅行・ホテル
  • その他
料金・事例
  • 英語対応可
  • 料金・事例あり

「小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)」へのお問い合わせ

050-5356-0829

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

30代若手税理士がすべての業務を担当します。LINE、スカイプ、zoomで全国対応可能、英語対応可

日本の中小企業が抱える会計や税金に関するお悩みを解決することを最も重要な目的としています。

こちらのページの電話からお問合せの場合、初年度の決算報酬(月次顧問料の3か月分)を無料とさせて頂きます(期間限定のキャンペーンとし、予告なく終了する場合があります)。

Our mission is to provide exceptional tax and accounting services to small and medium corporations in Japan.
We understand their day-to-day issues and suggest solutions.

Tax return service (3 months worth of monthly advisory fee) is not required at the moment, if you use the phone number on this web page (limited time only).

所属税理士

小林 裕貴 税理士 35歳/ 男性
TOEIC 935

日本の中小企業及び外資系法人に対する会計税務サービスを提供しております。

イギリスのマンチェスター大学(University of Manchester)を卒業後、日本の会計事務所・税理士法人で法人(外資系含む)の会計・税務業務を経験し、2018年に独立。

なお、シティホテルでの接客経験もあり、お客様には丁寧な対応をすることを常に心がけています。 

小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)
所在地
東京都葛飾区堀切
地図
アクセス
堀切菖蒲園駅徒歩1分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
小林 裕貴
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2018年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 教育
  • 旅行・ホテル
  • その他
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • その他
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • マネーフォワード
  • freee
  • 円簿会計/円簿青色申告

顧問税理士の料金・事例

事例

打ち合わせ頻度は毎月訪問、決算時のみ等、予算に応じてお選び頂けます。

当事務所の顧問税理士料金についてご紹介します。

(記帳代行については、「経理・決算」の項目をご確認ください)
記載の料金には、消費税が含まれています。

Advisory fees explained here. Monthly flat rate fees for our tax advisory services.

料金

料金は1年間の売上や取引の数(仕訳数)によって変わります。
また、打ち合わせの頻度によっても料金が変わります。打ち合わせ頻度を減らすと料金は安くなります。
関東圏以外への訪問は難しいですが、電話、メール、LINE、スカイプ等での顧問業務も承りますので全国対応が可能です。

Advisory(monthly): Visit your office every month to discuss anything you want
Advisory(quarterly): Visit your office every quarter to discuss anything you want
Advisory(yearly): Visit your office once a year to discuss anything you want

項目 費用・内容説明
月額顧問料(毎月訪問) 年間売上1000万円未満:38,500円(全て消費税込の金額)
年間売上1000万円以上3000万円未満:44,000円
年間売上3000万円以上5000万円未満:49,500円
年間売上5000万円以上1億円未満:55,000円
年間売上1億円以上3億円未満:60,500円
年間売上3億円以上5億円未満:66,000円
年間売上5億円以上:応相談
月額顧問料(四半期訪問) 年間売上1000万円未満:27,500円(全て消費税込の金額)
年間売上1000万円以上3000万円未満:33,000円
年間売上3000万円以上5000万円未満:38,500円
年間売上5000万円以上1億円未満:44,000円
年間売上1億円以上3億円未満:49,500円
年間売上3億円以上5億円未満:55,000円
年間売上5億円以上:応相談
月額顧問料(決算時のみ訪問) 年間売上1000万円未満:22,000円(全て消費税込の金額)
年間売上1000万円以上3000万円未満:27,500円
年間売上3000万円以上5000万円未満:33,000円
年間売上5000万円以上1億円未満:38,500円
年間売上1億円以上3億円未満:44,000円
年間売上3億円以上5億円未満:49,500円
年間売上5億円以上:応相談
決算料(原則一年に一度) (売上高や取引数にかかわらず)月額顧問料の3ヶ月分
法人税や所得税、消費税申告等の申告業務を含みます。
Advisory(monthly) Annual sales:monthly fee (consumption tax included)
Less than JPY 10 million: JPY 38,500
JPY 10 million ~ JPY 30 million: JPY 44,000
JPY 30 million ~ JPY 50 million: JPY 49,500
JPY 50 million ~ JPY 100 million: JPY 55,000
JPY 100 million ~ JPY 300 million: JPY 60,500
JPY 300 million ~ JPY 500 million: JPY 66,000 (If JPY 500 million or more, contact us)

Tax return service: 3 months worth of monthly advisory fee
Advisory(quarterly) Annual sales:'monthly' (not quarterly) fee (consumption tax included)
Less than JPY 10 million: JPY 27,500
JPY 10 million ~ JPY 30 million: JPY 33,000
JPY 30 million ~ JPY 50 million: JPY 38,500
JPY 50 million ~ JPY 100 million: JPY 44,000
JPY 100 million ~ JPY 300 million: JPY 49,500
JPY 300 million ~ JPY 500 million: JPY 55,000 (If JPY 500 million or more, contact us)

Tax return service: 3 months worth of monthly advisory fee
Advisory(yearly) Annual sales:'monthly' (not yearly) fee (consumption tax included)
Less than JPY 10 million: JPY 22,000
JPY 10 million ~ JPY 30 million: JPY 27,500
JPY 30 million ~ JPY 50 million: JPY 33,000
JPY 50 million ~ JPY 100 million: JPY 38,500
JPY 100 million ~ JPY 300 million: JPY 44,000
JPY 300 million ~ JPY 500 million: JPY 49,500 (If JPY 500 million or more, contact us)

Tax return service: 3 months worth of monthly advisory fee

経理・決算の料金・事例

事例

手間のかかる領収証等の整理・入力を代行します。

当事務所の記帳代行業務等についてご説明します。
貴社に経理の担当者がいらっしゃる場合にはこのサービスは必要ありません。
(決算に関する料金については、「顧問税理士」の項目をご確認ください。)

記載の料金には消費税が含まれています。

Bookkeeping & payroll services explained here.

料金

記帳代行業務について
料金は取引の数によって異なります。例えば、領収証(一枚)支払い、請求書発行(売掛金)、売掛金入金、はそれぞれ1取引とカウントします。

年末調整業務について
12月にのみ行う業務です。毎月の給与計算にある源泉所得税の最終的な税金の調整として必要になる業務です。

項目 費用・内容説明
月額記帳代行料 基本料金11,000円(100仕訳まで)+50仕訳ごとに5,500円

例えば125仕訳の場合には16,500円です。

全て消費税込みの料金です。
年末調整(一年に一度) 1名につき11,000円
Bookkeeping service JPY11,000 (100 transaction)+JPY 5,500 per 50 transactions

(e.g. JPY 16,500 for 125 transactions)

*Monthly fee
Year-end adjustment Number of persons need year-end adjustment: fee (need only in December)
JPY 11,000 per person

税務調査の料金・事例

事例

税務署とのやり取り等についてこちらで対応します。

税務調査の立会いの料金のご説明をします。
記載の料金にあh、消費税が含まれています。

Tax audit help service explained here.

料金

会社が支払った税金について、金額の計算等について調査がしたいと税務署から連絡があることがあります。
複雑な法人税や消費税の計算についての説明は複雑ですので、税務調査が不安になってしまう会社も多いかと思います。
そのような場合には税理士が立会い、税金のことについて税務署に説明します。

A tax audit generally happens every 3 or 5 years, but it depends on a company.

項目 費用・内容説明
税務調査立会料 1日につき、55,000円(消費税込)
Tax audit help JPY 55,000 per day (consumption tax included)
事務所名
小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)
所在地
東京都葛飾区堀切 
アクセス
堀切菖蒲園駅徒歩1分

回答したみんなの税務相談

  • 日本在住外国人フリーランスで母国からの仕事に対する消費税請求について

    日本在住フリーランスでデザインの仕事を母国の企業から受け始めました。請求時に消費税の請求は必要でしょうか?その場合日本の消費税額10%になり...

    2021年04月07日 投稿

    小林 裕貴 税理士の回答
    小林 裕貴

    こんにちは。 取引の内容としては、消費税の請求は通常行われない取引であると考えます。 (参考:輸出取引) https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kihon/sh...

    この回答を詳しく見る
  • 消費税率誤り

    法人でネット販売事業をしております。軽減税率対象商品をシステム設定ミスにより誤って10%で消費者様に販売してしまいました。この場合、会計処理...

    2021年04月01日 投稿

    小林 裕貴 税理士の回答
    小林 裕貴

    こんにちは。 その過剰に入金されたお客様に返金しない前提ですが、次のような仕訳でよいと思います。 借方 銀行(等) 11,000円 貸方 売掛金(or売上) 11,000円 ※消費税...

    この回答を詳しく見る
  • レシート・領収書について

    個人事業ですが、経費になるものの領収書が必要かと思います。・領収書ではなく、レシートでも問題ないと聞いたことがありますが、レシートでも問題な...

    2021年03月31日 投稿

    小林 裕貴 税理士の回答
    小林 裕貴

    こんにちは。 それぞれ回答します。 ・領収書ではなく、レシートでも問題ないと聞いたことがありますが、レシートでも問題ないのでしょうか? →問題ありません。 ・レシートもない自販機...

    この回答を詳しく見る
  • フリーランス 広報 源泉徴収するしないについて

    業務委託で月額50万円、消費税別、源泉徴収を含まないという形で、広報をしていました。別会社からのオファーで、同じく月50万円で話をしたところ...

    2021年03月30日 投稿

    小林 裕貴 税理士の回答
    小林 裕貴

    こんにちは。 「広報」の仕事について源泉徴収が必要かどうかは、その詳細を確認しない限りは判断ができませんが、源泉徴収が必要な「業務」は次のリンクに記載されています。 https://www.nt...

    この回答を詳しく見る
  • マネーフォワードで輸出免税仕入の税区分は?

    課税事業者で輸出販売をしています。マネーフォワードで仕訳をしていて仕入の税区分がわからなくて困っています。商品を仕入れた場合は「課税仕入10...

    2021年03月27日 投稿

    小林 裕貴 税理士の回答
    小林 裕貴

    こんにちは。 国際郵便は(輸入消費税等を払っていない限りは)「対象外仕入」などでよろしいかと思います。 通常、免税というカテゴリで管理が必要なのは売上です。 (回答は個人的見解であり、内容の正...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「小林裕貴税理士事務所・東京 (Day One Tax-Tokyo)」へのお問い合わせ

050-5356-0829

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。