村井税務会計事務所(大阪)(村井貴宏税理士) | 大阪府大阪市 | 大阪天満宮駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 大阪府
  4. 大阪市
  5. 北区
  6. 大阪天満宮駅
  7. 村井税務会計事務所(大阪)

村井税務会計事務所(大阪)

大阪府大阪市/大阪天満宮駅

【起業・独立開業をフルサポートし、経営者様のお悩みを解決いたします】

所在地
大阪府大阪市北区 東天満2丁目8番1号若杉センタービル別館1005号室
地図
アクセス
大阪メトロ谷町線・堺筋線 南森町駅徒歩5分、JR東西線 大阪天満宮駅徒歩3分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 経理・決算
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 建設・建築
  • 美容
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 料金・事例あり

村井税務会計事務所(大阪) を紹介してほしい方はこちら

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

【起業・独立開業をフルサポートし、経営者様のお悩みを解決いたします】

大阪市北区で開業している元営業マンの税理士です。
お客様の成長を第一に考え、身近な存在としてサポートさせていただきます。

【会計・税務申告業務】
記帳代行をはじめ、税務申告や決算業務をサポートいたします。

【創業支援業務】
独立開業・会社設立・資金調達(創業融資)でお悩みの方をサポートいたします。

所属税理士

村井 貴宏 税理士 45歳/ 男性

京都市出身。
大学卒業後、一般企業に入社。営業部に所属。
その後、税理士事務所に転職。
起業支援業務、確定申告業務、法人決算業務、資金調達サポート業務、記帳代行業務、
相続税申告業務、事業承継業務、セミナー講師に従事。
2018年4月 村井税務会計事務所開設 

村井税務会計事務所(大阪)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
村井税務会計事務所(大阪)
所在地
大阪府大阪市北区 東天満2丁目8番1号若杉センタービル別館1005号室
地図
アクセス
大阪メトロ谷町線・堺筋線 南森町駅徒歩5分、JR東西線 大阪天満宮駅徒歩3分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
村井 貴宏
所属税理士会
近畿税理士会 
税理士登録年
2014年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 飲食
  • 建設・建築
  • 美容
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • 一般社団法人
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計

会社設立の料金・事例

事例

起業・創業をフルサポートします

・税務署等への各種届出書の提出や会計、税務申告。
・創業融資サポート(創業計画書・資金繰り計画書の作成、金融機関との交渉及び提出書類作成)。

料金

初回のご相談は無料で承っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

相続税の料金・事例

事例

お客様にあった相続対策を提案いたします

・相続税・贈与税申告業務
・経営者の株価対策・相続対策、不動産オーナー・資産家の相続税対策

料金

初回のご相談は無料で承っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

顧問税理士の料金・事例

事例

コミュニケーションの大切し、身近な存在としてサポートいたします

記帳代行をはじめ、税務申告や決算業務をサポートさせていただきます。
飲食店・製造業・建設業・美容業・小売業・不動産賃貸業など、幅広い業種をサポートしております。

料金

顧問料は、訪問回数・企業規模等により変動いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
初回の相談は、無料で承っております。

事務所名
村井税務会計事務所(大阪)
所在地
大阪府大阪市北区 東天満2丁目8番1号若杉センタービル別館1005号室 
アクセス
大阪メトロ谷町線・堺筋線 南森町駅徒歩5分、JR東西線 大阪天満宮駅徒歩3分

回答したみんなの税務相談

  • 白色確定申告の記帳について

    今年は白色確定申告、来年から青色確定申告する予定の個人事業主です。開業届の提出が遅れたため、今年は白色確定申告をすることになりました。個人用...

    2019年12月07日 投稿

    村井 貴宏 税理士の回答
    村井 貴宏

    事業に関係のあるものだけで大丈夫です。 白色申告の場合は、収入金額と必要経費がきちんと記帳されていれば書式は自由で構いません。 日付と取引内容と金額は漏れなく記帳してください。

    この回答を詳しく見る
  • 年末調整 扶養内

    こんにちは。現在扶養内のパートです。5月頭まで雇用保険の失業給付をいただいていて給付が終わってからの6月末に夫の会社扶養に入りました。5月末...

    2019年12月03日 投稿

    村井 貴宏 税理士の回答
    村井 貴宏

    失業給付金については相談者様の収入には含む必要はありません。 収入については1月1日~12月31日です。 また、相談者様の年末調整ついてですが、失業給付金は非課税所得とされていますので、年末調整...

    この回答を詳しく見る
  • 個人事業主の確定申告について

    個人事業主の経理について教えて下さい。今年の10月から消費税があがりましたが、棚卸資産は8%、10%で区分する必要がありますか?経理初心者な...

    2019年12月02日 投稿

    村井 貴宏 税理士の回答
    村井 貴宏

    消費税を区分するのは、仕入れの際にしていただければと思います。 商品については、仕入れたときに課税仕入となるためです。 棚卸資産が税込価額か税抜価額かは会社の処理で異なります。

    この回答を詳しく見る
  • 扶養控除等申告書について

    扶養控除申告書についての質問です。アルバイトを今年の7月から掛け持ちし始めたのですが、今年の稼ぎは元々やっていたバイト先の方が多いので令和元...

    2019年12月01日 投稿

    村井 貴宏 税理士の回答
    村井 貴宏

    給与所得者の扶養控除等申告書は、その年によって異なる勤務先に提出しても問題ありません。

    この回答を詳しく見る
  • 年末調整について

    年途中でA社を退職後、B社から雇用。いずれも源泉徴収票を頂ける予定になっています。そこで、保険料控除申請書に記載する社会保険料欄にはA社で支...

    2019年12月01日 投稿

    村井 貴宏 税理士の回答
    村井 貴宏

    A社で支払った社会保険料は、記載する必要はありません。 A社から貰った源泉徴収票があれば大丈夫かと考えます。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

村井税務会計事務所(大阪)
を紹介してほしい方はこちら

はじめての税理士探し・税理士の変更は税理士ドットコムにお任せください。

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」
コーディネーターが税理士探しを無料でサポートします

お電話でのお問い合わせ

05075864077

メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら