狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )(狩野正之税理士) | 台東区 | 田原町駅 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 台東区
  5. 田原町駅
  6. 狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )

狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )

東京都台東区/田原町駅

まずは、相談にお越しください。

東京都台東区駒形1丁目12番10号駒形茜日伸ハイツ201号
地図
都営浅草線浅草駅 A1口から徒歩1分 東京メトロ銀座線田原町駅 2口から徒歩6分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • 運輸・物流
  • 製造
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国税庁OB税理士在籍
  • 料金・事例あり

「狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )」へのお問い合わせ

050-5834-0244

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

まずは、相談にお越しください。

狩野正之税理士事務所は国税OB税理士7名の合同事務所です。
法人税専門、資産税専門等がそろっていて、難しい案件なども多角的に検討を行い対応させていただいています。
お客様のニーズに合ったサービスを提供することを心がけていますので、お気軽にご相談ください。

所属税理士

狩野 正之 税理士 男性

宮城県出身
令和3年 国税庁退職、税理士登録

国税OBの税理士です。
主に法人税調査を経験し、在職期間の約半分を国税局調査部に在籍していました。
税務上の判断に迷う事項について、経験をしてきました。
 

狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )
所在地
東京都台東区駒形1丁目12番10号駒形茜日伸ハイツ201号
地図
アクセス
都営浅草線浅草駅 A1口から徒歩1分 東京メトロ銀座線田原町駅 2口から徒歩6分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
狩野 正之
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2021年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 税務調査
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 節税
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • 運輸・物流
  • 製造
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • 医療法人
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計

顧問税理士の料金・事例

事例

ご要望に対応します。

定期的な面談回数や方法については、ご要望に柔軟に対応します。
最新の経営状況が把握できるように、自計化(ご自身で帳簿作成)することをお勧めしています。
訪問時には、記帳指導をすることもできます。
セカンドオピニオンとしての対応もしています。

料金

毎月訪問は、記帳代行込みで月25千円(税抜き)からとしています。
なお、お客様の現状等を考慮して、無理のない料金を設定させていただきます。

税務調査の料金・事例

事例

経験を生かした対応

国税OBとしての長年の経験から、争点を明確にし、裏付け資料による事実関係を集積し、法令に則った調査結果になるよう、お客様とともに対応します。

料金

調査立会日当 3万円から5万円
別途 提出資料等の作成料をいただく場合があります。

事務所名
狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )
所在地
東京都台東区駒形1丁目12番10号駒形茜日伸ハイツ201号 
アクセス
都営浅草線浅草駅 A1口から徒歩1分 東京メトロ銀座線田原町駅 2口から徒歩6分

回答したみんなの税務相談

  • 太陽光設備購入時の仕訳

    太陽光設備の購入時の仕訳で悩んでいます。契約書に調整費というものがあります。太陽光設備1000万フェンス30万遠隔監視装置40万連携負担金7...

    2021年12月06日 投稿

    狩野 正之 税理士の回答
    狩野 正之

    「調整費」は値引きの意味で使用されていると思われますが、全項目に対するものか、特定の項目にかかるものかは、契約書の記載状況を確認しないと判断はできません。 ただし、一般的には大項目の1つとして記載...

    この回答を詳しく見る
  • 高額なソフトウエア(サブスプリクション)の勘定科目

    個人事業主として建築系設計士として活動しております。元請けより、来年4月以降使用するソフトウエアの指定があり、そのソフトウエアがサブスプリク...

    2021年12月06日 投稿

    狩野 正之 税理士の回答
    狩野 正之

    ご質問では、「年使用料が1ライセンス当り」となっていますので、使用可能期間が12か月として回答いたします。 固定資産ではなく「支払手数料」や「賃借料」など会社により勘定科目は異なりますが、経費として計...

    この回答を詳しく見る
  • 課税売上割合が減ると消費税も減るで合ってますか?

    課税売上が5億超の会社です。本来非課税売上として分母に加算しなければいけなかったものを加算していなかったので今期から直すつもりなのですが、非...

    2021年12月05日 投稿

    狩野 正之 税理士の回答
    狩野 正之

    課税売上割合が低下すると、控除できる消費税が減るので、納付する消費税は増加します。 課税売上割合は、控除できる消費税を計算する際に使用します。 課税売上げに対応するもののみが仕入税額控除の対象に...

    この回答を詳しく見る
  • 収益認識基準について

    2021年4月から収益認識基準が適用になり、工事進行基準は廃止で、完成基準になるとききました。塗装業をしていますが、今までと何が経理処理が変...

    2021年11月29日 投稿

    狩野 正之 税理士の回答
    狩野 正之

    今後も、これまでの会計処理を行ってよいと考えます。 工事進行基準は、工事進捗割合(発生原価/見積原価)に応じて売上を計上する方法でしたが、収益計上基準の見直しで廃止されました。 新たな収益計上基...

    この回答を詳しく見る
  • 過年度の修正について

    決算書に残っている未払金の残高をなくしたい。実際は支払いは完了している。期首にどのような修正仕訳が必要でしょうか。

    2021年11月22日 投稿

    狩野 正之 税理士の回答
    狩野 正之

    未払金を支払った時の仕訳により、修正仕訳は異なります。 未払金の支払時には、  未払金/現金預金  の仕訳をすることが多いと思います。 現金預金について記載されていませんので、現金預金の...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「狩野正之税理士事務所  ( 東京 浅草 )」へのお問い合わせ

050-5834-0244

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。