森山税務会計事務所(愛知・名古屋)(森山貴弘税理士) | 愛知県名古屋市 | 久屋大通駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 愛知県
  4. 名古屋市
  5. 中区
  6. 久屋大通駅
  7. 森山税務会計事務所(愛知・名古屋)

森山税務会計事務所(愛知・名古屋)

愛知県名古屋市/久屋大通駅

名古屋市中区の代表税理士が直接対応します。

所在地
愛知県名古屋市中区錦三丁目5番30号三晃錦ビル6階
地図
アクセス
久屋大通駅・栄町駅
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 確定申告
得意業種
  • 不動産
  • 金融
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • その他
料金・事例
  • 個人の相談も受付可

森山税務会計事務所(愛知・名古屋) を紹介してほしい方はこちら

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

名古屋市中区の代表税理士が直接対応します。

確定申告・決算申告から会社設立・創業融資・税務調査まで親切丁寧にサポートいたします。お客様には代表税理士が直接対応させていただき、またシンプルで分かりやすい料金体系を採用しております。皆様の不安を解決して参りますので、まずはお気軽にご相談下さい。

所属税理士

森山 貴弘 税理士 男性
ファイナンシャルプランナー 登録政治資金監査人

1979年愛知県出身 2008年税理士登録(名古屋税理士会名古屋中支部所属)
愛知県立明和高等学校 青山学院大学国際政治経済学部 卒業
南山大学大学院経済学研究科博士前期課程 修了(経済学修士)
約10年にわたり3つの税理士法人(元監査法人系、医業専門、相続専門)、コンサルティング会社において、個人事業主から上場企業までの税務顧問および税務調査立会、相続税申告、事業承継業務等に携わる。その後、独立開業し現在に至る。 

森山税務会計事務所(愛知・名古屋)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
森山税務会計事務所(愛知・名古屋)
所在地
愛知県名古屋市中区錦三丁目5番30号三晃錦ビル6階
地図
アクセス
久屋大通駅・栄町駅
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
森山 貴弘
所属税理士会
名古屋税理士会 
税理士登録年
2008年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 確定申告
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 金融
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • その他
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • アミューズメント・レジャー
  • 医療法人
  • NPO法人
  • 一般社団法人
  • その他
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • JDL
  • マネーフォワード
  • freee

会社設立の料金・事例

事例

綿密な計画のもと会社設立・節税対策を実施します

「法人化をして節税を図る」という言葉をお聞きになった方は多いと思います。
 また現在の会社法では比較的容易に法人を設立することができます。
 しかし安易に法人を設立するのはお勧めできません。
 なぜなら法人設立に伴うメリットもありますが、どの程度のデメリットが生じるのか、また設立費用やその後のランニングコストはどの程度かかるのかを事前に把握・検討する必要があるためです。
 やはり法人を設立して節税を図り長期的に健全な経営を行うには、事前にしっかりとした計画が必要となります。
 したがって十分な検討をせず法人を設立し自己満足な節税対策を講じても、事後的に税務調査で否認をされれば、その対策は全く意味を成しません。
 節税効果の高い有効的な法人設立を行うには、税法を正しく理解し税務調査を意識した会社設立をすることが大切です。
 弊所では、これまでの会社設立及び税務調査の経験を基に、税務調査が実施されても不安にならない会社設立をおこないます。

料金

料金の例示
 年間売上高 1,000万円以下
 顧問料(月額) 15,000円(税抜)
 決算申告手数料 90,000円(税抜)

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間の相談は無料で承ります。
通常は30分5,000円(税抜)となります。

顧問税理士の料金・事例

事例

通常の月次業務だけでなく、将来を見据えた節税・経営のご提案をさせていただきます。

事業拡大のために新たに設備投資を検討されている方や数期にわたり損失を計上されている方などに、通常の月次業務の他に節税や経営のアドバイスをさせていただきます。
諸経費の見直しや比較的容易に行える節税対策をご提案させていただき、必要に応じて各種分析(損益分岐点分析・キャッシュフロー分析等)やそれに基づいたご提案をさせていただきます。
効率的に節税対策や経営方針の見直しをおこない、今後の事業拡大のお手伝いをさせていただきます。

料金

料金の例示
【法人】
 年間売上高 1,000万円以下
 顧問料(月額) 15,000円(税抜)
 決算申告手数料 90,000円(税抜)
 事業計画書等 別途ご相談願います
【個人】
 年間売上高 1,000万円以下
 顧問料(月額) 10,000円(税抜)
 決算申告手数料 60,000円(税抜)
 事業計画書等 別途ご相談願います

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間の相談は無料で承ります。
通常は30分5,000円(税抜)となります。

確定申告の料金・事例

事例

迅速に対応するだけでなく、翌期に向けてアドバイスをさせていただきます

不動産所得などご自身で申告をしようと思っていたものの忙しくなり税理士にお願いしようとしている方、新規に事業を開始された方、白色申告から青色申告に代えて節税を図ろうとされている方等に対し、速やかに帳簿や確定申告書を作成させていただくだけでなく、翌期に向けて節税対策や事業に関するアドバイスをさせていただきます。
またネット輸出の消費税還付申告サービス ~海外輸出取引による消費税還付申告対応 税務顧問サービス~(http://mtax-ac.com/ ) もおこなっております。

料金

年間売上高 1,000万円以下
 確定申告書作成手数料 50,000円(税抜)~
 *記帳代行の有無、取引数、従業員数等を基にご相談のうえ決定させていただきます。
 *翌期以降の税務顧問についても対応可能です(別途ご相談願います)。

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間の相談は無料で承ります。
通常は30分5,000円(税抜)となります。
事務所名
森山税務会計事務所(愛知・名古屋)
所在地
愛知県名古屋市中区錦三丁目5番30号三晃錦ビル6階 
アクセス
久屋大通駅・栄町駅

回答したみんなの税務相談

  • 贈与税の申告タイミング

    贈与税の申告は、贈与を受けた年の、翌年の2月から3月の間とネットで見ました。例えば、2020年1月に210万の贈与を受けたとします。10万の...

    2019年12月07日 投稿

    森山 貴弘 税理士の回答
    森山 貴弘

     贈与税(暦年課税の場合)は、1月1日から12月31日までの1年間にもらった財産の合計額から基礎控除額の110万円を差し引いた残りの額に対してかかり、その申告と納税は財産をもらった年の翌年2月1日から3...

    この回答を詳しく見る
  • 年末調整について

    今働いているバイト先から年末調整をするようにいわれているのですが、前勤めていたバイト先は2月に辞めて、今のバイト先を7月から入ったのですが、...

    2019年11月04日 投稿

    森山 貴弘 税理士の回答
    森山 貴弘

    前職場において「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出して支払を受けた給与がある人については、その前職場から支払を受けた給与を含めて年末調整を行う必要があります。 ご参考願います。 以上、宜しくお願い...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告について教えて下さい

    友人に聞いたのですがメインの仕事で所得税を納めていれば、副業での収入は100万までは確定申告しなくても大丈夫と言われたのですが本当でしょうか...

    2019年10月30日 投稿

    森山 貴弘 税理士の回答
    森山 貴弘

     1箇所のみの給与所得者で、給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円以下の場合には、原則として確定申告は不要となります。  ご参考願います。  以上、宜しくお願い致します。

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告について教えて下さい

    会社員をしながら副業を行っております。メインの年収は500万未満で副業が年収20万未満です。所得として発生してるのは2箇所です。この場合は確...

    2019年10月30日 投稿

    森山 貴弘 税理士の回答
    森山 貴弘

     1箇所のみの給与所得者で、給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円以下の場合には、確定申告は不要となります。  しかし医療費控除等の適用を受けるための還付申告を行う場合には、その20万円以下...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告について教えて下さい

    会社員をしながら副業を行っております。メインの年収は500万未満で副業が年収20万未満です。所得として発生してるのは2箇所です。この場合は確...

    2019年10月30日 投稿

    森山 貴弘 税理士の回答
    森山 貴弘

     1箇所のみの給与所得者で、給与所得及び退職所得以外の所得の合計額が20万円以下の場合には、確定申告は不要となります。  ご参考願います。  以上、宜しくお願い致します。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

  • 【保存版】外注費の源泉徴収が必要になるケース・計算方法・手続きの手順

    源泉徴収とは、企業や事業者が給与・報酬・利子などの代金を支払う際に、あらかじめ所得税・復興特別所得税...

    • 12

    2017年03月22日

    このハウツー記事を見る
  • 知らなかったでは済まされない…所得税の「節税」と「脱税」の違い

    脱税と節税。似たような言葉ですが、これらは全くもって異なる意味を持っています。まずはこれらの用語の違...

    • 9

    2016年10月26日

    このハウツー記事を見る
  • 「住宅の三世代同居改修工事等に係る特例」とは?適用条件や注意点のまとめ

    住宅の三世代同居改修工事等に係る特例とは、世代間の助け合いにより、出産や子育ての不安の軽減を目的とし...

    • 9

    2016年08月30日

    このハウツー記事を見る

森山税務会計事務所(愛知・名古屋)
を紹介してほしい方はこちら

はじめての税理士探し・税理士の変更は税理士ドットコムにお任せください。

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」
コーディネーターが税理士探しを無料でサポートします

お電話でのお問い合わせ

05075864077

メールでお問い合わせ

お問い合わせはこちら