松田憲三税理士事務所(松田憲三税理士) | 大阪府高槻市 | 高槻市駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 大阪府
  4. 高槻市
  5. 高槻市駅
  6. 松田憲三税理士事務所

松田憲三税理士事務所

大阪府高槻市/高槻市駅

暮らしのパートナーとして、いつでも相談できる、経験豊富な国税OBの税理士が、あなたを応援します。

所在地
大阪府高槻市天王町18番17号
地図
アクセス
阪急高槻市駅より徒歩12分(高槻市バス天王町停留所より徒歩3分)駐車場有
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 経理・決算
得意業種
  • 不動産
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 製造
  • 医療・福祉
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国税庁OB税理士在籍
  • 料金・事例あり

「松田憲三税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5451-1590

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

暮らしのパートナーとして、いつでも相談できる、経験豊富な国税OBの税理士が、あなたを応援します。

 税理士の松田憲三です。私は地域の事業者の方、将来の相続問題に備えたい方、確定申告をしたいがどうすれば良いか分からない方々を少しでもご支援したい、そして、地域に貢献していきたいという思いから、地元で税理士事務所を開業しました。国税局OBとして多くの業種・事例を見てきたので、事業主の方の記帳・決算・確定申告・節税対策などの税務相談はもちろん、調査の立会・相続財産のご相談まで幅広く親切丁寧に承ります。また、相談者の夢や目標がかなうように、ライフプランについても、一緒に考え、サポートいたします。一番身近で話しやすいパートナー、相談役になること、そして、共に成長し、一緒に元気になることを願っています。どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。

所属税理士

松田 憲三 税理士 男性
ファイナンシャルプラン2級技能士 合気道4段

プロフィール
徳島県出身、1歳半で現在地へ引っ越し
北大冠小学校・高槻第六中学校・茨木高校・神戸商科大学(現兵庫県立大学)卒業
大阪国税局採用後、調査部、各税務署勤務 退官後、近畿税理士会に税理士登録
一問一答
血液型は:A型
性格を一言でいうと:実直
趣味は:読書、旅行(の計画を立てること)、ガーデニング
好きなスポーツは:合気道、山歩き(エベレスト中腹でアルピニストの野口健さんと出会った。)
好きな食べ物は:粒あん入りの和菓子
税理士を志したきっかけは:37年間の公務員生活を終え、経験を活かして地域に貢献したいと考えた。
苦手なことは:何もしないでいること
得意なことは:体を動かすこと
好きな言葉:いつだってあなたはすてきだよ
ストレス解消法は:読書で心の旅をすること 

松田憲三税理士事務所の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
松田憲三税理士事務所
所在地
大阪府高槻市天王町18番17号
地図
アクセス
阪急高槻市駅より徒歩12分(高槻市バス天王町停留所より徒歩3分)駐車場有
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
松田 憲三
所属税理士会
近畿税理士会 
税理士登録年
2019年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 製造
  • 医療・福祉
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • アミューズメント・レジャー
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • freee

税務調査の料金・事例

事例

経験豊富な国税局OBの税理士が、税務調査の立会をするほか、決算・申告のサポートもさせて頂きます。

突然税務署から連絡が入ったが、今まで申告してこなかった、又は初めての調査で不安があるなどのお悩みについてご相談ください。国税局・税務署で500件以上の個人・法人・相続の税務調査経験を持つ税理士が、適正な方法でサポートさせて頂きます。
 また、税務調査の有無にかかわらず、製造業、建設業、情報通信業、運輸業、医療事業、卸小売業、飲食業、理美容業、不動産業、サービス業等の事業を営まれている方の、会計・決算業務及び税務申告をサポートいたします。消費税増税後の記帳・消費税申告の方法についても指導させていただきます。
帳簿をつける時間がないという方には、クラウド会計を利用し、各金融機関と会計とを連携した無駄のない経理についてご提案させていただきます。
 事業経営に関するサポートをすることは当然のことですが、事業主、及び、そのご家族の人生設計、いわゆるライフプランを加味しての事業の顧問をすることが可能です。「将来相続税がかかるか不安だ」などのお悩みに、税理士が直接ヒアリングを行い、事業主の方の意思を十分に反映したライフプランについてもサポートさせていただきます。

料金

 税務調査は1日がかりになることが多いため、日当制(作業日数)を採用しています。作業日数とは、税務署から宿題があった場合の、作業に要する日数をいいます。
調査が長引けば、それだけ支払う報酬も増えていきますが、短期間で済むように提案します。
 また、税務調査後に修正申告が必要になった場合には、修正申告の分として申告料も追加で発生します。
  

項目 費用・内容説明
個人事業主の税理士報酬  自分で記帳する場合・記帳代行も依頼する場合ほか、お客様の業種や取引の状況、顧問の関与度などにより個別に提案をさせて頂いております。
相談料 初回30分の相談料は無料で承ります。
通常は30分5,000円(税抜)です。
従業員の年末調整 従業員数などにより個別に提案をさせて頂いております。

顧問税理士の料金・事例

事例

経験豊富な国税局OBの税理士が、決算・所得税・消費税申告のサポートをさせて頂きます。

 製造業、建設業、情報通信業、運輸業、医療事業、卸小売業、飲食業、理美容業、不動産業、サービス業等の事業を営まれている方の、会計・決算業務及び所得税・消費税の税務申告をサポートします。消費税増税後の記帳・消費税申告の方法についても指導させていただきます。
 帳簿をつける時間がないという方には、クラウド会計を利用し、各金融機関と会計とを連携した無駄のない経理についてご提案させていただきます。
 事業経営に関するサポートをすることは当然のことですが、事業主、及び、そのご家族の人生設計、いわゆるライフプランを加味しての事業の顧問をすることが可能です。「将来相続税がかかるか不安だ」などのお悩みに、税理士が直接ヒアリングを行い、事業主の方の意思を十分に反映したライフプランについてもサポートさせていただきます。

料金

 自分で記帳する場合・記帳代行も依頼する場合ほか、お客様の業種や取引の状況、顧問の関与度などにより個別に提案をさせて頂いております。

項目 費用・内容説明
相談料  初回30分の相談料は無料で承ります。
通常は30分5,000円(税抜)です。
従業員の年末調整  従業員数などにより個別に提案をさせて頂いております。
事務所名
松田憲三税理士事務所
所在地
大阪府高槻市天王町18番17号 
アクセス
阪急高槻市駅より徒歩12分(高槻市バス天王町停留所より徒歩3分)駐車場有

回答したみんなの税務相談

  • 給料明細、源泉徴収票がもらえない

    主人が去年の4月から今の会社で働いていますが、給料明細、源泉徴収票がもらえません。何度も会社に電話と手紙を書き連絡をしました。明細は去年の1...

    2020年03月23日 投稿

    松田 憲三 税理士の回答
    松田 憲三

     源泉徴収票がもらえないときには、税務署で「源泉徴収票不交付の届出手続」ができます。 https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei...

    この回答を詳しく見る
  • 住宅ローン控除がなくなった後の自宅兼事務所の地代家賃について

    自宅を10年前に購入、住宅ローン控除を受けていました。購入してから5年後に開業し、自宅の一部屋を事務所として使用しています。確定申告所で住宅...

    2020年03月22日 投稿

    松田 憲三 税理士の回答
    松田 憲三

     事業利用割合が50%以下の場合の取扱い  事業利用割合を50%以下に抑えた場合でも、住宅ローン控除が全額受けられるわけではありません。住宅ローン控除の対象は、事業利用分を除いた居住部分に対応する部分...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告と住民税申告について

    昨年、フリマアプリでの売上が40万ほどありました。40万の内訳は①10万→不用品売買②30万→安く購入したもの(主に食品)を売ったもの②の3...

    2020年03月19日 投稿

    松田 憲三 税理士の回答
    松田 憲三

    (1)家具、じゅう器、衣服などの生活に通常必要な動産の譲渡による所得は、所得税は課税されません。 (2)1か所から給与の支払を受け、年末調整されている人で、給与所得以外の所得(収入から必要経費を差し引...

    この回答を詳しく見る
  • 個人事業主として開業したのでするべきことをご教授願いたいです

    開業したばかりで何をするべきか把握しきれていないので現状から税の支払いや節税に関しての漏れや、他に申請するべき書類の漏れがないかを相談したい...

    2020年03月12日 投稿

    松田 憲三 税理士の回答
    松田 憲三

    税務署へは、現状の提出書類で問題ないと思われます。 消費税については、令和2年分(基準期間)の課税売上高が1,000万円を超える場合には、令和4年分は消費税の課税事業者に該当します。 この場合、...

    この回答を詳しく見る
  • 不動産所得・退去時の確定申告の書き方

    転勤の為、自宅を貸しています。昨年、賃貸人が退去した際の確定申告の書き方について質問です。退去時に敷金からクリーニング代を引いた金額を賃貸人...

    2020年03月12日 投稿

    松田 憲三 税理士の回答
    松田 憲三

    1)退去による敷金返還ですので、期末残高は0円となります。 2)①クリーニング代の支払いを修繕費等費用とする場合は、原状回復費用としてクリーニング代は雑収入として、収支内訳書又は青色申告決算書の収入金...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「松田憲三税理士事務所」へのお問い合わせ

050-5451-1590

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。