小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ)(小林芳彰税理士) | 東京都文京区 | 白山駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 文京区
  5. 白山駅
  6. 小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ)

小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ)

東京都文京区/白山駅

なぜ、一部の経営者たちだけが、いつも『よい税理士』を見つけられるのか?

所在地
東京都文京区白山1丁目13番7号アクア白山ビル7F-18号室
地図
アクセス
都営三田線 白山駅から徒歩6分
得意分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 会社設立
得意業種
  • IT・インターネット
  • 旅行・ホテル
  • ファンド
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 国際会計対応可
  • 英語対応可
  • 料金・事例あり

小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ) を紹介してほしい方はこちら

税理士ドットコム「税理士紹介サービス」

なぜ、一部の経営者たちだけが、いつも『よい税理士』を見つけられるのか?

あなたが税理士ドットコムを見るのは、「『よい税理士』を見つけたいから」、でしょうか?では、どんな税理士が『よい税理士』なのでしょうか?
申告書を正確に作成できる、毎月訪問して会計帳簿を正しく直してくれる、といった税理士でしょうか。
会社の経営≒自動車の運転、と考えたとき、会計処理や税金計算は、どんなところを走ってきたか?を示す、バックミラーに過ぎません。過去を眺めることも大切ですが、アクセルやブレーキ、ハンドル、カーナビ、ガソリン残量などを気にしないと、安全に素早く目的地に着くことはできません。
私は、税理士業のほかに、コンサルティング会社の経営を行っています。あなたと同じ目線の同乗者として、正しい方向に向かっているかカーナビ(事業計画)を確認し、スピード(売上)が足りなければパートナーを紹介し、ガソリン(資金)がなければ、借入を手伝う、そのように、1歩先の未来を見ながら、一緒に走ることが出来ます。
もしも、私が『よい税理士』であると思ったら、ぜひ一度ご相談ください。親切に、でも全力でサポートします。

所属税理士

小林 芳彰 税理士 37歳/ 男性
公認会計士 freee認定アドバイザー セールスライター

東京都墨田区出身。慶應義塾大学商学部卒。
2005年、公認会計士2次試験に合格、有限責任監査法人トーマツに入所。
上場準備中のベンチャー企業のIPO支援に従事。会計監査、企業の財務体質や内部統制改善に関するサポートを実施。
2009年、公認会計士登録。会計コンサルティング、アドバイザリー業務を提供する部門に異動。
2012年、オランダ事務所に駐在。マネジャーとして多国籍なメンバーからなるチームを統括。
2014年帰国。セミナー講師や事業計画策定、人材育成等を実施。また、国際ルール導入にかかる大規模プロジェクトをシニアマネジャーとしてリード。
2017年より、成長する起業家のMission達成を支援したいとの想いから独立。株式会社Mission Partners、小林芳彰公認会計士・税理士事務所代表。
「経営者の情熱に、経営の科学で伴走するパートナーでありたい」をスローガンに、コンサルティング、資金調達支援、キャッシュフロー改善、税務顧問等、企業を成長させるためのサービスを提供中。 

小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ)
所在地
東京都文京区白山1丁目13番7号アクア白山ビル7F-18号室
地図
アクセス
都営三田線 白山駅から徒歩6分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
小林 芳彰
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2018年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 会社設立
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 確定申告
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • IT・インターネット
  • 旅行・ホテル
  • ファンド
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 教育
  • 旅行・ホテル
  • ファンド
  • その他
取扱い会計ソフト
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

お客様の課題を解決するため、会計・税務にとどまらないサービスを提供し、情熱の達成を支援します!

①業種:コンサルティング業
②年商:9000万円
③決算期:5月
④設立:4年目
⑤従業員:5名
⑥記帳:領収書等をお預かりしてすべて当社で記帳
⑦会計ソフト:freee
⑧ご依頼事項:法人税・消費税申告、記帳代行、経営・節税相談、パートナー紹介
⑨面談頻度:四半期
⑩給与計算:お客様が担当
⑪年末調整・法定調書:当社が担当
⑫償却資産税申告書:提出義務なし

料金

■月額顧問料:四半期プラン27,000円/月
■記帳代行料:記帳丸投げプラン20,000円/月
■メール/チャットなんでも相談:10,000円/月
■パートナー紹介:基本プラン10,000円/月
■決算料:基本プラン180,000円(法人税申告)
■消費税申告(本則):81,000円
■年末調整料:5人まで 25,000円
年間合計:1,177,200円(税込)
各月ご請求金額:98,100円(税込・カード決済)

項目 費用・内容説明
月額顧問料(以下全て税抜) ■決算申告のみプラン
・年商1千万円未満:8,400円~
・年商1千万円~3千万円未満:12,000円~
・年商3千万円~5千万円未満:14,000円~
・年商5千万円~1億円未満:18,000円~

■四半期プラン
・年商1千万円未満:14,800円~
・年商1千万円~3千万円未満:18,000円~
・年商3千万円~5千万円未満:21,000円~
・年商5千万円~1億円未満:27,000円~
・年商1億円~3億円未満:47,000円~

実際の売上金額や経理のボリュームを拝見した上で、
お客様の経営を圧迫しないよう、バランスに配慮して
お見積りさせて頂きます。
(以下の項目につきましても同様です)
決算申告料 ・年商1千万円未満:120,000円~
・年商1千万円~3千万円未満:140,000円~
・年商3千万円~5千万円未満:160,000円~
・年商5千万円~1億円未満:180,000円~
・年商1億円~3億円未満:240,000円~
消費税申告料 ・基本プラン 月額顧問料の3か月分(本則)
記帳代行 領収書スキャン:お客様プラン:15,000円/月(300仕訳まで)
丸投げプラン:20,000円/月(300仕訳まで)
メールチャットなんでも相談 メール・チャットによる回数無制限の相談対応:10,000円~/月
パートナー紹介 取引先候補への優先的なご紹介:10,000円~/月
年末調整 5人まで:25,000円
以降、追加1名ごと+4,000円
事務所名
小林芳彰公認会計士・税理士事務所(Mission Partnersグループ)
所在地
東京都文京区白山1丁目13番7号アクア白山ビル7F-18号室 
アクセス
都営三田線 白山駅から徒歩6分

回答したみんなの税務相談

  • 役員に対するボーナスについて

    役員に対してボーナスを支給する場合、事前確定届出給与という届出をしないといけないと聞きました。仮に、この届出でボーナスを100万円と定めて、...

    2018年07月31日 投稿

    小林 芳彰 税理士の回答
    小林 芳彰

    ご質問ありがとうございます。 届出通りに支給しないと、すべて損金不算入になりますのでご注意ください。 ■法人税法基本通達9-2-14 -2-14 法第34条第1項第2号《事前確定届出給与》...

    この回答を詳しく見る
  • 株価と保険積立金について

    お世話になります。私は小さな会社の経理をやっているものですが、社長の息子さんに株を渡すことになりまして、税理士先生に頼む前に概算で数字を出さ...

    2018年07月28日 投稿

    小林 芳彰 税理士の回答
    小林 芳彰

    ご質問ありがとうございます。 類似業種比準価額法を使う場合には、直前期末時点で評価をするため、解約返戻金も直前期末時点を概算しておくのが適切かと存じます。 【ご参考:国税庁サイト】 htt...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告についてです。

    確定申告についてなのですが、もし派遣で1日だけ働いたところを申告しなかったりすると税務署の方にはすぐわかるのでしょうか?手渡しのお仕事があっ...

    2018年07月27日 投稿

    小林 芳彰 税理士の回答
    小林 芳彰

    ご質問ありがとうございます。 給与を支払った側が法定調書の提出をしているはずなので、それをきっかけに税務署側で把握することは理論上可能かと思います。1日分であれば税額も多くはないと思いますので、心...

    この回答を詳しく見る
  • 副業収入2,000万越えのサラリーマンです。

    副業の収入が今期2,000万を超える予定になります。普段はサラリーマンをしているのですが、税金について相談したいです。よろしくお願いいたしま...

    2018年07月25日 投稿

    小林 芳彰 税理士の回答
    小林 芳彰

    副業の内容にもよりますが、雑所得であった場合には総合課税でサラリーマンとしての収入に上乗せされる税率で税金がとられることになります。 いずれにせよ確定申告は必須と思われます。 前もって練った節税は難...

    この回答を詳しく見る
  • 領収書、レシート

    確定申告に使う領収書やレシートの保存方法についての質問です。領収書やレシートはジップロックなどに入れていると字が消えてしまうのでノートに貼っ...

    2018年07月24日 投稿

    小林 芳彰 税理士の回答
    小林 芳彰

    ご質問ありがとうございます。 ノートに貼る保管方法は丁寧で正しいやり方だと思います。また、確定申告の際には、領収書・レシートの類を全て提出する必要はないため、基本的にはノートを提出することはありま...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

  • 青色申告の5つのメリットとは?法人設立後の大切な手続き「青色申告の承認申請書」の書き方まとめ

    会社設立後(法人の設立登記完了後)には、税金・社会保険・労働保険などに関する、さまざまな手続きを行わ...

    • 11

    2018年07月19日

    このハウツー記事を見る
この画像を閉じる 税理士ドットコム「税理士紹介サービス」