税理士法人シグマパートナーズ(堀内太郎税理士) | 山梨県甲府市 | 南甲府駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 山梨県
  4. 甲府市
  5. 南甲府駅
  6. 税理士法人シグマパートナーズ

税理士法人シグマパートナーズ

山梨県甲府市/南甲府駅

柔軟な思考と迅速な対応で、お客様の移り変わるニーズに対して、状況に応じた最適解をご提案していきます。

所在地
山梨県甲府市青沼2丁目23-13
地図
アクセス
甲府駅
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 経理・決算
得意業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 製造
料金・事例
  • 個人の相談も受付可

「税理士法人シグマパートナーズ」へのお問い合わせ

050-5284-0780

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

柔軟な思考と迅速な対応で、お客様の移り変わるニーズに対して、状況に応じた最適解をご提案していきます。

これまでいろいろな業種・規模・組織・業歴のお客様とお仕事をさせていただきましたが、外部の専門家に求めるものは十人十色・多種多様でした。
また、とかく専門家は、過去の自らの経験に基づいて、こうあるべき、こうしなさい、と型にはまった指導をしがちですが、外部環境も業界動向も制度も、目まぐるしく変化していく今日において、パターン化された方法はすぐに陳腐化してしまうのではないでしょうか。
われわれは柔軟な思考と迅速な対応で、お客様の移り変わるニーズに対して、状況に応じた最適解をご提案していきます。

所属税理士

堀内 太郎 税理士 40歳/ 男性
公認会計士 税理士

2006年12月~ みらいコンサルティンググループ 入社
2011年10月 公認会計士登録
2013年7月~ 五味さち子税理士事務所 入所
2013年9月 税理士登録
2015年7月~ 税理士法人シグマパートナーズ 代表社員就任 

税理士法人シグマパートナーズの詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
税理士法人シグマパートナーズ
所在地
山梨県甲府市青沼2丁目23-13
地図
アクセス
甲府駅
所属税理士数
2名
代表税理士
名前
堀内 太郎
所属税理士会
東京地方税理士会 
税理士登録年
2013年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 顧問税理士
  • 会社設立
  • 経理・決算
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 資金調達
  • 節税
  • 会社設立
  • 相続税
  • 税務調査
  • 経理・決算
  • 税金・お金
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 流通・小売
  • IT・インターネット
  • 製造
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
  • 飲食
  • 流通・小売
  • 建設・建築
  • IT・インターネット
  • 美容
  • 運輸・物流
  • 製造
  • 教育
  • 医療・福祉
  • 旅行・ホテル
  • アミューズメント・レジャー
  • ファンド
  • 社会福祉法人
  • 医療法人
  • 学校法人
  • 一般社団法人
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計
  • エプソン財務応援
  • PCA会計
  • JDL
  • TKC
  • MJS
  • オービック勘定奉行
  • ICS
  • A-SaaS
  • freee

顧問税理士の料金・事例

事例

設立後2期目までの法人様向け

こんな方は、ぜひご相談ください!
・事業の立ち上げに集中したいので、面倒なことは任せたい
・本やセミナーで勉強したけど、自分でやるのはやっぱり自信がない
・専門家に頼りたいけど、しばらくは資金に余裕がない
・事業アイデア・経営戦略を一緒に議論してくれるパートナーがほしい
・軌道に乗るまで、資金繰りについてアドバイスがほしい

料金

月額20,000円~
(税抜、決算料なし)

事務所名
税理士法人シグマパートナーズ
所在地
山梨県甲府市青沼2丁目23-13 
アクセス
甲府駅

回答したみんなの税務相談

  • 委託販売をしているのですが仕訳方法で悩んでいます。

    委託販売と書きましたが、厳密には、これを委託販売といっていいのかわかりません。流れは以下のようになっています。1.取引先企業Aの扱う商品を当...

    2016年01月17日 投稿

    堀内 太郎 税理士の回答
    堀内 太郎

    ご相談の件ですが、 仕入はなく、ご相談者様に残る部分を売上計上、という認識で問題ありません。 > 【2番の仕訳】 > 普通口座 1500/ 未払手数料1200 >            ...

    この回答を詳しく見る
  • 設立1年目の貸倒実績率

    平成23年12月の税制改正により、資本金1億円超の会社は税務上の貸倒引当金を繰り入れでいなくなりましたが、リース取引等一定の金銭債権を持つ法...

    2016年01月13日 投稿

    堀内 太郎 税理士の回答
    堀内 太郎

    ご相談の件ですが、 > 該当の1年目にこのリース債権の貸し倒れが無い場合は、分子の額はどうすればよいのでしょうか? > > このような場合は貸倒実績率は0で繰入できないということになるのでし...

    この回答を詳しく見る
  • 直系尊属から住宅取得等資金の贈与

    この度はお世話になります。表題の件、ご相談ご回答頂けますと幸いでございます。以下、何卒よろしくお願い致します。【状況】2015年5月に親→子...

    2016年01月13日 投稿

    堀内 太郎 税理士の回答
    堀内 太郎

    ご相談の件ですが、 > 3月15日に引渡しが間に合わない、かつ二度目の贈与が2016年のため、 > 2015年の600万円の贈与は暦年贈与で2016年2月申告、 > 2016年の900万円の贈...

    この回答を詳しく見る
  • 役員給与の複数回変更について

    こちらで伺っても良いのかわかりませんが、質問させていただきます。当方雇われ社長をやっています。会社は平成26年7月設立、決算月は3月、役員は...

    2016年01月13日 投稿

    堀内 太郎 税理士の回答
    堀内 太郎

    ご相談の件ですが、 ・株主総会決議を経た報酬改定であれば、同一年度内に複数回であっても問題ありません。 ・ただし、税務上は認められませんので、一部否認されます(経費になりません)。 ・役員は、...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告まであと2ヶ月。今から税理士さんに依頼できる?

     不動産貸付業を相続して2年目です。昨年は税理士さんに相談しながら領収書の管理から青色申告の確定申告まで全てお願いしましたが、今年度は、領収...

    2016年01月11日 投稿

    堀内 太郎 税理士の回答
    堀内 太郎

    ご相談の件ですが、 引き受けてくれる税理士もいると思います。 ただ、なるべく急いでいただいた方が、お互い安心かと思います。 探してみてください。

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

  • 事業譲渡とは?手続きの流れとメリット・デメリットを解説

    事業譲渡とは、ある事業のみを会社や個人に譲渡(売却)することをいいます。この記事では法人同士の事業譲...

    • 44

    2019年07月01日

    このハウツー記事を見る
  • 社用車を買うと節税になる?仕組みと税務上のポイント

    社用車を購入することがなぜ節税になるかというと、社用車の購入費用を減価償却によって経費計上できるため...

    • 19

    2019年03月29日

    このハウツー記事を見る
  • 一般社団法人の「理事などの報酬」「社員の給与」の決め方

    一般社団法人は、「社員総会」と「理事」で構成されます。「社員総会」は「社員」で構成される一般社団法人...

    • 16

    2019年01月21日

    このハウツー記事を見る
  • 「相続時精算課税制度」とは?メリット・デメリットと利用時の注意点

    「相続時精算課税制度」とは贈与方法のうちの1つで、合計2500万円までの“贈与&rdqu...

    • 6

    2018年11月20日

    このハウツー記事を見る
  • 借地契約で「認定課税」されないための「権利金」や「地代」の決め方

    所有している土地を他人に貸す場合は、権利金や地代といった対価を請求するのが一般的です。そして、受け取...

    • 13

    2018年09月27日

    このハウツー記事を見る

「税理士法人シグマパートナーズ」へのお問い合わせ

050-5284-0780

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。