藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)(藤田章税理士) | 東京都千代田区 | 四ツ谷駅 - 65,000件を超える税理士事務所の登録税理士や地図情報なら - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税理士検索
  3. 東京都
  4. 新宿区
  5. 四ツ谷駅
  6. 藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)

藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)

東京都千代田区/四ツ谷駅

身近な税理士でありたいと思います。

所在地
東京都千代田区六番町15番2号 鳳翔ビル4階
地図
アクセス
JR四ツ谷駅(麹町口)から徒歩1分
得意分野
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
得意業種
  • 不動産
  • 金融
料金・事例
  • 個人の相談も受付可
  • 英語対応可
  • 料金・事例あり

「藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)」へのお問い合わせ

050-5449-5416

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。

身近な税理士でありたいと思います。

銀行、税理士法人、信託会社を経て、令和とともに四ツ谷で開業しました。
銀行には約26年間在籍し、店頭業務、貸付業務、本部を経験した後、銀行の税務部門に約16年在籍し、法人税、消費税、国際税務、税務調査対応(東京国税局、税務署)を経験しました。その後、税理士法人・信託会社に約5年在職し、現在は、開業税理士として以下の業務に力を入れています。

1.相続税申告、生前贈与等相続対策、相続税シミュレーション、事業承継支援
2.公正証書遺言作成支援、遺産整理(相続代行手続き)
3.税務署に対する不服申立(再調査の請求、審査請求) 
  (*)慶応大学院で租税訴訟補佐人制度税理士特設講座修了
4.米国税理士(EA)の立場から、国際相続の対応

所属税理士

藤田 章 税理士 男性
税理士 米国税理士(EA) 行政書士 宅地建物取引士

【学歴・職歴】
1983年 埼玉県立春日部高校卒
1988年 一橋大学法学部卒
同年  日本長期信用銀行(現 新生銀行) 入行
2011年 中央大学専門職大学院国際会計研究科 卒業(MBA in Finance)
2014年 税理士法人朝日中央綜合事務所(兼 株式会社朝日信託) 入社
2019年 藤田章税理士・行政書士事務所 開業 

藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)の詳細情報

事務所プロフィール
事務所名
藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)
所在地
東京都千代田区六番町15番2号 鳳翔ビル4階
地図
アクセス
JR四ツ谷駅(麹町口)から徒歩1分
所属税理士数
1名
代表税理士
名前
藤田 章
所属税理士会
東京税理士会 
税理士登録年
2009年
得意分野・取り扱い分野
得意分野
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
取り扱い分野
  • 顧問税理士
  • 確定申告
  • 相続税
  • 税務調査
得意業種・取り扱い業種
得意業種
  • 不動産
  • 金融
取り扱い業種
  • 不動産
  • 金融
取扱い会計ソフト
  • 弥生会計

相続税の料金・事例

事例

不動産に強い税理士です(宅地建物取引士資格保有)。相続税還付診断も行っています。

小規模宅地の特例、生産緑地、利用価値が著しく低下している評価の特例等を用いた事例
お母様がお亡くなりになり、お子様から相続税申告書の作成依頼があったものです。お母様は不動産を多数保有しており、登記簿謄本、名寄帳、Googleストリートビュー等も用いて机上調査を実施した後、現地調査、役所調査を実施。小規模宅地等の特例、配偶者の税額軽減の適用のほか、不動産の評価減として、生産緑地の評価減、道路と高低差のある宅地には10%の評価減(利用価値が著しく低下している評価の特例)、接道が2項道路の宅地についてはセットバックの評価減、地積規模が500㎡以上の宅地については地積規模の大きな宅地の評価減を適用することで納税額を大幅に圧縮することができました。

料金

【相続税申告】
相続税申告書の報酬としては、以下計算式を基本に個別に見積もりを提示させて頂きます。

 基本報酬(注1)+相続人加算(注2)+個別加算(注3)+オプション加算(注4)+消費税

(注1)遺産の総額✕0.5%(最低報酬30万円。千円未満切捨て)。遺産の総額は小規模宅地等の
    特例適用前の金額で計算いたします。
(注2)相続人が2人以上の場合、一人当たり6万円を加算させて頂きます
(注3)土地の数が1ヵ所毎に6万円、非上場株式の評価は1社毎に15万円を加算させて頂きます。
    また、遺産分割協議書の作成は10万円を加算させて頂きます。
(注4)戸籍謄本の取得、不動産登記簿謄本の取得費用。預貯金等の解約手数料。個別に見積もりを
    提示させて頂きます。

【相続税還付診断】
相続税申告期限から5年以内であれば、更正の請求を行うことで、相続税が戻ってくる可能性があります。診断は無料ですので、お気軽にご相談ください。

税金・お金の料金・事例

事例

税金に関する相談を個別にお受けしております

とりあえず会ってみて、仕事を依頼するかどうか検討したいとのご希望は多いと思います。
以下のようなご相談に応じておりますので、お気軽にご相談ください。
・相続税申告書を自分で作ってみたいが、可能かどうか相談したい
・不動産を譲渡したが、どのような申告を行えばよいか話を聞いてみたい
・税務調査で税金を追徴されたが納得できない。税務署と争うことは可能か

料金

60分 1万円(税別)
(以後30分毎に5千円(税別))

ご相談の結果、実際の業務(申告書作成等)をご依頼頂いた場合、上記相談料は免除させて頂きます。

事務所名
藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)
所在地
東京都千代田区六番町15番2号 鳳翔ビル4階 
アクセス
JR四ツ谷駅(麹町口)から徒歩1分

回答したみんなの税務相談

  • 住宅資金の最後の振込について

    住宅資金を住宅ローン実行分、夫頭金分、妻頭金分をまとめて不動産屋さんに送金した方がいいのか、夫分と妻分を分けて送金した方がいいのか教えて頂き...

    2019年11月19日 投稿

    藤田 章 税理士の回答
    藤田 章

    別々に送金する方が記録としては分かりやすいとは思いますので、基本的にはそちらの方が良いとは思います。 ただ、たとえば、奥様の口座からご主人の口座に振り込み、ご主人の口座から一括して送金しても、誰が資金...

    この回答を詳しく見る
  • 確定申告についてご質問です。

    2019年度の源泉徴収票がないので正確な入力ができないのですが、来年の確定申告に向けて、試しにネットの確定申告書作成コーナーで確定申告の書類...

    2019年11月19日 投稿

    藤田 章 税理士の回答
    藤田 章

    所得控除のところを、源泉徴収票の金額を転記する形で入力してください。他に医療費控除、寄付金控除(ふるさと納税)を必要に応じて入力してください。給与所得者の場合、基本的にはそれで完成すると思います。 あ...

    この回答を詳しく見る
  • 源泉徴収について

    9年以上前に知り合いの会社社長さんから翻訳の仕事をもらい内容が難しかったので知り合いのフリーランス翻訳者に翻訳してもらい校正作業や翻訳チェッ...

    2019年11月19日 投稿

    藤田 章 税理士の回答
    藤田 章

    かなり時間も経っていますので、今後気をつける、ということで良いと思います。 なお、翻訳料金の支払いに対しては源泉徴収が必要ですが、支払者が以下個人に該当する場合、源泉徴収は不要となっていますのでご...

    この回答を詳しく見る
  • ギフト券の換金、確定申告は必要?

    会社員です。自分で購入したギフト券35万円分が必要無くなり、買い取り業者を利用して現金化しました。換金率約80パーセント前後です。この場合、...

    2019年11月18日 投稿

    藤田 章 税理士の回答
    藤田 章

    譲渡所得(益)が発生していないとのことですので、このギフト券譲渡に関しての確定申告は不要です。

    この回答を詳しく見る
  • ブログの経費について

    ブログをやっているのですが、経費の処理について教えてください。12月よりコンサルを始めました。そのコンサルの期間は6ヶ月です。12月に50万...

    2019年11月18日 投稿

    藤田 章 税理士の回答
    藤田 章

    ブログに関連するコンサルを受けられ、6ヶ月分のコンサル費用50万円を、この12月に支払われるということですね。 そうしますと、短期前払費用に該当すると思いますので、支払った年分で全額必要経費に入れるこ...

    この回答を詳しく見る

監修したハウツー記事

監修した記事はありません。

「藤田章税理士・行政書士事務所(千代田区・新宿区)」へのお問い合わせ

050-5449-5416

※お問い合わせの際は「"税理士ドットコム"をみた」とお伝えいただくとスムーズです。