うちの猫ちゃんの医療費も認めて! ペット共生時代の確定申告 - 税金やお金などの身近な話題をわかりやすく解説 - 税理士ドットコム

税理士の無料紹介サービス24時間受付

05075861865

  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. うちの猫ちゃんの医療費も認めて! ペット共生時代の確定申告

確定申告

うちの猫ちゃんの医療費も認めて! ペット共生時代の確定申告

うちの猫ちゃんの医療費も認めて! ペット共生時代の確定申告
写真はイメージです(tomwang / PIXTA)

2018年の所得を確定させる「確定申告」の期間が、3月15日に終わった。個人や法人として税理士に領収書を渡して、面倒な手続きを任せるという人も少なくない。ところが、その領収書の束に、「筋悪」な領収書もしれっと紛れこんでいることがあるという。

領収書が経費や控除対象となれば、そのぶん税金は安くなる。全部の領収書を認めてほしいという思いで、税理士事務所には大量の領収書が送られ、領収書とのにらめっこが続く。

今シーズンはどんな領収書にため息をついたかーー。東京都内のある中堅税理士に聞いた。

●ペットは医療費控除の対象ではない

ーーどのようなものがありましたか

「『さすがにこれはないでしょう』とため息をつく領収書はいくつかありましたが、ペット関連の領収書、家電量販店の領収書、おむつなどベビー用品の領収書は印象的でした」

ーーまずペット用品から教えてください

「実は毎年、目にするのですが、人によっては消耗品の領収書のなかなどにそっと忍ばせてきますし、動物病院の領収書を医療費の資料の中から発見することがあります。

医療費控除の対象となるのは親族の医療費だけで、その親族というのは残念ながら人間だけです。『なによ、うちのワンちゃん、ネコちゃんも家族よ!」と言いたい気持ちもあるでしょうが、犬や猫などのペットはダメなのです。

ちなみに、うちの事務所でペットフードを経費にしているのはブリーダーさんだけですね。どんなに愛情を注ごうが、家で大切に飼ってますというだけでは、経費にはなりません」

ーー飼い主はどんな説明をしていたのでしょうか

「その方は多数のフォロワーがいるインスタグラマーなのですが、『うちの犬はインスタにもちょこちょこ登場してるから経費で良いと思うんです』と言っていました。犬をインスタに登場させることを本業として生計を立てているならまだしも、この説明では厳しいです」

ーー次に、家電量販店の領収書とはどういうことでしょう

「領収書のなかには、領収書と明細(レシートのようなもの)が一体化したものがあります。

私たちは『お品代』としか書いていない領収書の内容をその明細部分から読み取って、経費にするかどうか、するとしたら何費になるかを判断しますが、たまに明細部分が不自然に切り取られた領収書に出くわします。

『見られたら経費にしてもらえない』と思って、あらかじめ切り取っているのでしょうから、ちゃんと確認しますけど」

ーー確認したときにどんな説明がありましたか

「飲食店を経営されている方ですが、その方は『お店(家電量販店)に切られちゃってましたよ、もともと』と言っていました。かなり厳しい言い訳です」

●「若い人に買ってあげたくなっちゃう」

ーー最後に、おむつなどベビー用品の領収書について教えてください

「うちのお客さんは割と世代が若いためか、小さいお子さんがいる方が多いです。そのためでしょうが、領収書類に、おむつなどベビー用品の領収書がかなり混入していました。こちらに関しては、先ほど述べたペット用品と同じように、基本的には経費になりません。

例えば、乳児がCMやチラシにモデルとして出演していて、その撮影時に使うために揃えたベビー用品を経費とすることは、もしかしたらできるかもしれません。

ただ、この場合も普通はメーカーや広告会社が必要なベビー用品は負担しますよね。なので、よほどのことがない限りは経費にするのは諦めていただきたいと思います」

ーーこちらは、どのような言い訳が印象的ですか

「子育て世代のママパパではなく、かなり年を重ねた不動産業の方の言い訳が印象に残っています。自分の集合住宅に入る若いママパパに対して、ベビー用品を与えたくなるというのです。『若い入居者の方をみてると色々買ってあげたくなるのよ』と言っていました。

その気持ち自体は決して悪いものではないですが、経費とするには無理がありますね」

(税理士ドットコム トピックス)

確定申告の他のトピックスを見る

新着記事

もっと見る

公式アカウント

その日配信した記事やおすすめなニュースなどを、ツイッターなどでつぶやきます。

協力税理士募集中!

税理士ドットコムはコンテンツの執筆・編集・監修・寄稿などにご協力いただける方を募集しています。

募集概要を見る

ライター募集中!

税理士ドットコムはライターを募集しています。

募集概要を見る

「税理士ドットコム」を騙る業者にご注意ください!