東京医大、私学助成金ゼロ…日大35%減額 重たい不祥事の代償 - 税金やお金などの身近な話題をわかりやすく解説 - 税理士ドットコム

税理士の無料紹介サービス24時間受付

05075861865

  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 東京医大、私学助成金ゼロ…日大35%減額 重たい不祥事の代償

税金・お金

東京医大、私学助成金ゼロ…日大35%減額 重たい不祥事の代償

東京医大、私学助成金ゼロ…日大35%減額 重たい不祥事の代償
文部科学省(soraneko / PIXTA)

大学に交付する「私学助成金」を扱う日本私立学校振興・共済事業団(文部科学省所管)は2018年度分について、東京医科大は全額不支給、日大は35%カットして支給するとの方針を決めた。昨年発覚した一連の不祥事が理由。大学にとっては大きな痛手となりそうだ。

●日大には59億円程度を支給へ

文科省私学助成課が取材に対し、明らかにした。昨年10月時点では判断を「保留」としていたが、事業団では運営審議会(外部有識者で構成)を1月21日に開催し、方向性をまとめた。事業団としての正式決定は、23日に開く理事会で行う。

東京医大は前理事長らが贈賄罪で起訴される刑事事件に発展したことや、女子受験生や多浪生を差別する入試不正があったことなどを総合的にみて、「100%減額が相当」とした。

日大も悪質タックル問題や医学部入試で不正があったことなどを重くみて、「35%減額が相当」との意見をまとめた。

2017年度の支給額は東京医大が23億円(大学別で25位)、日大が91億円(同2位)だった。減額後の詳細な支給額は未定だが、日大には3月ごろ、おおむね59億円程度が支給される見通しだという。

(税理士ドットコム トピックス)

税金・お金の他のトピックスを見る

新着記事

もっと見る

公式アカウント

その日配信した記事やおすすめなニュースなどを、ツイッターなどでつぶやきます。

協力税理士募集中!

税理士ドットコムはコンテンツの執筆・編集・監修・寄稿などにご協力いただける方を募集しています。

募集概要を見る

ライター募集中!

税理士ドットコムはライターを募集しています。

募集概要を見る

「税理士ドットコム」を騙る業者にご注意ください!