仮想通貨 原資と利益について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 仮想通貨
  4. 仮想通貨 原資と利益について

仮想通貨

 投稿

仮想通貨 原資と利益について

お世話になります。
年を跨いだ仮想通貨の原資と利益の関係について伺いたいです。

今年50万円で買ったコインが100万円になったとします。
利益確定せず含み益のまま年を跨いだとし、年明けに利益を確定させます。
その場合、利益から原資を引いた50万円を確定申告するで間違いありませんでしょうか。
それとも年を跨いでいますので、利益100万円で確定申告せねばならないのでしょうか。

税理士の回答

仮想通貨については、利益確定せず含み益の状態では所得とならないため、確定申告の必要はありません。
利益が確定した時に所得が生じますが、取得した年と利益が確定した年が異なったとしても、当初の取得原価については必要経費となります。

ご質問者様のケースですと、利益が確定した年に、100万円−50万円=50万円を雑所得として確定申告をして問題ありません。

年が変わっても取得原価は取得原価なのですね。誠にありがとうございました。

本投稿は、2017年12月24日 17時32分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

累計 相談数
17,502
直近30日 相談数
852
直近30日 税理士回答数
1,366

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら