税理士ドットコム - 夫婦でそれぞれ名義での仮想通貨取引所間の送金について - 贈与の分は贈与税の対象ですが、取得価額は引継ぎ...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 仮想通貨
  4. 夫婦でそれぞれ名義での仮想通貨取引所間の送金について

仮想通貨

 投稿

夫婦でそれぞれ名義での仮想通貨取引所間の送金について

お世話になります。
昨年初めて夫婦で仮想通貨の売買をはじめました。
それぞれの名義でいくかの取引所を開設したのですが、
元の原資は同じ出どころ(夫婦の資産)なので、最初に、一旦旦那の取引所に円を入金し、そこからビットコイン等で私の取引所に送金して、それを資金にし売買していました。
その場合、確定申告はそれぞれで行うとして、名義別の取引所間の送受金があるため
純粋な売買利益の計算ができなくなってしまうのではないでしょうか?

また、その送金額は累計時価100万円を超えていますが、その場合贈与税?など別途発生してしまうのでしょうか?

計算アプリでは、エラーがでてしまい、概算でも計算できません・・・
以上、ややこしくて申し訳ありませんが、
アドバイスよろしくお願いいたします。

税理士の回答

贈与の分は贈与税の対象ですが、取得価額は引継ぎます。計算アプリには概算ではなく、最初に買った金額を入れてみてください。

本投稿は、2018年02月14日 15時35分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

仮想通貨のハウツー記事一覧

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
23,571
直近30日 相談数
1,459
直近30日 税理士回答数
2,185