税理士ドットコム - ビットコイン、仮想通貨、暗号通貨の税金について - 原則として仮想通貨を円に交換した時点で課税がさ...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 仮想通貨
  4. ビットコイン、仮想通貨、暗号通貨の税金について

ビットコイン、仮想通貨、暗号通貨の税金について

ビットコイン、仮想通貨、暗号通貨の税金について
よろしくお願いします。

1月から12月までの間で
取引所に100万円を入金し、その100万円をすべてビットコインと交換後
ビットコインの合計資産が120万円分に増えたとします。

その一部を取引所内で100万円に交換した場合、
残り20万円分ビットコインがありますが、
この場合、税金支払義務は発生するのでしょうか?

よろしくお願いします。

税理士の回答

原則として仮想通貨を円に交換した時点で課税がされます。
御質問者の場合の課税対象利益は全体の20万円の値上がりの内、20万円×(10/12)=166,666円
が課税されます。
申告区分としては原則雑所得となる点、ご留意ください。

本投稿は、2017年09月03日 11時08分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

仮想通貨に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,157
直近30日 相談数
1,156
直近30日 税理士回答数
2,284