税理士ドットコム - [事業承継]子供(0歳)が全株を持った会社を作り、その会社で事業を行い株価が上がった場合の贈与税について - ①かかりません。②かかりません。③所有権放棄はでき...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 事業承継
  4. 子供(0歳)が全株を持った会社を作り、その会社で事業を行い株価が上がった場合の贈与税について

子供(0歳)が全株を持った会社を作り、その会社で事業を行い株価が上がった場合の贈与税について

事業承継のため、最初から子供(0歳)が全株を持った会社を作ろうと思います。
子供が20歳になるまでは、親が親権者として子供の会社を運用し、代表者として事業を行って行きます。子供には20歳になるまで配当金も給与も出しません。
そして子供が20歳になった時に、代表者になって頂くのですが、

①子供が20歳になったとき、会社が大きくなり株価や会社の資産価値が上がっていた場合、20歳の子供に0歳の時の株価からの差益に贈与税はかかりますか?

②20歳になるまでに、株価が乱降下し、20歳になった時に当初と同じ株価だった場合贈与税はかかりますか?

③また20歳になったとき、事業が失敗し会社が赤字だった場合、子供はその株券を放棄することは出来ますか?

また子供に配当金を出すのは何歳からなら問題ないでしょうか?

税理士の回答

①かかりません。
②かかりません。
③所有権放棄はできますが、実際に動いている会社ですので、精算して会社を消滅させるのが現実的かと思います。

配当金は0歳から受け取れます。

本投稿は、2015年11月06日 09時09分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

事業承継に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,668
直近30日 相談数
1,206
直近30日 税理士回答数
2,429