朝倉未来の年収は30億円「会社を15個経営、利益率えぐいんでほぼ利益」、税金は? - 税理士ドットコム

税理士の無料紹介サービス24時間受付

05075861865

  1. 税理士ドットコム
  2. 会社設立
  3. 朝倉未来の年収は30億円「会社を15個経営、利益率えぐいんでほぼ利益」、税金は?

朝倉未来の年収は30億円「会社を15個経営、利益率えぐいんでほぼ利益」、税金は?

会社設立

朝倉未来の年収は30億円「会社を15個経営、利益率えぐいんでほぼ利益」、税金は?
朝倉未来さん(右、YouTubeより https://www.youtube.com/watch?v=atY1UHwzb5s)

格闘家の朝倉未来さんが、自身の年収について、30億円と明かして、話題になっている。

朝倉さんは、プロボクシング元WBAスーパーフェザー級王者・内山高志さんのYouTubeチャンネルに登場。収入の話になると、YouTubeを始めてから、初月で月収400万円ほどあり、そこから落ちたことがないことを明らかにした。

さらに、年収について内山から尋ねられると、「多分、30億円くらいはいっています」と回答。「15個くらい会社をやっているので。年商ですけど、僕の仕事って利益率えぐいんで。ほぼほぼ利益」と語っていた。

本当に30億円の年収があるとしたら、税金はどれくらいになるのだろうか。冨田建税理士に聞いた。

●個人として稼いだ30億円がすべて課税対象だったら?

税制では、売上・年商ではなく、そこから経費やその他損益等を加減し、一定の調整を施した稼ぎ(課税所得)に税率を考慮し所得税等や法人税等を課税します。

ですので、本来はこれらを考慮して課税所得を計算すべきですが、詳細不明のため、ここでは仮に「30億円が仮に経費控除後であり、社会保険料その他の控除がない(基礎控除等も考慮外)として、全て課税対象」との前提で計算してみましょう。

すると、所得税の税率は所得金額4千万円以上で税率45%(に、控除額4,796,000円)に復興特別所得税2.1%が加算、更に住民税が10%+α生じますので、30億円の所得の場合は約55%の約16.5億円+事業内容によっては個人事業税がその年の税金となります。

●30億円が自身が経営する法人の課税所得だったら?

ただし、税理士の助言もあったかもしれませんが、朝倉さんは会社を15社もお持ちですので、かなりの課税所得は法人に帰属すると思われます。

法人のある自治体の住民税率等の内容や、留保金課税の適用の有無等で異なりますが、ざっくり言うと法人の場合は法人税、住民税、事業税で概ね課税所得の3分の1程度は課されますので、仮に30億円が全て法人の課税対象とすれば、法人それ自体の税負担は10億円程度で、先ほど説明した個人としての税金(16.5億円+α)よりも大幅に安くなります。

ただ、法人から朝倉さん個人への稼ぎの移転段階でも所得税等が生じますので、給与形態にすれば法人の税額が減る一方で、朝倉さんに所得税等も生じる点も考慮すべきです。

高額の稼ぎがある場合、法人設立で節税効果がある点も、ご理解頂ければと思います。

●「頑張った稼ぎ」に対する税金が半分以上もあっていいのか

個人的には、相続税等の「本人が頑張って稼いだ」わけではない利得に対する税金はもっと高くてもよいと思いますが、この件の所得税等のように「本人が頑張った稼ぎ」に対する税金が半分以上というのはどうなの…と思います。

本来あるべき社会は「今は頑張っていない者」に対する既得権益的な無駄な税の優遇や支出を削除し、一方で「何もないところからでも頑張りやすい」環境を整え、「健全に頑張って稼いだ人がより報われる」税制にした社会と思いますが、いかがでしょうか。

【取材協力税理士】
冨田 建税理士・不動産鑑定士・公認会計士
全国43都道府県で不動産鑑定業務の実績の傍ら、各種講演・執筆も行う。令和3年に不動産評価や相続・公示価格や立退料等につき書いた「不動産評価のしくみがわかる本」(同文舘出版)を上梓し好評で増刷するなど、勢力的に活動中。
事務所名 : 冨田 建不動産鑑定士・公認会計士・税理士事務所、冨田会計・不動産鑑定株式会社
事務所URL:https://tomitacparea.com

会社設立の他のトピックスを見る

新着記事

もっと見る

会員登録でメルマガをお届け!

税務のお役立ち情報を
無料でお届けします

登録する

公式アカウント

その日配信した記事やおすすめなニュースなどを、ツイッターなどでつぶやきます。

協力税理士募集中!

税理士ドットコムはコンテンツの執筆・編集・監修・寄稿などにご協力いただける方を募集しています。

募集概要を見る

ライター募集中!

税理士ドットコムはライターを募集しています。

募集概要を見る

「税理士ドットコム」を名乗る業者にご注意ください!