税理士ドットコム - 遺産分割協議書があり、相続人3名のうち2名だけで相続税申告をする場合、印鑑証明書も2名分だけで - 相続人は全部で3名いるのに、遺産分割協議書にはそ...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 遺産分割協議書があり、相続人3名のうち2名だけで相続税申告をする場合、印鑑証明書も2名分だけで

遺産分割協議書があり、相続人3名のうち2名だけで相続税申告をする場合、印鑑証明書も2名分だけで

もうすぐ遺産分割協議書が出来上がるので質問があります。

相続人は全員で3名いるのですが、2名だけで相続税申告をしたいと思っています。

その場合、遺産分割協議書のコピーの添付以外に、
申告者2名だけの印鑑証明書を添付すれば良いでしょうか?

念のため確認したいと思います。よろしくお願い致します。

税理士の回答

相続人は全部で3名いるのに、遺産分割協議書にはその方の名前がないということでしょうか?遺産をもらうことを放棄しているため、名前を遺産分割協議書に記載していないということでしょうか?

質問を見てくださってありがとうございます。遺産分割協議書には、3名の名前はあります。しかし、相続税申告を一緒にしたくない、という意味です。相続税の申告期限前に遺産分割が間に合わないので、過去に遺産を1/3ずつ分けたこととして、2名で申告納税済みです。今回は、その修正申告として提出したいのですが、また同じく2名で提出したいと思います。それで、上記の質問をしました。よろしくお願いします。

遺産分割協議書に3名の名前がある場合、そこに押印されている印鑑が登録されているものかどうかの証明が必要となりますので、印鑑証明書は全員分用意したほうが良いと思いますが、それが難しいということでしょうか?
印鑑証明書は必ず提出してほしい資料として記載があるものですので、申告先の税務署に一度お問合せしてみてはいかがでしょうか?
あまりお力になれず申し訳ございません。
どうぞよろしくお願いいたします。

その1名は、父の死後に、不正行為をして遺産を不法に名義変更し、それを隠し、他2名にたいして嘘を言っていたことを、行政書士に遺産の調査を依頼し明確になったので現在調停中です。そのため、その1名と一緒に申告したくないのです。
最寄りの税務署に問い合わせてみます。ありがとうございました。

そういう事情があったのですね。
税務署では対応方法をご指示いただけるはずです。
どうぞよろしくお願いいたします。

本投稿は、2018年03月28日 09時03分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

相続税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,233
直近30日 相談数
1,231
直近30日 税理士回答数
2,143