仮想通貨 利益と損失の計算 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 仮想通貨
  4. 仮想通貨 利益と損失の計算
Amazonギフト券 5000円分 プレゼントキャンペーン実施中!

仮想通貨 利益と損失の計算

 ビットコインについて質問です。
 最初に10万円でビットコインを購入し、1回目現金化した時に6000円の利益を受けるとします。次に利益分と元金をあわせて10万6千円でビットコインをまた購入し、2回目現金化した時に取引手数料などで引かれて9万8000円で売れたとします。
 この場合にあっては、1回目と2回目の利益と損失を合算して−2000円の損失と考えてもよろしいですか。
 それとも、合算せずに考えて確定申告や住民税の申告をしなければいけないのですか。
 回答お願いします。

税理士の回答

2020年の申告は、2020/1~12の期間における損益計算をします。あなたの質問の取引は合算された損失額 2,000円ということになります。

 2000円の損失になり、何も申告する必要がないので確定申告と住民税の申告にあってはしなくてもよいとの理解でよろしいですか。

その通りこの件に関しては申告不要です。医療費や寄付金があれば別ですが。

 しっかり理解することができました。ありがとうございました。

本投稿は、2021年02月23日 13時56分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

仮想通貨に関する相談一覧

分野

仮想通貨に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
59,730
直近30日 相談数
2,024
直近30日 税理士回答数
3,282