税理士ドットコム - [税金・お金]アメリカへ数千万円の送金をします。どのような課税がありますか? - 純粋な貸付であれば、送金事態には課税の問題は生...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. アメリカへ数千万円の送金をします。どのような課税がありますか?

アメリカへ数千万円の送金をします。どのような課税がありますか?

日本国内の法人口座から、他人のアメリカのアメリカ非居住者個人口座に数千万円振込し、貸付します。どのような税が課されますか?

税理士の回答

純粋な貸付であれば、送金事態には課税の問題は生じないと思います。
ただし、法人が貸付をする場合には利息を受け取る必要がありますので、その利息に関しては法人税等が課税されます。

本投稿は、2019年07月12日 19時47分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,774
直近30日 相談数
1,184
直近30日 税理士回答数
2,408