税理士ドットコム -[節税]不動産を売却した際に控除の適用となる、取得費について
  1. 不動産を売却した際に控除の適用となる、取得費について

節税

 投稿

不動産を売却した際に控除の適用となる、取得費について

不動産を売却した際に控除の適用となる、取得費について教えてください。隣接した土地AとBがあり、Aは20年前に祖父から相続しました。Bは二年前に叔父から遺贈を受けました。土地ABを一括して売却する場合の、控除となる取得費用についてですが、土地Aは取得費が不明なため売却額の5%を適用し、不動産Bについては建物の建設費がありましたので
それを適用し、それらを合算して取得費としたいと考えております。
尚売却に伴う売買契約はAB一括で契約予定です。
よろしくお願い致します

税理士の回答

ご質問を具体的な数字で説明したいと思います。A土地600㎡B土地400㎡を1,000万で売却。B土地の上に建物(減価償却後の価額200万)が建っている。取得費は、A土地分30万(600万×5%)+B土地分10万(200万×5%)+建物200万=240万となります。合算で考えると取得費は、250万となりますが、上記のように分解して計算することが必要です。

本投稿は、2017年10月09日 16時49分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

遺贈による土地の売却による取得費について

私は、孫にあたりますがおばあさんから5年前くらいに土地の遺贈を受けその土地を売却しました。 その時の取得費というのは、土地の当時の評価額と遺贈の登記の料金...

税理士回答数 :  1 2017年07月09日 投稿

土地建物売却の取得費について

賃貸物件から間もなく賃借人が退去予定です。 賃借人が退去した後,しばらく物件をセカンドハウスとして使用しようと考えています。 物件をセカンドハウスとして使用...

税理士回答数 :  1 2016年03月22日 投稿

遺贈による不動産の売却について

私は叔父から遺贈により取得した土地・建物(築25年木造)を所有しています。 その土地・建物の売却を考えていますが、 土地・建物ともに叔父が購入した金額が...

税理士回答数 :  1 2015年01月16日 投稿

【確定申告】土地売却時の取得費の考え方につきまして

2016年8月に現在住んでいる土地の一部を売却しました。それに関わる確定申告時の譲渡所得税計算で取得費について伺います。もともと父と父の妹が相続しましたが、父の...

税理士回答数 :  1 2016年12月13日 投稿

50年前に取得金額不明の不動産売却にかかる税金はいくら?

50年程前に祖父が取得し現在母名義の不動産(住居)を売却するのに掛かる税金を教えてください。 ・取得費用は不明 ・売却価格 5500万円(土地42坪) ・...

税理士回答数 :  1 2015年08月18日 投稿

累計 相談数
8,608
直近30日 相談数
278
直近30日 税理士回答数
425

みんなの税務相談

税理士の無料紹介

税理士選び〜契約までサポート

  • 24時間
  • 年中無休
  • 秘密厳守
  • 全国対応

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング