税理士ドットコム - [節税]不動産名義変更にかかる税の種類と金額は? - 何故に名義を代えなければならないのかの理由が不...
  1. 税理士ドットコム
  2. 節税
  3. 不動産名義変更にかかる税の種類と金額は?
Amazonギフト券 5000円分 プレゼントキャンペーン実施中!

不動産名義変更にかかる税の種類と金額は?

主人名義の不動産が必要になり、私の父親所有マンションの名義を変更した
いと思っております
1.名義の一部追加(父・主人共有)
2.主人名義に変更
3.私と主人の2人に名義変更
節税の対策はありますでしょうか?
宜しくお願い致します。

税理士の回答

何故に名義を代えなければならないのかの理由が不明ですが、名義を代える原因は一般的には贈与又は売買になるかと考えます。売買は対価を支払う必要がありますのでコストを小さくしたいということを考えれば贈与になるかと考えます。次に1%でも名義が入っていれば目的が叶うのであれば110万円以下の持分贈与をすればよいでしょうし、すべての名義が必要とあらば相続時精算課税制度による贈与を適用し2500万円の特別控除を適用する必要があります。その場合にはご主人がお父様の養子になる必要があります。

早々のご回答ありがとうございました
今回は何パーセントでも名義が入って入ればよいので、「持分贈与」というかたちを取れればと思います
お忙しいところありがとうございました

本投稿は、2020年10月27日 15時39分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

節税に関する相談一覧

分野

節税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
53,949
直近30日 相談数
1,649
直近30日 税理士回答数
2,775