税理士ドットコム - [計上]海外の免税店にて購入した消耗品について - 「輸入課税仕入れ」という区分(名称は、会計シス...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 計上
  4. 海外の免税店にて購入した消耗品について

海外の免税店にて購入した消耗品について

来月中国出張に行く際に弊社で使う消耗品10万円くらいを購入予定です。

この10万円の消耗品は非課税でしょうか? 
それとも国税庁のHPにあるNo.6455 免税事業者や消費者から仕入れたとき が適応されるのでしょうか?
この場合10万円 税込計算で登録でいいでしょうか?
よろしくお願い致します。

税理士の回答

「輸入課税仕入れ」という区分(名称は、会計システム・会社などによってまちまち)になります。ただ、通関で関税・消費税を払っていない場合、控除する税額がないので、実質上は、非課税仕入と同じになります。

本投稿は、2016年08月24日 14時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

計上に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,774
直近30日 相談数
1,200
直近30日 税理士回答数
2,441