税理士ドットコム - [会社設立]夫婦2人副業として持分半分の不動産で賃貸を始める場合の開業届について - > ①この場合夫婦それぞれで開業届を出す必要がある...
  1. 税理士ドットコム
  2. 会社設立
  3. 夫婦2人副業として持分半分の不動産で賃貸を始める場合の開業届について

夫婦2人副業として持分半分の不動産で賃貸を始める場合の開業届について

【状況のご説明】
現在住んでいる住宅をシェアハウスとして賃貸に出します。
私達は3階に住み、1階と2階を貸し出すイメージです。
住宅の持分は私と妻で半分ずつとなっております。
私と妻も本業があり不動産(賃貸)は副業として始めます。

【ご質問】
①この場合夫婦それぞれで開業届を出す必要があるかと思っております。
私のみ開業届を出し、妻には給与という形で支払う方法も可能だったりするのでしょうか。
②夫婦で開業届を出す際に、記載する屋号は合わせた方がよろしいでしょうか。
それとも別々でも特に問題はないのでしょうか。

ご回答宜しくお願い致します。

税理士の回答

①この場合夫婦それぞれで開業届を出す必要があるかと思っております。私のみ開業届を出し、妻には給与という形で支払う方法も可能だったりするのでしょうか。

→不動産の貸付から得られる不動産所得は所有者に帰属し、共有の場合は持分に応じた所得になりますので、給与という形はできません。

②夫婦で開業届を出す際に、記載する屋号は合わせた方がよろしいでしょうか。
それとも別々でも特に問題はないのでしょうか。

→屋号に法的な人格はありませんので、どちらでもいいです。極端な話、屋号なしでも全く問題ありません。

本投稿は、2022年06月23日 23時19分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

会社設立に関する相談一覧

分野

会社設立に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
85,185
直近30日 相談数
1,377
直近30日 税理士回答数
2,394