税理士ドットコム -[青色申告]私用・個人事業用の混ざった口座の解消方法
  1. 私用・個人事業用の混ざった口座の解消方法

青色申告

 投稿

私用・個人事業用の混ざった口座の解消方法

現在,個人事業主と会社員を兼業しております.

既存の口座は,私用・個人事業用を混ぜて使ってしまっており,
来年以降このような状態を解消したいと考えています.
またこれに伴い,私用・個人事業用クレジットカードについても分離したいと思っています.

現状と,現在素人ながら考えている解決策は下記の通りです.
こちらにつきまして,以下の2点をご教示いただきたく,どうぞよろしくお願い申し上げます.
・実務上,この解決策に問題はないか
・よりよい解決策があればご教示いただきたい

■ 現状
既存口座A
・私用:会社からの給与支払い,家賃支払,現金の引き出し etc
・個人事業用:顧客からの振込 etc

既存クレカA(既存口座Aから支払い)
・私用:食費,雑費,外食費 etc
・個人事業用:機材の購入,情報サービスの支払い etc

■ 想定している解決策
今年度中に,以下の手順で解消:
・新規口座Bを開設する.
・口座Bを事業用として扱う.
・既存口座Aの残高を全てBに移す.
・口座Aの残高が0となった状態で,それ以降は事業用の口座としての扱いを取りやめる.
・口座Aに,個人的に必要な金額を戻す.
・新規クレカBを発行し,これを事業用とする.口座Bから支払いをするようにする.
・クレカAの支払いで個人事業関係のものが残っていた場合,事業主貸で処理.

来年度以降:
・事業用としては口座B,クレカBのみを利用

税理士の回答

こんにちは。税理士の泉です。
ご相談の内容は、預金口座とクレジットカードを事業専用にするための方法ということですね。考えられている方法でも特に問題はないと思いますが、一つご提案します。
①新規にB口座を作る。その際、「お始め」の金額を、帳簿上の預金残とする。
②新規に事業用クレジットカードBを作りB口座から引き落とすようにする。
こうすることで、預金の帳簿残高は一致しますし、クレジットの引落し等は事業主勘定でも調整はできます。いかがでしょうか?

本投稿は、2017年10月09日 14時39分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

相続した共有不動産における不動産収入についての申告方法 及び 持分解消方法

10年前に兄弟で相続した共有不動産(土地)があります。 その土地を貸し、不動産所得が発生してます。 ①各々、毎年所得税の確定申告をしておりましたが、私の...

税理士回答数 :  1 2015年07月24日 投稿

解決金の確定申告

未払い残業代とパワハラの慰謝料を会社に請求しました。 交渉の結果、過重労働があったことを認めたものの、残業時間などは試算せず、早期解決のために双方で話し合った...

税理士回答数 :  2 2017年07月17日 投稿

顧客紹介料の会社にばれない確定申告方法について

普段は会社員として働いているのですが、今度プライベートでとある企業から顧客を紹介した御礼ということで紹介料を200万円程頂く予定です。 今働いている会社にばれ...

税理士回答数 :  1 2017年06月28日 投稿

私用口座での入出金の仕訳の仕方を教えてください・・・。

青色確定申告で私用口座の帳簿の付け方(仕訳の書き方)を教えていただけませんでしょうか。 今年の途中で会社を辞め、 個人事業主としてやり始めました。 ...

税理士回答数 :  1 2016年12月18日 投稿

税務調査での私用車の指摘

有限会社(家族3人のみの会社)で、税務調査で自家用車を私用に使っているということで指摘されました。 顧問税理士も、今までの税務調査でも指摘もなく当たり前のよう...

税理士回答数 :  1 2015年12月11日 投稿

累計 相談数
8,608
直近30日 相談数
278
直近30日 税理士回答数
425

みんなの税務相談

税理士の無料紹介

税理士選び〜契約までサポート

  • 24時間
  • 年中無休
  • 秘密厳守
  • 全国対応

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング