確定申告について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 確定申告について

確定申告について

仮想通貨を最近始め、ビットコインを5万分買いました。今配当型ウォレットなどで資金を増やそうと思っていますが、20万以上の利益が出た場合は税金をどうすればいいですか?また公務員の場合、会社にバレない方法はありますか?(ダメではないと思いますが、話を聞かれるのが面倒なため)

税理士の回答

1.1か所から給与の支払を受けている人(年末調整をする人)で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人は確定申告が必要になります。確定申告をすれば、住民税の申告は不要になります。
2.仮想通貨による所得は、雑所得になります。副業が給与所得以外であれば、確定申告において住民税の納付を自分で納付を選択すれば普通徴収で納付することができます。副業の情報が本業の方に漏れることはないと思います。

ご返答ありがとうございます!!
勉強になりました!ちなみに税理士さんに確定申告等の手続きをお願いするとしたら、時期はいつ頃が良いのか?また金額はどれくらいかかるのか?教えて頂けますでしょうか?

1.確定申告書の作成を税理士に依頼されるのであれば、翌年の1月-2月ごろがよいと思います。税理士ドットコムでご紹介をいただくのもよいと思います。費用については、各事務所で一律ではないと思いますので、ご希望の金額でご紹介していただくのがよいと思います。
2.給与所得、雑所得だけであれば、最寄りの税務署で翌年の2月ごろに無料の相談や指導をご利用になるのもよいと思います。

勉強になりました!
ありがとうございました!
あと1つ質問なんですが、税金が発生するのはどのタイミングでしょうか??例えば配当型ウォレットなどにビットコインを預けた場合、その時点で税金は発生してしまうのでしょうか?それとも、ビットコインを売って現金にした段階ですか?

仮想通貨の場合は、預けている状態(保有している状態)では所得は発生しません。仮想通貨を売却して利益が出たときに所得が発生します。

本投稿は、2019年09月17日 19時12分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,107
直近30日 相談数
1,253
直近30日 税理士回答数
2,134