[確定申告]フリーランス 扶養 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. フリーランス 扶養

フリーランス 扶養

フリーランスも個人事業主もフリーランスだと38万以下にする必要があるのでしょうか?

また確定申告の際、基礎控除以外に受けれる控除はありますか?

税理士の回答

所得税が発生しないということでは48万円以下にする必要があります(今年から38万円から48万円にかわりました)

基礎控除以外ですが、質問者様の状況がよくわからないのでどれが該当するかはお答えできませんが社会保険料控除ですとか生命保険料控除ですとか
色々なものがあります

今親の扶養に入っていて、複数箇所で業務委託で働いています。
300万ほどの売り上げがあるのですが、140万ほど経費です。
扶養控除と言うのはなにか書類を提出したりするのですか?

ちなみにコロナの影響で去年分の確定申告をしようとしています。

親御さんはサラリーマンでしょうかね?
だとすると、会社で年末調整する際に扶養を付ける場合には会社からその扶養につける人(この場合だと質問者様)の所得の見積なんかを書いた紙とかを提出させるところもあります
あまり詳しくない会社だと、何も出さなくてもいい場合もあります
しかし話を聞くと質問者様は収入が300万円で経費が140万円ほどですので扶養になることは出来ないと思います

まだ全ての経費の計算が出来ていないのですが、経費引いて38万以下だと大丈夫ですか?

本投稿は、2020年05月25日 17時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
47,484
直近30日 相談数
1,796
直近30日 税理士回答数
3,047