[事業承継]代表取締役会長の報酬について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 事業承継
  4. 代表取締役会長の報酬について

代表取締役会長の報酬について

中小企業の従業員です。
代表取締役社長から代表取締役会長に就任し、常勤から非常勤になりました。
その際社長退職と称して退職金を支払い、かつ現状社長時代の報酬と変わらない金額を今も給料として会長に支払っています。
通常は報酬減額となるものなのでしょうか。(会長が大株主であり決定権を所有しています)

税理士の回答

退職金を払っており、通常は報酬減額が一般的です。

本投稿は、2020年01月22日 14時46分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • 非常勤の代表取締役

    いつも参考にさせて頂いております。 会社を設立し、代表取締役に就任したのですが、業務は全て下請に任せており、私は他の会社で正社員として勤務しています。 自身...
    税理士回答数:  1
    2017年05月01日 投稿
  • 代表取締役が非常勤、取締役が常勤

    お世話になります。 夫婦で株式会社を経営しており、妻は代表取締役(常勤)、私は取締役(常勤)です。 妻の役員報酬は130万円未満のため、非常勤役員に変更し、...
    税理士回答数:  1
    2018年09月08日 投稿
  • 非常勤の従業員兼取締役を置くことは可能でしょうか?

    株式会社の設立を検討しています。 業務委託をしているフリーランスの方を取締役に迎えたいと考えています。 今まで業務委託していた仕事もそのまま行ってもらうつも...
    税理士回答数:  3
    2018年07月24日 投稿
  • 非常勤取締役を増やす場合に届出必要でしょうか?他帳簿について質問があります?

    お世話になります。 今月に法人化しまして代表取締役1人で事業を行っています。 父親を非常勤取締役にしようと考えていますが、非常勤役員は法務局などに何か届出は...
    税理士回答数:  1
    2016年10月28日 投稿
  • 代表権について

    代表取締役社長の肩書を持つ人間が一度退職し、同時に代表権を持ったまま会長に就任するというのは可能でしょうか? その際登記では肩書が関係ないので登記変更は必要な...
    税理士回答数:  1
    2018年08月24日 投稿

事業承継に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
39,185
直近30日 相談数
1,856
直近30日 税理士回答数
2,938