税理士ドットコム - [相続税]二次相続申告期限までに一次相続の分割がまとまらなかった場合の小規模宅地について - こんにちは。小泉まりえ税理士事務所の小泉と申し...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 二次相続申告期限までに一次相続の分割がまとまらなかった場合の小規模宅地について

二次相続申告期限までに一次相続の分割がまとまらなかった場合の小規模宅地について

夫→妻の順番で1年おきに相続が発生しました。(こどもはおらず、それぞれ相続人は兄弟姉妹です)
妻の申告期限が間もなくですが、夫の財産についても未分割のままで、間に合いそうにありません。
妻は、遺言を残しており、ある親族にすべてゆずる旨記載しています。

夫は幸い改正前で基礎控除も大きく税が発生しないので無申告でした。
財産は 自宅不動産と現預金だけです。

妻は1次相続未分割の為、夫の3/4と妻固有財産で申告することになり、これらを特定の親族Aに遺贈する形です。Aは賃貸アパートに住み、いわゆる「家なき子」といわれる存在で、小規模宅地の要件は満たすものと考えますが、一次相続が未分割の場合、小規模宅地は適用できないのでしょうか?

3年以内の分割見込み書にはあくまで妻相続において未分割の旨記載するので、一次相続については記載できないのでしょうか?

税理士の回答

こんにちは。

小泉まりえ税理士事務所の小泉と申します。

今回のケースでは、
一次相続の分割が未了という状況では、
当然二次相続も分割することができないため、
小規模宅地の特例も適用にならないと思われます。

また、分割見込書のやむを得ない分割未了事由になるかどうか、
という点ですが、
一次相続の分割が未了であれば、
当然に二次相続の分割もできないため、
やむを得ない分割未了事由として十分な理由になる
と考えてよろしいのではないかと思います。

本投稿は、2016年09月02日 16時26分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • 一次相続未分割の場合の二次相続について

    母が昨年6月に突然他界しました。遺言は存在しません。本来なら、母の遺産相続を私と弟と父で行うのですが、父が認知症であるため、司法書士から父が亡くなった後に母の分...
    税理士回答数:  2
    2016年02月15日 投稿
  • 未分割の二次相続

    6年前に父が他界し、預金口座は全て母の名義としました。 この度母が他界し、その相続財産について質問させてください。 父の時には相続税が発生しないことから、...
    税理士回答数:  2
    2015年05月24日 投稿
  • 無申告での相続税の配偶者控除・小規模宅地

    父の相続税の申告はしていませんでしたが、財産があることがわかり申告の必要があることが判明しました。申告期限が過ぎてしまっているのですが、今から分割協議を整えれば...
    税理士回答数:  1
    2015年12月04日 投稿
  • 遺産分割時の小規模宅地特例の還付金について

    遺産分割協議をしていますが、小規模宅地特例の還付金は、不動産を取得する者のみが受け取れるものなのでしょうか。祖母の遺産を叔父・叔母と3分割する協議を行い、不動産...
    税理士回答数:  2
    2016年08月06日 投稿
  • 老人ホームの場合の 小規模宅地について

    私は叔母から遺言にて全財産を受け取る甥です。 叔母は介護付き有料老人ホームに生前入居しておりそのまま他界しました。 叔母は要介護認定3でした。私は賃...
    税理士回答数:  3
    2016年09月01日 投稿

相続税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,606
直近30日 相談数
1,200
直近30日 税理士回答数
2,423