税理士ドットコム - [相続税]一次相続未分割の場合の二次相続について - 二次相続時における法定相続人が複数(2人以上)い...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 一次相続未分割の場合の二次相続について

一次相続未分割の場合の二次相続について

母が昨年6月に突然他界しました。遺言は存在しません。本来なら、母の遺産相続を私と弟と父で行うのですが、父が認知症であるため、司法書士から父が亡くなった後に母の分と一緒に遺産相続すればよいとアドバイスを受けました。なお、母の相続財産は、預貯金と自宅の1/4の計約25百万円であり、相続税は発生しません。しかしながら、父の相続財産は、基礎控除額ぎりぎりであるため、相続税が発生する可能性があります。司法書士からは、父と母の相続は、別々に行うことができるため、母の相続財産の法定相続分が自動的に父の相続財産に加算されることはないと言われましたが、この考えで正しいでしょうか。父の相続の際に、母の相続財産の1/2が自動的に父の相続財産に加算されると、相続税を用意する必要があるため、ご意見を賜わりたいと思います。

税理士の回答

二次相続時における法定相続人が複数(2人以上)いる場合には、司法書士さんのご説明通りとなります。将来、お父様にご相続が開始したときに、お母様の遺産が未分割のままであれば、その時に弟さんとお二人でお母様の遺産分割の協議を行い、お二人で分けることが可能です。
但し、二次相続時における法定相続人が一人だけの場合には、法務局がそのような登記申請(子供だけの名義で登記すること)を受理しないということを聞いたことがありますので、その点はご留意ください。
宜しくお願いします。

早速のご回答ありがとうございました。ところで、ご回答に法定相続人が複数いる場合とのことですが、私の場合、二次相続時において、私と弟の2人が法定相続人となるため、問題ないと考えてよろしいでしょうか?仮に、弟が亡くなった場合は、弟には小学校2年生の娘がいるため、法定相続人が1人になることはないと思います。一方、私が亡くなった場合、私は独身のため弟のみが法定相続人になります。また、父と母の共有名義の自宅ですが、弟は既に家を保有しているため、父が亡くなった後に家を保有していない私の名義にしようと考えています。こういったことを考えておりますが、何か問題がございますでしょうか?ご指南いただきたいと思います。

ご連絡ありがとうございます。追加のご質問につきまして回答申し上げます。
1) 現状のままであれば法定相続人が2人になりますので問題は生じません。
2) 仮に弟さんが亡くなった場合には、弟さんの権利を弟さんの奥さんと子供さんが引き継ぎます。従って法定相続人が1人になることはありませんが、関係者が増えるという別の問題が生じます。
3) ご相談者様が仮に亡くなった場合には、弟さんのみが法定相続人になり、前述の但し書き以降の問題点が生じることが考えられます。法務局の見解としては「共同相続人の1人のみで遺産分割協議を行うことはできないと解するのが相当である」とされており、相続手続きされていないお母様の遺産については「お父様と弟さんの法定相続分での相続登記」とされるのではないかと危惧します。こちらに関しては司法書士の先生にお尋ね頂ければと存じます。
宜しくお願いします。

早速のご回答ありがとうございました。現在、父(79歳)を無理やりですが、老人ホームに入居させております。父は、元々心臓が悪いため、さほど長生きするとは思えません。そのため、現状のまま、私と弟の2人が法定相続人となる可能性が高いことになります。丁寧かつ迅速なご対応を受け、感謝の言葉がありません。

本投稿は、2016年02月15日 22時15分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

相続税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
35,468
直近30日 相談数
1,689
直近30日 税理士回答数
2,954