税理士ドットコム - [生前対策]二次相続対策の為の、一次相続の相続人決めについて。 - お母様のご逝去を悼み、お悔やみ申し上げます。さ...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 生前対策
  4. 二次相続対策の為の、一次相続の相続人決めについて。

二次相続対策の為の、一次相続の相続人決めについて。

はじめまして。

家族構成は、父、母、長女、次女です。今回母が亡くなり、相続が発生します。法定相続人は父・長女(私)、妹(次女)の3人です。遺言書はありません。姉妹間の話では、全ての相続は父で良いと思っております。
母の遺産は、おおよそ預金・投資信託などで2500万円程度の様です。基礎控除の範囲に収まりそうなので、相続税の発生はないのでは、と推測しています。

そこで質問です。将来父が亡くなった場合を考えます。父の資産は、おおよそ1億円程度で、基礎控除の範囲を超えそうです。その為今回の相続で、二次相続対策まで考えるべきかと思いました。今回母からの相続を、父でなく姉妹二人とした場合、課税対象額を下げる事により二次相続時の節税が出来るかと思うのですが、この考えは正しいでしょうか。また、税法上、これは問題はないでしょうか。

ほぼ、全額を父に相続しかかったところで、家族でこの点に気付き、一旦保留にしています。
何卒宜しくお願い致します。

税理士の回答

お母様のご逝去を悼み、お悔やみ申し上げます。
さて、この度のお母様のご相続に関しましては、ご相談者様のお考えの通りとなります。
お母様の遺産をお父様が相続されますと、お父様の財産がそのまま増えることになり、その結果、将来の相続税を増やすことになってしまいます。
今回は基礎控除額以内とのことですので、お父様のご理解を得られれば、妹さんとお二人で相続される方が望ましいと考えます。
法定相続人全員の合意があれば、遺産分割の方法はどのようにでもできます。仮にお父様の取得分がなく、子二人だけで相続することになったとしても、全員の合意があれば法律上はまったく問題ございません。

ご参考になれば幸いです。

本投稿は、2015年06月19日 10時11分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 一次相続未分割の場合の二次相続について

    母が昨年6月に突然他界しました。遺言は存在しません。本来なら、母の遺産相続を私と弟と父で行うのですが、父が認知症であるため、司法書士から父が亡くなった後に母の分...
    税理士回答数:  2
    2016年02月15日 投稿
  • 未分割の二次相続

    6年前に父が他界し、預金口座は全て母の名義としました。 この度母が他界し、その相続財産について質問させてください。 父の時には相続税が発生しないことから、...
    税理士回答数:  2
    2015年05月24日 投稿
  • 2次相続の税金の軽減

    妻の両親は、現在、有料老人ホームに入居しており、この両親の家は現在空き家状態です。家族構成は、上記両親、妻(一人っ子)、子供2人です。家屋は、父親名義、預貯金も...
    税理士回答数:  1
    2015年04月23日 投稿
  • 相続対策のために同族会社の株を生前に子ども(0歳)に贈与した場合

    相続対策のために亡くなる前から子供(0歳)に株を贈与していこうと思います。 親が40歳なのでまだ相続時精算課税は使えません。 親が40歳、子供0歳の時に...
    税理士回答数:  1
    2015年11月09日 投稿
  • 相続時の基礎控除額について

    父が高齢のため遺言を作成する話が出ています。相続人は私も入れて3人でそれぞれ相続資産を分けて、私には遺言で不動産を相続することで検討しています。 この場合、基...
    税理士回答数:  2
    2015年12月18日 投稿

生前対策に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,576
直近30日 相談数
1,217
直近30日 税理士回答数
2,467