税理士ドットコム - [計上]【経営初心者です】取引先の入金は現金出納帳にどう書けばよいですか - 銀行口座に入金されましたので現金出納帳ではなく...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 計上
  4. 【経営初心者です】取引先の入金は現金出納帳にどう書けばよいですか

【経営初心者です】取引先の入金は現金出納帳にどう書けばよいですか

本当に初心者で申しわけありません。
取引先から業務委託契約料の13万5千円が当社の銀行口座に入金されました。
現金出納帳にはどのように記帳したらよいのでしょうか?
売掛金になるのですか?
よろしくお願い申し上げます。

税理士の回答

銀行口座に入金されましたので
現金出納帳ではなく、「預金出納帳」に記帳してください。
日付は入金日付、相手科目は売上高、摘要欄には
「●●(取引先名)からの業務委託料」と記載して
借方(もしくは預入金額欄)に135,000円を記載してください。
現金出納帳に記帳するのは、預金口座から現金を引き出した時です。
よろしくお願いします。

本投稿は、2015年09月25日 17時23分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

計上に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,132
直近30日 相談数
1,170
直近30日 税理士回答数
2,321