雑所得による住民税について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 住民税
  4. 雑所得による住民税について

雑所得による住民税について

雑所得が20万以下であっても住民税は支払わないといけないらしいのですが、そこで質問があります。A.給与所得控除後の金額+利益-所得控除=課税所得
 課税所得×0.1=住民税

B.利益×0.1=住民税

AとBどちらが正しいですか?

ちなみに給与所得分の住民税は毎月給与から引かれています。

ご回答おねがいします。

税理士の回答

概算ということで回答します。
(住民税は、調整控除や均等割などがあるため)

A その者の住民税
B その者の住民税のうち、雑所得があることにより増加する金額

通常、Aは給与から特別徴収、Bは選択により給与から特別徴収又は本人が直接払う(普通徴収といいます)です。

すみません!説明不足でした!

Aには利益も足しているので給与+利益の住民税の計算になっています!!

給与から払う特別徴収とはべつで、雑所得による利益が出た場合の計算方法がしりたいです!

利益が20万出た場合、単に20万の10%で2万円を払えばいいのでしょうか?

ご回答お願いします!

申し訳ありません。回答が間違ってしました。

特別徴収されるのは、「A-B=」の住民税か、A全額です。
Bの税額を特別徴収されるか、普通徴収かは、申告の際、選べます。

利益が20万円なら、2万円払えばいいは、そのとおりです。

ご回答ありがとうございます!

内容理解できました!雑所得の住民税は総合課税だとおもっていましたが、利益単体の10%をはらえばいいのですね!

ありがとうございます!

本投稿は、2020年03月26日 11時00分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

住民税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
41,438
直近30日 相談数
1,315
直近30日 税理士回答数
2,070