住民税、所得税について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 住民税
  4. 住民税、所得税について

住民税、所得税について

所得税は48万円まで除外されるけど住民税は43万までしか除外されないと思うのですが仮に43万稼いだ場合は所得税住民税は除外額の中に収まってるから申請、申告等は特にしなくていいという考えであっていますか?税理士さん助けて下さい

税理士の回答

所得税は、合計所得金額が48万円以下であれば非課税で確定申告は不要になります。住民税は、合計所得金額が45万円以下であれば非課税で申告の義務はありません。

45万以下とは必要経費を引いての45万ですかそれとも引かずに45万ですか?また、46万稼ぐ→必要経費3万なら43万円で超えない場合は申告不要ということですかね?

45万円は必要経費を引いた金額になります。46万円-3万円=43万円 であれば申告の義務はありません。

今年高1のものですが夏休みからアルバイトしたいと思っていますがrmtで必要経費引いたらて331206円稼ぎました。

アルバイトでは65万円くらい稼ぐ予定です。

給与所得者は20万から確定申告とありますが自分もしないといけないのでしょうかまたする場合は住民税や所得税は払わないとだめですか?
また、扶養から外れる条件は103万以上とありますがこの場合は扶養から外されますか?
そして、母子扶養手当はちゃんと次の年も貰えますでしょうか。

1.給与所得者(年末調整をする人)は、副業の所得が20万円を超えると、確定申告が必要になります。20万円以下であれば、確定申告は不要ですが、住民税の申告は必要になります。
2.年末調整をしなければ、以下の様に合計所得金額が48万円以下であれば、親の扶養内になり、所得税は非課税で確定申告は不要になります。
1.給与所得
収入金額65万円-給与所得控除額55万円=給与所得金額10万円
2.雑所得
収入金額-経費=雑所得金額331,206円
3.1+2=合計所得金額431,206円
住民税についても、合計所得金額が45万円以下になり、住民税は非課税で申告の義務はありません。

ということは住民税は申告するけど払わなくて良くて扶養に収まるってことであってますでしょうか

扶養に収まるのは理解しましたが給与所得者(年末調整をする人)は、住民税は33万を稼いでるから申告しないといけないんじゃないんでしょうか。

合計所得金額が48万円以下であれば扶養内になります。また、合計所得金額が45万円(非課税限度額)以下であれば住民税申告の義務はありませんが、所得証明や健康保険料確定のために申告をされてよいと思います。

アルバイトしてても45万以下だったらrmtで稼いだ分も申告しなくていいということですか?

給与所得(アルバイト)とrmt(雑所得)を合わせてた合計所得金額が45万円を超えると、申告が必要になります。

これって勤労学生控除使えますか?

勤労学生控除の条件としては、自己の勤労に基づかない所得が10万円以下の場合になります。

参考になりました。アルバイトは65万稼いで行きます。一応税務署から来たら対応はしたほうがいいですよね

合計所得金額が48万円以下であれば、勤労学生控除を受ける必要もなく確定申告も不要になります。

副業の収入が「年間20万円を超える」場合は 確定申告が必要と書いてますがしなくて良いんですか?あと最終的に支払いもしなくていいんでしょうか。ネットや資料で書いてたので…

副業の所得が20万円を超える場合に確定申告が必要なのは、給与所得者で年末調整をする人になります。年末調整をしない場合は、合計所得金額が48万円を超えると確定申告が必要になります。

アルバイトをするんで給与所得者で申告ですよね?

給与所得者で年末調整をする人は、副業の所得が20万円を超えると、確定申告が必要になります。20万円以下であれば、確定申告は不要ですが、住民税の申告は必要になります。なお、その場合でも合計所得金額が48万円以下であれば、確定申告は不要になります。

本投稿は、2022年07月03日 01時41分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

住民税に関する相談一覧

分野

住民税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
87,025
直近30日 相談数
1,192
直近30日 税理士回答数
2,016