太陽光発電設備にかかる固定資産税の確認 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 固定資産税
  4. 太陽光発電設備にかかる固定資産税の確認

固定資産税

 投稿

太陽光発電設備にかかる固定資産税の確認

個人事業主として土地付太陽光発電設備(低圧)を購入予定です。 
前提
土地300万
設備1200万
最初の3年は課税事業主選択、4年目から免税事業主選択。

質問
固定資産税と償却資産税が両方ともかかるのでしょうか?
それとも固定資産税の中の償却資産税ということで
償却資産税(1.4%)だけかかるという理解でよいでしょうか?

税理士の回答

償却資産税とは、固定資産税の一種です。
償却資産とは、土地及び家屋以外の事業の用に供することができる資産で、その減価償却額又は減価償却費が法人税法又は所得税法の規定による所得の計算上、損金又は必要な経費に算入されるものをいいます。

ご質問者の理解で良いです。
固定資産税の中の償却資産税ということで
償却資産税(1.4%)だけかかるという理解でよいでしょうか?

固定資産税の内訳に、償却資産があると思います。

本投稿は、2018年07月10日 17時29分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

固定資産税のハウツー記事一覧

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
23,985
直近30日 相談数
1,510
直近30日 税理士回答数
2,285