[税金・お金]自家用車を社用車に変更 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 自家用車を社用車に変更

自家用車を社用車に変更

現在、自家用車として使用している車両(ローン残価あり)を仕事用に使用したいので、会社名義に変更したいと考えています。
どのような手続きが必要でしょうか?

税理士の回答

富樫修一

売買契約と車両代金の決済、車両の名義変更と自動車保険の契約者の変更でしょうか。

適正な時価で売買する必要がありますので、まずは、ディーラー等に価格の査定をお願いする等して時価を算定してください。
その上で、個人と会社とで売買契約を締結し、売買代金の決済を行ないます。
ローンの債務者変更が可能かどうかはローン会社に確認が必要です。
その後、車両の登録名義を会社に変え、会社の固定資産台帳に記載します。損害保険の契約は会社に変更または新規契約します。

本投稿は、2018年06月25日 22時12分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
29,985
直近30日 相談数
1,136
直近30日 税理士回答数
2,227