税理士ドットコム - [税金・お金]副業用の合同会社の報酬について - 役員報酬が無報酬でも、特に法的に問題はありません。
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 副業用の合同会社の報酬について

副業用の合同会社の報酬について

現在サラリーマンで、副業用に合同会社を設立し代表社員となっています。
※副業NGの会社で働いています。
合同会社の売り上げが増えてきたものの、この会社から報酬等を受け取る予定はなく、社内に留保させています。

この場合、合同会社から報酬をもらわずに利益を残しておくことについて、会社として納税を正しくしていれば、無報酬のままでも法的な問題は発生しないでしょうか?
※しないとは思うのですが、自信がありません。

最終的に現在勤めている会社に気づかれないようにするために確認したい次第です。アドバイスよろしくお願いします。

税理士の回答

役員報酬が無報酬でも、特に法的に問題はありません。

ご相談の件でございますが、法人税法上、必ず役員報酬を支払わなければいけないといった定めはございません。従いましてご認識のとおりのご認識で問題ないかと存じます。なお、合同会社に所得が残る場合には、法人税の支払いはしなければいけませんので申告が必要である旨ご留意ください。また、将来的に、役員報酬を支払う場合には、定時株主総会時にて決議する・毎月同額である等、役員報酬を損金(会社の経費)として認めてもらうために要件があることご注意ください。

本投稿は、2019年04月15日 10時51分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
29,847
直近30日 相談数
1,153
直近30日 税理士回答数
2,238